2004年11月15日

おすすめその75 ボルツ神田店(竹橋・神保町)

チキンと野菜10倍ボルツ神田店

千代田区神田錦町3-17携帯地図

Tel:03-3233-3067

予算:750円〜
味 :★★★
辛さ:★★★★☆
量 :★★★


日本のカレー屋さん史を語るうえで、外してはいけないお店の一つ。僕が食べ歩きを始めるよりだいぶ前、「激辛○倍カレーブーム」を引き起こした火付け役だからだ。それに辛さ以外でも、後続のお店にいろいろな影響を与えたんじゃないかと思う。

さて、ここのカレーソースは小麦粉を使わないさらさらタイプ。主力メニューはチキン。そして名物である辛さは、普通から20倍まで(正確には普通をさらにマイルドにするメニューもある)。ちなみに、3倍が「タバスコ並みの辛さ」。5倍で「背中まで汗をかき」、7倍で「インド人もびっくり」だそう。僕は何年か前に7倍を食べたことがある。今日は「チキンと野菜」を10倍で注文した。20倍を頼む勇気はまだ湧かなかった。

入口すぐ脇のカウンターに座ったおかげで、辛さ調整の仕込みがよく見えた。あーなんかチリ・パウダーらしきものをすごい勢いで加えている。ただ、チリだけの辛さではないらしい。複数の香辛料を加えていた。

間もなく完成。赤めの色をしたカレーがやってきた。

まず一口め。辛い。でもキャベツなど水気のある具のおかげで、「なんだ意外と食べられるじゃん」と思う。トマト系の酸味や、いい表現じゃないけどウスター・ソースのような旨みも感じられる。うん、シャープな旨さだ。

なーんて余裕をかましていられるのは前半だけ。後半になってくると、特にキャベツの量が少なくなると、しんどくなってくる。下手に甘みのある漬け物を食べてしまったばかりに、いっそう辛く感じるようになってしまった。あまり汗をかかない僕だけど、額にじわっと湧いてくる。目からも涙が出てくる。ふーふー言いながら、最後は気合いをこめ治して一気に食べ終わらせた。

やー毎日通ってまで食べる気は起こらない辛さ。でもあまり話題にならない味はしっかりとしていた。最初のうちこの味に洗礼を受けたお店はいっぱいあると思う。例えば高田馬場の夢民とか。夢民には否定されるだろうけど。

posted by たあぼう at 21:30 | Comment(23) | TrackBack(1) | 千代田区(神保町)
この記事へのコメント
この店から歩いて1分かからないところで仕事してますが、1回しか行ってません。おいしいとは感じませんでした。せわしないし。食べてる最中に片付けたがる態度がありありなのはやめて欲しいです。二度と行きません。
Posted by Atsushi_009 at 2005年05月30日 09:59
懐かしい! 高田馬場にはないのかな?
Posted by 川崎 at 2006年01月22日 22:06
川崎さん

高田馬場は存じません。今はないのでは?と思います。
Posted by たあぼう at 2006年01月23日 22:12
職場の側なので週一は行きます。アサリとトマトのルー大盛り、4倍がいいです。ボルツは午後から夜にかけてがベスト。客がほとんどおらずゆっくり食べられる。サラダをつまみにビールで一杯やってから、カレーに。ゆったりとした時間を楽しめます。
Posted by ひろ at 2006年12月18日 01:21
ひろさん

ボルツのお近くですか〜。ということは神保町も近いですし、お昼時には素晴らしい環境ですね。

おすすめのアサリとトマトは試したことがありません。今度訪れるときに試してみようと思います。
Posted by たあぼう at 2006年12月19日 01:27
未確認ですが、ボルツと言えば、その昔、渋谷を中心にものすごくいっぱい支店があった、激辛カレーの元祖、”あの”ボルツのことですよね?
20数年前に(歳がバレますが)随分ハマって通いました。当時は表メニューには辛さ7倍まで、裏は30倍までありましたが、10倍を越えるとほとんど痛いという感覚しかなく、30倍は激痛だけで(苦笑)旨みはまったく感じられませんでした。
食後に水は最低1リットル必要。勿論胃腸薬も必要。何ともすごいお店(メニュー?)でした・・・。
Posted by とおりすがり at 2007年02月21日 16:59
とおりすがりさん

そう、あのボルツです。昔と同じスタイルで営業しているようです。

ただし、この神田店は当時ボルツを大々的に展開した日本レストランシステム(http://www.n-rs.co.jp/)の手を離れているようです。働かれていた方がのれん分け的に営業しているのかもしれません。

ちなみに日本レストランシステムは現在、「カレーハウスぼるつ」や「カレー研究所」を展開しています。
Posted by たあぼう at 2007年02月21日 19:20
たあぼうさま

ボルツの情報、ありがとうございました。
近いうちにぜひ20倍を食べに行ってみようと思います。
Posted by とおりすがり at 2007年02月21日 19:36
25年ぶりにボルツで20倍食べて参りました。
「20倍でこの程度の辛さだったっけ?」
「こんなに酸味のある味だっけ?」
などと、ふがいない味の記憶を思い知らされました。
帰りしなにオヤジさんに
「昔のボルツは30倍までやってましたよね?!」
っと話しかけると、
「今でも30できますよ?!」
って、話に聞いてた(20倍までしか作らない)のと違うなぁ・・・とまぁ、そういう成り行きでした。
次回また30倍を楽しんできたいと思います。

たあぼうさんは、辛い系は苦手なんですか?
Posted by とおりすがり at 2007年04月24日 14:29
とおりすがりさん

日本人の辛さ耐性は昔に比べてかなり上昇したようです。20倍にもある程度慣れたのかもしれませんね。辛いのが苦手な僕には十分に辛いですが。
Posted by たあぼう at 2007年04月25日 00:45
ボルツは懐かしいですね。

そして、
とても辛かった記憶があります。

○倍のカレーよりも、
付け合せのピッキーヌのピクルスが(爆)

いいなぁ、
また、行きたくなりました。
Posted by pomo at 2007年04月28日 20:04
pomoさん

ピクルスに注目されるとは、かなりの通ですね!
神田店にちゃんとあったか、僕は記憶がありません。
Posted by たあぼう at 2007年04月30日 15:39
突然おじゃまします.
ゴールデンウィークに実家の宇都宮に帰って20年通い詰めているボルツ(オリオン通りゆうホコテンにある)でカレーを食べた後,お店の人に,他にもまだやっている所あるんですか?と尋ねたら「神田と日本橋ともう一軒どこかで4箇所」といっておりました.
ネットで調べようとしたらこちらにたどり着きました.
昔は,新宿アルタ他渋谷辺りには沢山ありましたよねぇ.懐かしいです.

ちなみに,宇都宮のは東京ほどサラサラではなくあのレトルトに近い色してます.
昔から味は変わってないです.

神田は会社から近いので(20倍はムリですが…)
近いうちに会社帰りに食べに行こうと思います.
Posted by マツケン at 2007年05月08日 14:46
マツケンさん

書き込みありがとうございます。宇都宮にも健在だったのですか。存じませんでした。

お店によってカレーの傾向が違うんでしょうか。それとも作り手による差ですかねえ。ちょっと気になりました。
Posted by たあぼう at 2007年05月08日 21:08
ボルツへ行って来ました。
20年前の味を懐かしく思い、神田まで足を運びましたが、残念ながら名前だけで味は全然違いました。注文したのはエビと野菜のカレー。またサラダとフルーツのセットにしました。エビは冷凍、野菜はキャベツと人参の千切り・・・煮込んでいません。ルーもスープカレーのようで、味わいがありません。即席に作ったような感じ。フルーツは缶詰。とにかくひどかった。喫茶店の店主がカレーを作っている程度。昔のような味わいはどこにもなかった。
Posted by タカオ at 2007年07月08日 16:17
タカオさん

残念な経験をされましたね。大規模なチェーン化を経た後ですし、すべての味を再現するのは難しい年数が経過しているのかも知れませんね。
Posted by たあぼう at 2007年07月09日 20:23
こんなに飽きのこないシャープなカレーは
私には経験がありません。敢えて言うと三越
前の「カリーライス」屋くらい。
 出張等のない限りこのボルツに昼食を食べ
に来ております。美味しい、特に二日酔いの
後には絶妙な味わい加減。一度お試しあれ。
 スープは大盛でお願いし、素晴らしい味を
楽しんでおります。オリジナリティを大切に
したマスターの人柄が滲んで見えます。
   小俣悟美
Posted by 小俣悟美 at 2008年01月18日 03:36
小俣悟美さん

コメントありがとうございます。ボルツは何十年とカレーがお好きな方にとって、欠かせないお店の一つですよね。

三越前のインド風カリーライス(http://love-curry.seesaa.net/article/3923004.html)は残念ながら閉店してしまいました。ボルツには頑張ってほしいものです。
Posted by たあぼう at 2008年01月19日 19:04
1980年前後渋谷ハンズのボルツに良く行きました。
pomoさん同様唐辛子や玉ねぎの付け合せが好きで、数人で行っても私は一人で入店しました。←付け合せは1組に1個。相席でも一人で入れば一人で全部食える。
ここは唐辛子や玉ねぎ食えるのかな?

因みに、某ココ・・・では何倍カレーは食いません。テーブルにあるスパイスと同じものを入れて加熱してあるだけだと思われるので・・・。
Posted by hmm at 2008年08月30日 23:32
hmmさん

なるほど、付け合わせのために席を分けるわけですか。気が付きにくい裏技ですね(^_^;)
Posted by たあぼう at 2008年08月31日 16:19
私は昔、ボルツでバイトしてました。当初は新宿西口地下通りに面したところにあった新宿西口店で採用されて、渋谷の本店、ハンズの近くの公園通り店、宮益坂店、遠くは京王線の聖蹟桜ヶ丘店で働き、最後は新宿ミロード店でした。ボルツのカレーはおいしくて、今あるなら食べたいですね。毎年4/3に100円カレーやってました。
タンドリーチキンが最高でした。
Posted by さい at 2008年10月31日 00:02
さいさん

様々な場所のボルツで働かれていたんですね。今は同じグループの洋麺屋五右衛門などに変わっているのでしょうかね。

すべてが昔通りかは分かりませんが、神田店、雰囲気は出ていると思いますよ。
Posted by たあぼう at 2008年11月02日 21:39
昔、渋谷のリクルー〇でバイトしていた時に、ボルツにはよく行きました。
メニューには20倍までしかありませんでしたが、競技用、或いは30倍と頼むと30倍カレーが出てきました。
インドカレーには珍しい、サラサラ感はまったくなく、スプーンですくって裏返しても落ちないような、ねっとりした食感だと記憶しています。決して食べられない辛さではありません。
辛さの点では、吉祥寺の印度屋がもっと刺激的です。(まぁ、あの苦さと価格には一寸閉口しますが)

印度屋はまだ営業しているようですが、どうもおやっさんが苦手で・・・

懐かしい思い出です・・・
Posted by 田舎に泊まろう at 2014年04月25日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

いよいよ
Excerpt: いよいよ31才だ. 改まった実感は無いけど,そうだな.... いまだトンネルの中というような心境だな. いろんな事が起きているこの2年. いい加減,トンネルを抜け,雲を抜け,晴れた空に一度顔を出した..
Weblog: KameDon Blog
Tracked: 2005-02-16 13:30

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。