2004年12月01日

おすすめその86 大沢食堂(千石・本駒込)

カレーラーメン中辛大沢食堂

文京区本駒込2-1-5携帯地図

Tel:03-3910-2200

予算:650円〜
味 :★★★
辛さ:★★★★
量 :★★★


「あーラーメンが食べたいな」

昨日の21時30分。僕は無性にラーメンが食べたくなった。そんなわけで、一部の方にはとてつもなく有名な大沢食堂にやってきた。カレーラーメンがあると分かっているからだ。元々は巣鴨で深夜営業だったのだけど、工事などがあって移転。今の場所に移ってからは普通に昼と晩に営業している。それでも23時までやってくれているので、僕にはありがたい。

店に入ると早速、おばさんにカレーラーメンを注文する。辛さは「並辛」、「中辛」、「大辛」、「極辛」の4段階。SHANTiのせいでお腹の調子が悪い僕は、思いっきり弱気になって「中辛」(750円)を選んでしまう。それでも、お店のおばさんは「辛いですよ〜」と心配してくれた。

そう、大沢食堂は、激辛カレーで有名なのだ。元ボクシング王者のご主人が、ボクシングで殴られたせいで、辛さの感覚がおかしくなっちゃったんじゃないかという噂が飛ぶほどの。

さて、やってきた。見た目は普通のカレー・ソースがかかったラーメンという風情。ただし、この“普通”のカレー・ソースが辛い。しゃれじゃなくパンチが効いている。中辛で、同じ見た目の世間的なカレーでいう大辛ないしは激辛と呼んでいい代物だ。

「あー明日もまたお腹がやばいだろうなぁ」と思いつつ、食べやすい味なので食べてしまう。

ちなみに、極辛はソースの色が全然違う。冗談じゃなく赤いのだ。興味がある方は完食したAndyさんのカレーライスの皿をごらんあれ。

普通に美味しくいただいた。で、あらためて、この店は体が元気な時に紹介すべきだったなぁと後悔する。時間的制約と体調のせいとは言え、中途半端な形で紹介するのは無念。いつか体調と時間が許してから極辛リポートを追記したい。

12月3日追記:
しんのすけさんの木花日記からトラックバックをいただいたので、トラックバック返しぃぃぃ。極辛完食だそうです。すごっ。

2005年4月3日追記:
ユウイチローさんの「ユウイチロー日記」にトラックバックさせていただきました。カレー中辛を注文されたようです〜。

7月28日追記:
hsurさんの「cles::blog」からトラックバックをいただいたのでお返しします。大沢食堂の中辛が普通とはかなり辛さ耐性がありますねえ。

posted by たあぼう at 20:01 | Comment(21) | TrackBack(6) | 文京区
この記事へのコメント
何時もお世話になっています。

この記事を参考にして、昨夜、大沢食堂へ行ってきました。
並辛のカレーを食べましたが、少々辛いくらいで、
特徴はありませんでした。
中辛以上を食べないと行けないようですね。
5月は何回か千石へ行くので、また行ってみます。

今後も宜しくお願いします。
Posted by maida01 at 2005年04月29日 08:11
maida01さん

コメントありがとうございます。

辛さ耐性をお持ちでしたら、ぜひ大辛くらいから行ってみてください。中辛を紹介した人間が言うのもなんですが。
Posted by たあぼう at 2005年05月09日 19:28
激辛たべました
1スプーンのお試し100円を食べたときには、いけるとおもったんですが、激辛注文して涙をながしながら完食しました。
ベストコンディションでいどまないといけませんねえ〜
Posted by はるや at 2005年06月09日 23:39
はるやさん

涙を流しながら…感動しました。
Posted by たあぼう at 2005年06月10日 14:16
初めまして。楽しく読ませて頂いているところです。
大沢食堂は「極辛」の、それもラーメンではなくてカレーライスを食べないことには始まりません。ラーメンはスープで薄まってしまいますが、カレーライスは薄まりようがないために、本当の辛さを堪能できるからです。

極辛カレーライス、ソースはラーメンにかかっているのと同じで色は赤いです。最初に見た時はハヤシライスかと思いました。とにかく3口目くらいから喉の奥が焼けつくような痛みが襲ってきます。20分かかって完食したものの、帰り道はうわ言を言いながら帰ってきたような・・・・・

比較的近所のTAAL(カトマンドゥ)の最辛のマトンは大沢食堂だと大辛、アジャンタのマトンも大辛相当ですかね。とにかく日本でいちばん辛いというのも大げさではないと思います。嘘か本当か極辛を食べている最中に気を失って救急車で病院に送り込まれたお客さんがいるとかいないとか。

今度ぜひ極辛カレーを召し上がって、レポートを載せて下さることを楽しみにしております。

            終話します。
Posted by 猫野 はるみ at 2005年09月02日 22:24
猫野 はるみさん

ご丁寧な解説、ありがとうございます。

実は僕は辛いのが苦手でして、だから相当体調を整えないと大沢食堂の極辛には手が出ないんですよね (^_^;)

しばらく見守ってやってください。
Posted by たあぼう at 2005年09月03日 18:44
ここの極辛を食べるために
地道な修行をこなしたのですが、
「ん?辛くないじゃん?」が
結論でした。
大沢さんの極辛は、
まず喉に直撃するので
そこで臆してしまうかもしれませんが、
それ以外はいたってふつうです。
お味噌汁も、
わたしはカレー完食後に
いただきましたが、
別にどうということなかったです。
しかし、「伝説」であっても
そのまままにしておきたい。
(ただ私が味覚異常だけかもしれないし…)
いいお店だと、つくづく思いました。
Posted by pomo at 2006年03月31日 23:46
pomoさん

ははは、行き着くところまで行ってしまったようですね。pomoさんの辛さ耐性は。すごいです。

こんどは美味しさ追求でカレーの食べ歩きをしてみるのはいかがですか?
Posted by たあぼう at 2006年04月01日 13:22
大沢食堂へは機会がなく行けていませんが、たまたま寄った春日部で、「ラホール」があったのに驚きました。
「インド風」の「超極辛」を食べたところ、見た目と風味は誰もがデリーのカシミールを連想しそうで、辛さは後から効いてきて、汗の量はトップクラスでした。
他店とはまた違う辛さでした。
Posted by masaya at 2006年04月01日 20:20
masayaさん

春日部で辛いカレーが食べられるんですかー。
参考になります。
Posted by たあぼう at 2006年04月03日 20:49
pomoは
再度、激辛確認のため
挑戦します。
前回は、たまたま
大沢さんが
調子悪かっただけかもしれないので…。
それで、物足りなかったら、
たあぼうさんの助言のように、
辛さを除いたおいしさに
活路を見出したいと思っています。

ちなみに、
きょうもご飯を炊くのに
唐辛子をひと瓶ぶち込んだ、
そんな自分に心配…。
Posted by pomo at 2006年04月09日 01:04
pomoさん

唐辛子ひと瓶ですか…

それは冗談抜きに少し中毒気味かもしれません…
少し控えめにして、代わりに水分をたっぷり摂ってくださいね
Posted by たあぼう at 2006年04月09日 16:55
pomoです。
ありがとうございます。
これからは
他人にも自分にも
やさしくしたいと思っています(謎
Posted by pomo at 2006年04月11日 02:15
pomoさん

ぜひそうしてください〜(^-^)
Posted by たあぼう at 2006年04月11日 20:39
大沢食堂のカレーを食べましたが、ちょっと今一かなと想いました。
それより、大沢食堂から千石駅方面に5〜6軒程手前に「ダージリン」というインドカレーが美味しいです。
ランチメニューが、お店では800円。持ち帰りが500円です。ほとんどのお客さんが持ち帰りです。
結構ボリュームがあり、ラッシーが付いています。
Posted by hikaru at 2007年07月03日 23:18
hikaruさん

大沢食堂は、どちらかというと辛さをエンタテインメントとして楽しむお店なんですよね(^_^;) インドカレーがお好きなら相性はあまりよくないかもしれません。

大沢食堂の近くにダージリンというお店ができましたか。千駄木系のダージリン(http://love-curry.seesaa.net/article/519951.html)がさらに支店を出したのですかねえ?
Posted by たあぼう at 2007年07月04日 01:15
たあぼうさん、こんばんは!(^v^)

ここも、今回食べてきました。
私も辛いもの好きなのですが、
ここの中辛は結構辛いですよね〜
結構、汗をかきました(^^ゞ
そして、一口極辛!すさまじい、殺人的な辛さですよね!(爆)
なんか自分がゴジラに変身、火を吹くような錯覚に陥りました(爆)(爆)
あれしきの量で、辛さが治まるまで15分以上かかりました(^^ゞ

でも、ここのカレーは、カレーラーメンのほうが相性がいいような気がします。

誠に勝手ながら、拙ブログよりリンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?
Posted by やっちゃん at 2007年11月24日 20:55
やっちゃんさん

極辛体験されましたか〜。ほんと、びっくりしますよね。

一口極辛がなかった時期、それを平気で食べていた方々に、僕は尊敬するしかありません。リンクはいつでも大歓迎です。
Posted by たあぼう at 2007年11月25日 21:54
大沢食堂の大沢 昇さん お店に出てましたか?
Posted by 八 at 2009年09月22日 23:16
八さん

返答が遅くなりすみません。このブログを書いた際には、ご主人の姿も確かにありました。

ただ、しばらくごぶさた状態です。最近は出られていないのでしょうか?
Posted by たあぼう at 2009年09月27日 00:57
辛いカレーでよく聞く名前なので
昨日行って来ました。
普通の食堂でしたが壁のメニューを見ると
極辛カレーが載っていました。
おばさんに止められそうになりましたが、極辛カレーを注文しました。
辛いですが完食しました。
私はインド系のスパイスき効いたカレーが好きなので、カレーは辛いだけで旨いと思いませんでした。自分には合わないみたい。
辛さ度合いは、エチオピア70倍よりずっと辛くカーナピーナのホットより、いくらか辛いぐらいです。カーナピーナのベリーホットの方が断然辛いです。(昔はベリーホットとスペシャルホットは表メニュー、現在は裏メニューで作ってくれます。)




Posted by マイケル at 2012年05月19日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1167217
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

大沢食堂
Excerpt: 大沢食堂に行って来た。 この店は激辛カレーマニアに支持される店らしい。 カレーのからさが4段階に分かれており、並辛、中辛、大辛、極辛となっていて、当然の如く極辛が支持を受けている。 ここの店主は..
Weblog: 木花日記
Tracked: 2004-12-03 03:05

大沢食堂
Excerpt: ものすご久々のカレー部活動報告。場所は都営三田線の千石駅に程近い大沢食堂。巣鴨駅からは徒歩10分程度。http://gourmet.livedoor.com/item/400/i20710654/ネッ..
Weblog: ユウイチロー日記
Tracked: 2005-04-03 21:37

大沢食堂
Excerpt: 今日は仕事場近くの大沢食堂へ。店主の大沢さんはキックボクシングのチャンピオンだったらしく、店内にはチャンピオンになったときであろう写真がでかでかと張ってあったりする一風変わったお店。 もちろん目..
Weblog: cles::blog
Tracked: 2005-07-28 09:45

二大国民食の競演!今話題の元祖カレーラーメンの「大沢食堂」
Excerpt: 「大沢食堂」。店名は何のスパイスも効いていない名前ですが、ここの名物である「カレー」はスパイスが複雑な方程式になっていてなかなか解けない実に奥深い味なんです。   国民食である「カレ..
Weblog: 目黒碑文谷日記
Tracked: 2006-07-12 01:35

大沢食堂の「肉野菜炒め」
Excerpt: 本駒込で打ち合わせがてら美味しいと評判の定食屋さんに入る。激辛カレーが有名だけ...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2007-05-29 20:00

東京都文京区 「大沢食堂」 カレーライス(中辛)&一口極辛 (^^)(^^)(^^)
Excerpt: 皆さん、こんばんは!(^_^)今日は、朝はメチャクチャ寒かったですが、日中はわりと暖かだったですね!この時期の定例作業・野沢菜等の漬物の仕込みに追われ、すっかり疲れました・・...
Weblog: やっちゃんの「これはうまいっ!」
Tracked: 2007-11-24 20:29

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。