2008年09月26日

おまけ神奈川10 SLOW CAFE(横浜:元町・中華街)

トマトたっぷり葉山地野菜とひよこ豆のカレーSLOW CAFE

横浜市中区元町1-50携帯地図

Tel:045-651-5381

予算:700円〜(昼)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★☆


横浜・石川町駅から瀟洒な元町商店街を抜け、少し奥に入ったところに構えるSLOW CAFE。店名はスローフードを表しているのだろう。葉山産の野菜など、地場のオーガニック食材を使った料理を提供している。

ランチタイムには、日替わりのデリやパスタのほか、「トマトたっぷり葉山地野菜とひよこ豆のカレー」を用意している。カレーはこの1種類だけだけど侮れない。東京ウォーカー編集部さんの「うまいカレーが食べたい!」の横浜カレー認定店の一つに選ばれたほどだ。

僕はもちろん、カレーを注文した。お値段は単品で700円。僕のように食後の紅茶などの飲み物を付けると900円となる。元町商店街で買い物したり、港の見える丘公園などを観光したりした後に立ち寄りやすい場所にしては良心的だよね。

カレーが来るまでにそれほど時間はかからない。天気の良い日なら、オープンテラスでひなたぼっこしていれば、すぐに感じられるはず。ほら、僕のところにも、ひよこ豆がたくさん入ったカレーがやってきた。

まずは、カレーソースをひとすくいして味わってみよう。トマトベースのほどよい酸味に、ピリッと利いた辛さ。それに、炒めたタマネギなどによるものらしき甘みがほんのりと。上手にまとめてあるね。

このカレーソースをベースにしつつ、細かく刻んだナッツの香りと、ひよこ豆の食感をアクセントに加えてある。これらのおかげで、肉類が一切入っていなくても、単調に感じることなく最後まで食べられる。

ミルクティーこのように水準以上の完成度の一皿は、健康にも人一倍気を遣ってくれている。具の野菜類は有機野菜だし、ライスが玄米、油分も控えめだ。健康志向の女性からは支持が高いだろうな。ボリュームも女性向きなので、男性は大盛りを交渉した方がよいかも。

おいしいカレーの後は、温かい紅茶で一息つく。すると、時間がゆっくり流れているような気分に浸れる。のんびりと過ごせる休日にこそ訪れたいカフェだ。



posted by たあぼう at 02:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川
この記事へのコメント
こちらのお店。この前久しぶりに元町に行ったときにいきたいとおもっていたんです。
テラスがすごく気持ちよさそうでした。
元町中華街の駅からだとすぐなんですよね。
ぜひうかがってみたいです。
Posted by かりん☆ at 2008年09月29日 11:50
かりん☆さん

さすがご存じでしたか。そうそう、かりんさんのような女性がテラス席で和んでいると、雰囲気にぴったり合いますね。

ご訪問されること、楽しみにしています。
Posted by たあぼう at 2008年09月29日 19:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。