2004年11月13日

おすすめその74 Didean(門前仲町)

薬膳豆カレーDidean(ディデアン)

江東区富岡1-15-3携帯地図

Tel:03-3643-7883

予算:940円
味 :★★★
辛さ:★★★
量 :★★☆


ここ数日、内蔵が言うことを聞かない。食事のバランスが崩れすぎのせいだろうか。揃局、昨日の晩ご飯と今日の朝ご飯を抜いてしまった。でも、体調が悪い時こそカレーがいいはず。ということで、薬膳カレーを求めて門前仲町までやってきた。

深川公園のすぐ近くにある薬膳料理のお店。アジアの骨董調家具でそろえた内装、かすかに流すクラシック音楽(音質は今ひとつだったけど)…と、かなり大人の雰囲気だ。高麗人参を使ったリゾットや、野菜のまんじゅうなどとともに、昼時は2種類の薬膳カレーが味わえる。

僕が頼んだのは「薬膳豆カレーセット」(940円)。6種類の豆(紫花豆、緑豆、レンズ豆、大福豆、エンドウ豆、ブラックビーンズかな)がごろごろと入っているカレーと、ジャスミン・ライス、ピクルス、かなり濃厚なヨーグルト・ドリンクの組み合わせである。

スプーンでソースを少しかき混ぜるだけで、薬膳らしい香りが漂ってくる。これはすごそうだ。じゃ、食べてみようか。

「うわっ薬だ」

と、思わず口をついて出そうになるほど薬膳らしい香りがする。最初のうちは、とてもおいしいと思えなかった。

ディデアン店内でも食べ進むにつれて、慣れてくるのか、あるいは麻痺してくるのか(笑)、この薬の香りは苦ではなくなっていく。逆に、豆とカレー・ソースの旨みがどんどん伝わってくる。食べ終わった頃には体調も、うーん良くなっているのかな (^_^;)

これで喫煙席と禁煙席が分かれているとなおいいんだけどな。せっかく健康な気分に浸っている食後に、見知らぬ方のたばこの煙を吸わされるのはちょっとつらいので。

posted by たあぼう at 14:16 | Comment(6) | TrackBack(2) | 江東区
この記事へのコメント
どうも、じじーどるでございます。トラックバックありがとうございます。
それにしてもカレー情報、すごいですね!すごいです。
またちょくちょくおじゃまさせていただきます!
Posted by じじーどる at 2004年11月15日 19:37
じじーどるさん

コメントありがとうございます。
綺麗な写真、どれも美味しそうですごいなぁと思っています。

恵比寿に行く時など、必ず参考にさせていただきます。
Posted by たあぼう at 2004年11月15日 22:35
昨日薬膳カレー(豆ではありません)を食してきました。
多少味付けが変わったのでしょうか?
薬膳らしい香りは気になりませんでした。
タイカレーベースのすっきりとした辛さが特徴的。
ジャスミンライスとのマッチングも最高です。
別メニューの夏季限定の素麺もダシが効いていて思わず頬が緩みました。

門仲の奥深さを感じさせられるランチでした。
Posted by ASH at 2005年09月17日 09:46
ASHさん

おお、気に入られましたか。そうめんはよさそうですね。食べてみたいです。

香りは薬膳カレーの方が気にならないんですかね、それとも僕の体調がおかしかったかな?
Posted by たあぼう at 2005年09月18日 13:07
たまたまこのエントリーを拝見して興味をひかれ、薬膳豆カレーセットを食べに行きました。値段はいまも940円。
みごとにダウナー系のカレーでした。こういうのははじめてかも。理由が黒い渋い色にあるのか、油の少なさにあるのかよくわかりません。米はインディカ米。これもほぼ初体験で、心の準備がなかったけどふつうに食べられました。
抵抗を感じるほどの薬くささは感じませんでした。辛さもしっかりあって、上質のカレーをいただいたという満足感が残りました。まあ某チェーン店のカレーうどんを食ったあと、口直ししたくなって足をのばしたんですけど。

年輩の人に受けそうな味。親にカレーを食べさせる機会があったら、ここの味を参考にして作ってみたいと思いました。といって、どうやって作ればいいのかわかりませんが。コメント欄をお借りして長々とお店の感想を書きました。ご容赦。
Posted by MT at 2008年01月21日 22:31
MTさん

丁寧なご感想を書いてくださり、ありがとうございます。他店では体験できない、個性と品を両立したカレーと言えるかも知れませんね。

薬くささを感じなかったとのこと。他の方もそのようですから、僕の体調が影響したのかもしれないと思いました。
Posted by たあぼう at 2008年01月26日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

No.134 Didean (ディデアン)
Excerpt: 参加メンバーはベイダー、田舎地獄 深川不動尊、富岡八幡宮に出かけた後にやってきたのは やはりカレー屋だった。!! 漢方の店なので、スパイスが大量にある。 胃腸薬をカレーに入れる..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2005-05-01 00:57

謎の店、ディデアン
Excerpt: 豆腐脳と素八饅セット ,薬膳カレー等、微妙な漢方系のお料理が、ランチタイム、丸ビル地下明治屋の一角で売られている。売りにきているのは、 「ディデアン」なるところ。HPで調べたところ、営団東西線・都営大..
Weblog: お菓子日記
Tracked: 2005-10-04 23:55

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。