2009年01月13日

おすすめその657 AGARY(広尾)

チェンマイ風ココナッツカレーヌードルAGARY

港区南麻布5-15-25携帯地図

Tel:03-5447-2610

予算:2000円くらい〜(夜)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★★☆


僕と同じヤクザな稼業とは信じられないほど、上質なライフスタイルが似合うシノギの同僚がいる。グルメさんなので時々お店に連れていってもらうのだけど、その多くは広尾や西麻布にあるお店。選ぶ場所から上質感が漂う(笑)

今回取り上げたAGARYも、グルメさんが紹介してくれた一店だ。高い天井に、モダンな東南アジア風味の家具やテーブルが並ぶ。その雰囲気のとおりアジアンダイニングをうたっており、東南アジア系の料理を幅広くそろえる。

カレーはタイ系が主体だな…とメニューを眺めていたら、少しマニアックなものが目に入った。「チェンマイ風ココナッツカレーヌードル」(950円)である。現地でカオソーイ、カウソイなどと呼ばれる料理だ。タイ料理店ではともかく、オサレなダイニング系では珍しいだろうから、これにしようか。

ガドガドヌードルが来るまでは、グルメさんとビールを飲みつつ、ガドガド(インドネシア風温野菜サラダ、950円)をいただいて待つ。気のいいグルメさんはどこでも人気者。ここでもオーナーさんが挨拶にいらした。見習いたいものです。

…などとガドガドを頬張りながら考えていたら、見た目にも豪快なカオソーイがやってきましたよ。食べ応えがありそうだ。

まずはスープから。うん、ココナッツの香りがよく利いている。あなたがマイルドなタイカレーがお気に入りなら気に入るはず。やや塩気が濃いので、一息に飲むのは難しいかな。

次にパリッパリッの麺をいただくとしよう。そのまま食べるとスナック感覚で食べられる。僕はこれを少し浸して、堅焼きそばの雰囲気で食べるのが好みだ。さらにスープの底をすくう。するとどっぷりと浸された麺が顔を出す。こうなると柔らかい焼きそば感覚に変わる。

こんな調子で、二人分弱はあろうかという大きな器に盛られたカオソーイを、いろいろと楽しむことができた。パクチー(コリアンダー)もぜいたくに入っていたし、タイ料理店と遜色のない水準じゃないかな。



posted by たあぼう at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〃(六本木/西麻布)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。