2004年11月30日

おすすめその85 SHANTi原宿店(原宿・明治神宮前)

ベジタリアンのスープカリー30ボーガ(華太明)SHANTi原宿店(シャンティ原宿店)

渋谷区神宮前3-26-11携帯地図

Tel:03-5772-6424

予算:980円〜
味 :★★★☆
辛さ:★★★★☆
量 :★★★☆(具の場合、ライスは★★☆か)


今日はひどくお腹の調子が悪い。原因は分かっている。よせばいいのに、SHANTiのスープカレーで体を張ったからだ。

SHANTiは、マジスパ「心」と同様、札幌で名の知られたスープカレー店の一つ。原宿店は2004年4月にオープンしたそうだ。原宿通りという場所柄か、店内はオシャレなエスニック調で統一してある(本店もこうかは知らない)。ご丁寧にお香もたいている。

スープは「オリジナル」と「サイゴン」の2種類。これにチキンや野菜といった具の材料によるバリエーションがある。ちなみにオリジナルは具材などからネパールあたりを意識している様子。僕はオリジナルスープを使う「ベジタリアンのスープカリー」(980円)を選んだ。

で、問題は辛さ調節である。辛いのが苦手な僕だが、マジスパの虚空は苦労しながら間食している。やはり、ある程度辛くしないといけないだろう。勝手に使命感を燃やし、「30ボーガ……華太明(ケタミン)」という辛さにした(300円増し)。メニューには「離人体験が可能に?神様との遭遇率が高いです」とある。店員に初めての来店であると告げると制止されたけど、まぁいいだろう。

やってきたスープカレーは、かなり赤い。さ、食べてみようか。

うーん、初手から辛い。白ごまの香りやにんじんの甘みなどを堪能する余裕を与えてくれないレベルだ。鼻水が出まくって仕方ない。ただ、マジスパの虚空に比べるとむせ返る刺激は少なかった。とにかく辛い一方という感じ。

でも立派なのは、これだけの辛さでも、なおスープから旨みを感じさせてくれること。にんじん、里芋、レンコン、パプリカなどの野菜類も、それぞれ素材の旨みがしっかりと伝わってくる。この調子なら、普通の辛さで食べたらもっと美味しいと感じられただろう。

やっぱりネタもいい加減にしたほうがいいか。あー、お腹の調子が悪いよぉ。



追記:
ゆかさんの「Curry & Parfait」、dedeさんの「ライブ中継」、かとぺさんの「heppoko::blog」に立て続けにトラックバックさせていただきました。

12月6日追記:
ほぼ7さんの「ほぼ毎日セブンイレブンしかない」からトラックバックをいただいたのでトラックバック返しっ。ほぼ毎日セブンイレブンってすごいですね。想像つかない…。って僕もほぼ毎日カレーを食っているから似たようなものかなぁ。

12月21日追記:
えみこさんの「えみこのてきトーク。」からトラックバックをいただきました。ご紹介いただきありがとうございます。恵比寿のスープカレー店「YELLOW COMPANY」に訪問されたそうです。

2005年1月10日追記:
批評.COMさんからトラックバックをいただいたのでお返しします。3ボーガだそうです。やっぱり色が違うな。

1月20日追記:
しのぶろぐさんからトラックバックをいただいたのでお返しします。6ボーガで辛かったら生卵をサービスしてもらえるそうです。

4月17日追記:
ゆきともさんの「くいしんぼうBlog」からトラックバックをいただきました。ありがとうございます。おや、スープカレー・ブームが到来しているのですか。グルメの幅が広いですねえ。

7月6日追記:
スオミさんの「Lacrime」からトラックバックをいただいたのでお返しします。あの周辺は歩くのがつらいですよね…って僕が年だからでしょうか。 (^_^;)
posted by たあぼう at 13:03 | Comment(18) | TrackBack(10) | 〃(原宿/代々木/千駄ヶ谷)
この記事へのコメント
シャンテイ私も最近行きましたよ!
ここのサイゴンは、マジスパにちょっと似た感じのスープカレーですよ。
30ボーガは前に食べましたが辛かった・・・。
でも辛うまいですよね♪
Posted by ゆか at 2004年11月30日 19:49
ゆかさん

コメントありがとうございます。
サイゴンのフォローも多謝です。
なるほどマジスパ系なんですかー。

30ボーガ食べて神様に遭遇できました?
僕はできなかったです。悔しい〜(笑)
Posted by たあぼう at 2004年11月30日 20:42
とらっくばっくカエしありがとございました♪
こちらからも記事中でリンクしてみました。

私は初めて入店で、いちおう
サイゴンを辛めに
ノーマルなカレースープを「普通」にしてみました。

かなり辛いの平気なので、物足りなくなりそうで心配でしたが
おいしかったので、辛くなくても意外と満足でした☆

次回はどんどんレベルアップしてみようと思います。 でわでわ♪
Posted by ほぼ7 at 2004年12月06日 13:06
ほぼ7さん

ご紹介ありがとうございます m(_ _)m
どんどんレベルアップしてみてください。
目指せ40ボーガ!!

あ、でもお体は大切に。
Posted by たあぼう at 2004年12月06日 14:58
札幌のSHANTiの内装は手作り感あふれる店内です。アジア調ですが原宿店ほど統一感は無いかな・・漫画が置いてあり、ねこじるインド編とか、西原の鳥頭紀行とか、稲中とか、諸星大二郎とかとか、そっち系の漫画を読み読み注文を待ちます。原宿店はやはり水と素材が違うのか、札幌店より少し尖った味な気がします。ニンジンやレンコンも札幌店より固い。しかし、離れた2号店にしては素晴らしい再現ようだと思います。私のオススメはチキンカリーおくらトッピングの10ボーガ。これ以上だとやはり辛すぎて戦いになるようですね・・。おなか大切に。
Posted by maa at 2004年12月22日 01:39
maaさん

情報フォローありがとうございます。
札幌本店情報は疎いため、大変参考になります。

そうですか、素材も違いますか。難しいですね。

本店の漫画のラインナップは気になります。ねこぢる、サイバラって…(笑)

少しとんがった方が訪れるお店なんでしょうか?
だから東京でも裏原方面にお店を構えたのかなぁ、なんて。
Posted by たあぼう at 2004年12月22日 12:24
こんばんわ!
今日、SHANTiにトライしてきたのでトラバさせていただきました。
ここのスープは深みがあっておいしいですね。
SHANTiは初めてということもあり、6ボーガにしておいたのですが、
辛さは余裕でクリアでした!
30ボーガ・・・はムリかもですが、さらに辛いのに挑戦していきたいです!


Posted by しのぶ at 2005年01月20日 00:48
しのぶさん

TBとコメントありがとうございます。
6ボーガあたりだと旨みがいちばんわかりやすいようですね。

続報もお待ちしてます。
Posted by たあぼう at 2005年01月20日 12:35
こんにちは。
きのうしのぶちゃんと一緒にSHANTiにいきました。
おいしかったです!
30ボーガはさすがに怖いですが。

でも6ボーガ生たまごは特別サービスかも?!
うーん・・・と辛さ選択に悩むフリをするのがコツ?!
Posted by えみこ at 2005年01月20日 20:30
えみこさん

コメントありがとうございます。
なるほど、特別サービスのためにテクニックが必要ですかー。

確かに、僕にはたまごサービスなんて話、ひとこともでませんでしたしねぇ。
Posted by たあぼう at 2005年01月20日 21:10
こんばんわ。
そうなんです、私の書き方がまぎらわしかったかもしれないですが、生卵は店員さんによるご厚意の特別サービスだったんです。
注文するときにえみこちゃんが辛さ選択に悩んでる様を店員さんにうまくアピールしていたおかけでしょう!!!
Posted by しのぶ at 2005年01月21日 00:25
しのぶさん

補足ありがとうございます。女性はアピールしとくにこしたことはないって感じでしょうか(笑)
Posted by たあぼう at 2005年01月21日 18:16
皆様、失礼ですが・・・
札幌に住む北海道人ですが、スープカレー本場北海道では「Shanti」自体有名ではないし・・・(正直人気はありません・・)
マジックスパイスと心はとても有名なんですが・・
私はスープカレー評論家として、ちゃんと知って頂くために、皆様に本当のスープカレーの味を知ってもらいたいです。
Posted by あきお at 2005年10月18日 01:30
あきおさん

貴重なコメントありがとうございます。できれば、本当のスープカレーの味をご教授いただければ幸いです m(_ _)m

私個人で言えば、スープカレーはおろか、カレーの本当の味もわかっていません。だからこそ知名度を問わず、いろいろなお店を回っている次第です (^_^;)

それと、私の舌の甘さや知識不足に対する批判は大いに歓迎します。しかしコメントをくださっている方への批判は、(善意によるものでも)なるべく控えていただければ幸いです。

代わりに、「このお店もおいしいかもしれないけれど、こちらの方が●●な味だからもっとおすすめですよ」といった紹介の形にしていただけないでしょうか。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by たあぼう at 2005年10月18日 12:21
こんばんは。
30ボーガってそんなに辛いんですね♪
心ときめいちゃいます!
近いうちに行ってみようと思いますです。
Posted by pomo at 2006年02月17日 01:03
pomoさん

激辛党の方なら余裕で大丈夫かもしれません。
僕は辛いのが苦手なので、
Posted by たあぼう at 2006年02月17日 19:46
札幌のシャンティがマジスパや心と同様というのはかなり語弊があるのでは?
正直札幌ではお世辞にも有名店とは言えないですよ。
これから有名になる可能性が無いわけではありませんが・・・
Posted by カレー大臣 at 2007年01月25日 13:14
カレー大臣さん

ご指摘ありがとうございます。今後、執筆する機会があった際には参考にさせていただきます。
Posted by たあぼう at 2007年01月25日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

原宿 シャンティ
Excerpt: 2回目のシャンティ。 今回はスープカリーじゃなくてサイゴンをたのんでみた。 これはシャンティの次世代スープカリーらしい ミートボールサイゴン 辛さ(5段階で一番からいの) ミート..
Weblog: Curry & Parfait
Tracked: 2004-12-01 17:25

【本日の晩御飯】SHANTi
Excerpt: 【画像】  【一品】 SHANTiの「ミートボールと野菜のスープカリー」 【値段】 980円  初めてスープカリーを食べました。思いのほか、旨かった!  巷では、スープカリーが「カレー」というジャン..
Weblog: heppoko::blog
Tracked: 2004-12-01 19:04

外食でスープカリー『SHANTi』
Excerpt: 日曜は、スープカレーのSHANTi (しゃんてぃ )原宿店 に行った。 外食でカレーたべると、もうスパイスで「一日が終わってしまった」感じがして なかなか忙しい時期にはたべれないのだけど、..
Weblog: ほぼ毎日セブンイレブンしかない
Tracked: 2004-12-06 10:44

スープカレー特集
Excerpt: 最近巷で流行っているらしい、スープカレーを初めて食べた[:嬉しい:] YELLOW COMPANY@恵比寿。 ちょっとばかり気に入ったので、今日は勝手にスープカレー特集です♪ [:ダイヤ:]..
Weblog: えみこのてきトーク。
Tracked: 2004-12-22 01:01

原宿SHANTiのスープカレー
Excerpt: 原宿トンちゃん通り(正式名称は原宿通りらしいが入り口にある居酒屋の名前にちなんでそう呼ばれている。)の中ほどに最近できたSHANTiのスープカレー。 スープカレーというものは知らなかったのだが札幌あ..
Weblog: 批評.com
Tracked: 2005-01-10 14:54

SHANTi
Excerpt: またまたスープカレーを食べに行ってきた。 今日は原宿にある「SHANTi」を訪問。 ここはこないだ行った「心」がカフェ風にオシャレだったのに対し、エスニック調な内装だった。 「..
Weblog: しのぶろぐ
Tracked: 2005-01-20 00:31

Shanti
Excerpt: 原宿にあるスープカレー屋さん。 家でスープカレー作りがブームなので「これは勉強のため」と言いながら行ってみた。
Weblog: くいしんぼう Blog
Tracked: 2005-04-15 17:31

スープカレー 『シャンティ』 (原宿)
Excerpt: 札幌のスープカレー屋『SHANTi 』の原宿店。去年の春オープンしたようです。 HPを見ると、「SHANTiカレーの最大の特徴は、数十種類のスパイスを入れたスープに背脂を使っていること。...
Weblog: Lacrime
Tracked: 2005-07-05 22:28

スープカレー「シャンティ」
Excerpt: 実は私、とても代謝が悪い。汗が出ない。有酸素運動をすると顔が真っ赤になって、熱が...
Weblog: アンオフィシャルな不動前blog
Tracked: 2006-01-08 23:05

No.470 SHANTI (シャンティ)
Excerpt: 原宿にてコムサのセールがあったので COFYちゃんのメンバーと一緒にお買い物。 あまりの安さに適当にボンボン袋詰め。 もちろんカレー屋にも行きます。 オシャレな町並みにある札幌..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2006-06-11 03:20

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。