2009年01月08日

おまけ神奈川11 味奈登庵(横浜:馬車道)

富士山もりそば処 味奈登庵 本町店

横浜市中区本町6-54携帯地図

Tel:045-201-7653

予算:450円
味 :★★★☆
辛さ:★★
量 :★★★


縁起の良い初夢と言えば「一富士二鷹三茄子」。残念ながら見られなかったから、せめてお手軽に“富士山”を眺めにいきますか。

そんな安易な理由で訪れたのが、横浜近辺のおそば屋さんチェーンの味奈登庵。もりそばで富士山を見せてくれるお店として有名だ。というわけで今回は特別にカレーではなく「富士山もり」(500円)の写真から入らせていただいた。豪快な盛り具合に、僕はほれぼれしてしまった。

カレー南蛮しかし、富士山だけを紹介するようではカレー屋さん紹介ブログの名折れだ。友人の富士山もりの注文を脇目に、僕としては「カレー南蛮」(450円)を注文せざるを得なかった。

本町店は前払い、セルフサービス方式。このため注文を終えて会計を済ませたら番号札を手渡される。適当な席を確保して待っていれば、しばらくして呼び出しがかかるはずだ。

「2番の方〜」

お、僕らの番がきましたね。カウンターに受け取りに行くと、そこにはいかにもカレー南蛮らしいカレー南蛮、それに富士山が待っていた。さてさて、いただくとしますか。

お、セルフ方式とはいえ、450円にしてはかなり頑張っているカレー南蛮じゃないですか。

そばつゆは出汁をちゃんと利かせていて、軽く甘みと酸味も加えている。そこにカレーの香りがふわーっと漂ってくる。必要十分な存在感で、カレーの味ですべてになっていないところがいい。あくまで主役は出汁の利いたつゆだ。

そばは細身でほとんどクセがないタイプ。そばの味がしっかりしてないと、という方には少し物足りないかもしれない。それでも、カレーつゆの味のできと分量、そして何よりこの値段なら僕は十分に満足できた。

こうして僕のどんぶりのそばがすべてお腹に収まった頃、対岸の富士山はだいぶ背が低くなっていた。しかし、明らかに友人はペースダウンしている。おーい、箸がそばに行ってないぞ(^_^;)

どうやら3人前を優に越える分量に完敗し、5合目くらいで諦めてしまったらしい。仕方ない。僕が1人前分を手助けして、何とか富士山の姿をなくすことができたのだった。



posted by たあぼう at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

和飲みがしたくて・・・天ぷら&カレー南蛮@味奈登庵(横浜東口)
Excerpt: 味奈登庵@横浜で、 天ぷら+日本酒ほか。 2230円なり。 なんとなく、飲みたくて・・・。 横浜駅東口から徒歩5分強程にあるセルフ蕎麦屋さん。 ”味奈登庵”の青木橋店 ...
Weblog: 食メモ。〜横浜B級グルメと飲み記録〜
Tracked: 2012-11-10 08:31

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。