2008年10月26日

おすすめその638 BAR Village Wood(新橋・内幸町)

スパイシーチキンカレーBAR Village Wood

港区新橋2-10-3携帯地図

Tel:03-3519-7495

予算:850円
味 :★★★☆
辛さ:★★★★(スパイシーチキン)
量 :★★★


BAR Village Woodは、スパイスが利いた本格的なインド風カレーを楽しめるバーだ。バーでインド風カレーとは珍しいけれど、オーナーがマハラジャなどのインド料理店の勤務経験をお持ちと聞けば納得してしまう。

お店は新橋駅からほど近いビルの地下にある。階段を下りた僕は、少し緊張しながらお店の扉を開いた。これまで何回か振られてきたからだ。ランチタイムは大人気らしく、営業時間(13時30分まで?)の途中に売り切れることがしばしばなのだ。しかしこの日は「いらっしゃいませ」と声がかかった。お、食べられるんだ。早速、カウンターに座る。

カレーのメニューは2種類あった。ところが、一方はとっくに売り切れていて、必然的に「スパイシーチキンカレー」(850円)に決まってしまった。辛くない方を食べようとしていただけに、誤算だ(^_^;)

まあ、ありつけただけでも感謝しておくべきか。ご主人は、ほかの常連客と親しげに会話しながら、手際よくカレーを盛り付けている。先にやってきたサラダを食べ終えたらすぐに、見るからに辛口そうなカレーがやってきた。続きを読む
posted by たあぼう at 23:48 | Comment(8) | TrackBack(0) | 〃(新橋/汐留/浜松町)

2008年10月19日

おすすめその637 フィヨルド(六本木・麻布十番)

クラシックベーコンとヨーグルト チーズカレーフィヨルド

港区六本木6-15-22携帯地図

Tel:03-3405-8573

予算:1000円〜5000円くらい
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★★☆


フィヨルドは六本木ヒルズの裏手、けやき通り沿いにあるお店。北欧をイメージする名前にもかかわらず、カレーの種類が充実している。話が前後してしまうけれど、10月10日に放映された「大人の自由時間」への出演依頼を僕がいただいた際に、担当の方とここでお会いした。

ランチ、ディナーとも、おいしいカレーを楽しめる。ただし、フィヨルドならではの味を知りたいと思う探求心の強いあなたなら、ディナーに訪れるのをおすすめしたい。工夫を凝らしたカレーライスが3種類ほど用意してあるからだ。

僕が今回注文した「クラシックベーコンとヨーグルト チーズカレー」(1600円)もその一つ。名前からはどんな味になるのか、想像が付きにくいよね(^_^;)

店内は、落ち着いたセピア色でまとまっていて居心地が良い。凝ったメニューは完成までにちょいと時間がかかるものの、本か何かを携行していれば気長に待てる雰囲気だ。僕らのように会話が主な目的である場合にはちょうどよかった。

おっと、サラダ、卵とともに、見た目にも凝ったカレーライスがやってきましたよ。いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 22:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | 〃(六本木/西麻布)

2008年10月14日

六本木・西麻布・麻布十番のカレー屋さんマップ

※パソコン向けです。携帯ブラウザでごらんの方、申し訳ありません。
posted by たあぼう at 23:00 | Comment(4) | 主要エリアの地図

2008年10月13日

おすすめその636 CAFE YELLOW(池袋)

イエローのカレーCAFE YELLOW

豊島区西池袋3-33-24携帯地図

Tel:非公開?

予算:700円(カレー単品)
味 :★★★☆
辛さ:★★★☆
量 :★★★


立教大学の近くにある西池袋公園の周囲を歩いていたら、新しいカフェができているのを見付けた。名前はCAFE YELLOW。辛い食べ物と甘味類、それにオーラ・ソーマ(カラー・セラピー)が売りなんだそうで。「パフェ大好き日記」のかりんさんのような、激辛料理に強くて甘いものも得意な女性にぴったりなんですかね(^_^;)

中途半端な時間帯のせいか、お客さんがいない。様子が分からないまま中に入ってみた。オーナーさんらしき男性が出迎えてくれた。すすめられるがままに適当な席に座り、メニューを受け取った。なるほど、お店のオリジナル料理にカレー、ほかにも世界各地の辛そうな料理が並んでいる。

僕の注文は唯一のカレーである「イエローのカレー」(700円)で決まり。なのだけど、おそるおそる「かなり辛いですか?」と確認してみる。「そんなでもないですよ」とオーナー。それなら安心、かな?

壁際に並ぶオーラ・ソーマ用の鮮やかな色の瓶を眺めていたら、しばらくしてカレーがやってきた。ほう、タイ風のイエローカレーなんですね。きれいに盛り付けられていて食欲をそそる。いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 23:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 豊島区(池袋)

2008年10月12日

おすすめその635 ニュー高円寺インディア(高円寺)

ハリウッドセット(チキンアラビックバルタ、ナブラタンコルマ)ニュー高円寺インディア

杉並区高円寺北3-22-8携帯地図

Tel:03-3338-7983

予算:1800円くらい〜(夜)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★☆


“おひとりさま”女性でも入りやすい雰囲気だった高円寺インディアが残念ながら閉店してしまい、跡地に新しいインド料理店が入った。名前は「ニュー高円寺インディア」。新しいオーナーは以前のお店とは無関係。にもかかわらず、こう名乗ったのは前のお店のファンへの心意気なのだろう。粋(いき)だよね。

ニュー高円寺インディアも、女性に使い勝手が良さそうだ。夜のメニューを例に取ると、全体的にボリュームが控えめで価格も少し抑えめという印象を受ける。カレー単品であれば800円台が中心だ。インドカレーを食べたいけれど、カロリーが気になるといった人に向いている。

僕は、2種類のカレーに、ナンとライス、サラダ、チキン・ティッカ、デザートなどがセットになった「ハリウッドセット」(1480円)を注文した。なぜハリウッド?と疑問に感じたものの、ホール担当のインド系女性店員さんは日本語が堪能ではなかったので、聞けずじまい。僕に英語力があれば…(^_^;)

チキン・ティッカカレーは好きなものを組み合わせられる。僕はチキンとトマトソースをベースにしているという「チキンアラビックバルタ」とマイルドな野菜カレー「ナブラタンコルマ」を選んだ。飲み物も聞かれたので「ラッシー」(310円)を一緒に注文した。

注文後、まずはパパード(豆せんべい)がやってくる。これを食べ終わると、センスの良いお皿にちょこんと載ったチキン・ティッカ1個とサラダだ。このティッカ、スパイス感はなかなかのもの。それだけに、もう少し食べたい気分になる(^_^;) まあ、たっぷり食べたい場合は2000円以上のセットを頼むべきなのだけど。

あっという間にティッカをおなかに収めると、カレーの到着だ。これまた可愛らしい器に盛られてやってくる。おいしそうだね。続きを読む
posted by たあぼう at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区

生放送に出演しました(事後報告です…)

放映終了後に反省会?


事後報告になってしまいますが、10月10日(金)にBS11デジタルの「大人の自由時間」という番組に出演しました。企画は「とことんカレー祭り'08」。夜7時〜9時45分まで生放送で、ひたすらカレーネタだけを話し続けるという、地上波ではまず実現しそうにない企画です。

司会はダチョウ倶楽部の寺門ジモンさん。出演は、元・横浜カレーミュージアム初代名誉館長の小野員裕さん、第1回・第3回のカレー王にして、五反田でカレー屋さんを運営する金子載さん、スパイスと関わって50年というベテラン中のベテラン、井上スパイス工業の井上和人さんと僕でした。

番組の主な内容は、カレーの歴史、カレーを食べる際に許せない作法、好きなカレー屋さん、カレーの付け合わせのおすすめ、定番のカレーライスとは? 全国各地のご当地レトルトカレー、カレーを年輩層にも食べてもらうには? カレーを世界に広めるには? など。こういったテーマを延々と話し続けました。

僕にとって生放送は初めての経験ですし、事前の打ち合わせはごく短時間だけ。当日、緊急の仕事が入ってしまったこともあり、準備さえろくにできませんでした。正直なところ大丈夫かいなと思っていました。

しかし、ジモンさんの司会進行はさすがというべきものでした。小野さんや金子さんから上手に話を引き出してみたり、おどけてみたり。バラエティー番組の経験に加え、ジモンさん自身がグルメなので、的確に引き出せるのでしょうね。井上さんのお話も味がありました。井上スパイス工業製のカレーかき氷用のシロップは本当においしかったです。

番組が始まってからはあっという間でした。視聴者の方からすると痛い番組だったかもしれませんが、僕自身にとっては貴重な機会となりました。続きを読む
posted by たあぼう at 16:17 | Comment(10) | TrackBack(0) | カレー談義

2008年10月02日

おすすめその634 グリルマッシュ(恵比寿)

大人の極上ハンバーグ、ちょいがけカレー付きGrill マッシュ

渋谷区恵比寿1-21-7携帯地図

Tel:03-3444-1555

予算:1600円くらい〜(夜、カレー付き)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★★


恵比寿は小粒ながら存在感に溢れるレストランがいくつも見つかるため、グルメなシノギの元上司と界隈を探検してはふらっと入ってみることが多い。今回紹介するGrill マッシュもその一つだ。

お手頃な洋食屋さんといった風情で、ビフテキやハンバーグが充実している。その中でも名物となっているのが、A4〜A5クラスという質の高い和牛肉を使ったハンバーグ。その名も「大人の極上ハンバーグ」(1350円〜)である。

上司とともに適当な席に着いた僕も、この大人の極上ハンバーグに目が行った。するとその下の方に、オプションでちょいがけのカレーが付けられると記載があった。へええ、カレー好きとしては、付けないわけには行かないな。

しばらく待っていると、シュワシュワと良い音を立てた鉄板が目の前にやってくる。おいしそうだね。続いてすぐに、かわいらしいソースポットもご到着。いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 〃(広尾/恵比寿/代官山)

2008年10月01日

新橋・汐留・浜松町のカレー屋さんマップ

※パソコン向けです。携帯ブラウザでごらんの方、申し訳ありません。
posted by たあぼう at 00:20 | Comment(0) | 主要エリアの地図

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。