2008年06月26日

東京ウォーカー編「うまいカレーが食べたい!」のお手伝いをしました

うまいカレーが食べたい!東京ウォーカー」などを発行する角川クロスメディアさんが6月26日、カレーをテーマにしたムック「うまいカレーが食べたい!」を発売しました! おうちで作るためのレシピと、東京のおいしいカレー屋さん情報をバランスよく盛り込んだ、おいしいカレーの情報が満載のムックだそうです。

同ムックが掲載するお店のうち、数軒を僕が紹介させていただきました。誌面の表記上は「監修」という偉そうな役目になっているらしいですが、実態は上記のとおり、紹介です。念のため。

今回は、ひと味違うカレーが好きな20代男性が納得できて、しかも女性も入りやすそうなカレー屋さんを推薦しました。主力読者が20代の会社員の方で、男女比は55:45とやや男性が優勢という、東京ウォーカーさんの媒体資料の情報を参考にしたからです。

担当編集者のOさんは、相当なカレー愛の持ち主です。最初にうかがった方針のとおりなら、超定番のカレー屋さんの掲載はあえて見送り、まださほど有名ではないお店に光を当てるなど、限られた誌面で様々な工夫をしていらっしゃるはずです(はず、と書いているのは、僕がまだ手元にムックを確保していないからです、すみません)。

僕がどこを紹介したかは、ぜひ「うまいカレーが食べたい!」をご覧ください。ヒントとして、僕が撮影した下手な写真を、「写真を見る」以下に載せておきます(ムックの写真はプロカメラマンの方が撮影したものですから、段違いに綺麗ですよ)。ただし答えが分かっても、心の中にとどめておいてくださいm(_ _)m
写真を見る
posted by たあぼう at 20:30 | Comment(19) | TrackBack(0) | カレー談義

2008年06月25日

おすすめその607 煉瓦亭(銀座・銀座一丁目)

カレーライス煉瓦亭

中央区銀座3-5-16携帯地図

Tel:03-3561-3882

予算:1260円
味 :★★★★
辛さ:★★
量 :★★★


煉瓦亭は1895年創業の洋食屋さん。作家の池波正太郎ら、文豪が愛したお店として知られる。千葉さんのカツカレーで有名なグリルスイスの並びに構えている。休日のご飯時には、長い行列ができているのですぐ分かる。

行列を辛抱強く待って入店すると、昔ながらの洋食屋さんの風情が待っている。内装もテーブルクロスも、創業当時に訪れたお客さんには斬新に映っただろう。今となってはレトロな印象なのだけど、かえって趣深い。

人気メニューは元祖を名乗るオムライスや、ハヤシライス、カツレツなど。もっとも、僕の注文は「カレーライス」(1260円)できまっている。通の方なら、裏メニューのカツカレーを注文する手もあった。僕はお腹の具合も考慮して普通のカレーにしておいた。

友人と訪れたこの日は、サラダも一緒に注文した。このサラダ、値段が張る代わりに二人で食べても多いかもというボリュームがあった。とても食べきらないうちに、ソースポットに並々と盛られたカレーがやってきた。うん、いかにも洋食屋さんらしいスタイルだね。いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 02:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中央区(銀座1〜4/銀座西)

2008年06月14日

副都心線に乗ってカレー屋さんに行こう!

いよいよ副都心線が開業ですね〜。ということで、沿線のカレー屋さんのリンク集です。まだ全駅を網羅できてはいませんが、ご了承くださいm(_ _)m

ひらめきは、僕が特に気に入っているお店。黒ハートは、女性比率が高そうなお店です(マークのないお店が野郎だらけというわけではありません、念のため)。

■和光市

■地下鉄成増
サプナ(北インド)

■地下鉄赤塚
おぴっぴ(カレーうどん)

■平和台
トトカッフェ(おうちのカレー風)黒ハート

■氷川台
民風 〜ming-pooh〜(スリランカ)※残念ながら閉店しました

■小竹向原
SAI MARKET(インド風カレー)ひらめき黒ハート

■千川
ナン(北インド)

■要町
味千ラーメン池袋店(カレーラーメン)

グレートタンドール(北インド)

■池袋
グレートインディア池袋西口店(北インド)

マルハバ(パキスタン)ひらめき

TARA(北インド)

サイゴンレストラン(ベトナム)

マレーチャン(マレーシア)

ニューデリー(北インド)

サフラン(北インド)

YOSHIMI(スープカレー)

甚六亭(カレーラーメン)

ブッダ(ネパール)

ナマステカトマンズ(ネパール)

れすとらんABC(オリジナルのカレー)

如月桃花(カレー炒飯)

Wine Bar nobu(欧風カレー)黒ハート

■雑司が谷
キャフェ水野(インド風カレー)黒ハート

ナン1号店(北インド)

■西早稲田
夢民(オリジナルのカレー)

DURGA(北インド)

アジア型 YAMITUKIカリー(オリジナルのカレー)

東新宿
タイチャラーン(タイ)

新宿三丁目
新宿中村屋本店2Fルパ(インド風カレー)

モンスナック(オリジナルのカレー)

王ろじ(カツカレー)

ガンジー(オリジナルのカレー)

BOWLS cafe(インド風カレー)黒ハート

チャヤ マクロビオティックス レストラン(薬膳カレー)黒ハート

ロイヤルコペンハーゲンティーラウンジ(インド風カレー)黒ハート

ドッグカフェWITH(ドライカレー)黒ハート

Curry 草枕(インド風カレー)ひらめき

シターラ・グローブ(南インド)

■北参道
野菜を食べるカレー「camp」(オリジナルのカレー)

■明治神宮前
SHANTi原宿店(スープカレー)

Riz Cafe(欧風カレー)※残念ながら閉店しました

CAFE SEE MORE GLASS(オリジナルのカレー)黒ハート

ポワヴリエ(欧風カレー)黒ハート

COCONGO(タイ)黒ハート

掌(パキスタン)黒ハート

■渋谷
アユンテラス(インドネシア)ひらめき黒ハート

ラージパレス(北インド)

カレー食堂「心」(スープカレー)

カンティプール(ネパール)

Deux et neuf cafe(インド風カレー)※残念ながら閉店しました

いんでいら(インド風カレー)

カレーハウス チリチリ(インド風カレー)ひらめき

合鴨三昧かもん(カレーうどん)

MANDARA(ネパール)

宇田川カフェ(オリジナルのカレー)黒ハート

酒菜亭(カレーうどん)

ムルギー(オリジナルのカレー)

カフェフーケ渋谷店(インド風カレー)

カリガリ渋谷店(オリジナルのカレー)

カレー屋晴之日(おうちのカレー風)

麺屋 空海(カレーラーメン)

コンコンブル(欧風カレー)黒ハート

DERORI(欧風カレー)

青山カレー倶楽部(欧風カレー)

おまかせ亭(オリジナルのカレー)ひらめき
posted by たあぼう at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | シチュエーション別

2008年06月11日

おすすめその606 サリー(錦糸町)

現在は「スパイスガーデン」というお店に変わったようです(所在地、電話番号は同じ)。下記の情報とは違う内容となっている可能性が濃厚です。あらかじめご了承ください。

チキンドピアザインド料理サリー

墨田区錦糸3-7-3携帯地図

Tel:03-3829-3005

予算:750円〜(昼)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆(チキンドピアザの場合)
量 :★★★


錦糸町駅の周辺は、近年になってとみにインド料理店が充実してきた。多くはこの数年の間にオープンしたお店だけど、サリーだけはかなり以前から営業している。その昔、「アド街ック天国」で放映されたことがあるそうな。

近所で働く方たちにも安定した人気があるのだろう。ランチタイムはなかなかの賑わいぶりだった。12時少し回った時点ではまだ席があったものの、僕がサラダをぱくついている間には、ほぼすべての席が埋まった。

実際、人気があるのも納得できる。カレーにナンまたはライス、サラダ、ドリンクが付いて750円からと、お手頃な値段でお腹を満たせるからだ。僕は少しだけ奮発して、「本日のカレーのセット」(950円)を注文した。本日のカレーは「チキンドピアザ」だそう。ランチではあまりお目にかかれない。

ほどなくして、お皿からはみ出たナンと一緒にカレーがやってきた。写真では見えにくいけれど、チキンドピアザらしく、確かにタマネギがいっぱい入っていた。ではでは、いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 21:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 墨田区

2008年06月09日

おすすめその605 リトルスパイス(吉祥寺)

キーマカレーLITTLE SPICE(リトルスパイス)

武蔵野市吉祥寺本町2-14-1携帯地図

Tel:0422-20-7915

予算:900円くらい
味 :★★★★
辛さ:★★★(キーマの場合)
量 :★★★


吉祥寺で「まめ蔵」の次に紹介したかったカレー屋さんは、今回取り上げるリトルスパイスだった。ところが、振られに振られ続けて3年以上。今回ようやく紹介することができた。

なんで振られていたかというと、土日の夕方早くに吉祥寺を訪問していなかったから。人気店でしかも売り切れ早じまいのため、僕が平日にたどり着ける時間帯(たいてい21時以降)は開いていなかった。土日のランチタイムに営業していれば…と思うものの、こればかりは仕方ない。

土曜日の夕方早くに訪問したこの日も開いているかな…?と不安を感じつつ、リトルスパイスが入っているビルの2Fを眺めた。おお、明かりが灯っている!! 早速、ビルの階段を駆け上がった。カウンター席はかなり埋まっていたものの、入口近くで空いていた席に座った。

リトルスパイスのカレーは、インドやスリランカ、タイのカレーをベースに、独自のアレンジを加えて日本人にも食べやすくしたタイプだ。一番人気はスリランカ風の「ブラックカレー」とのこと。ただし、唐辛子マークがいっぱいついている。辛さに弱い僕は注文しない方がよさそうだ。そこで、「キーマカレー」(892円)を注文した。

注文を終えて、ふと入口を見ると待ち人がたくさんいらっしゃる。僕がスムーズに入店できたのは、かなり運が良かったらしい。さすが人気店だね。先客さん4人のカレーが出し終わってから、僕のカレーがやってきた。いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 02:16 | Comment(6) | TrackBack(0) | 武蔵野・三鷹

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。