2009年05月18日

おまけ静岡3 カレー処ヤサカ(浜松市:浜松・新浜松)

3種カレーセット(ブラジル、季節、チキン)カレー処ヤサカ

浜松市中区領家1-7-30携帯地図

Tel:053-463-0223

予算:880円〜1860円
味 :★★★★★
辛さ:★☆(バターチキン)〜
★★★★☆(ブラジル)
量 :★★★〜


「5月23日に浜松周辺のおいしいカレー屋さんと組んで、2周年記念イベントを開くんですよ」

浜松のお気に入りのカレー屋さん「Spice Cafe Bija」のオーナー、清川さんからご案内をいただいた。残念ながら僕は5月23日に別の予定が入っている。その代わりではないけれど、偶然にも先にシノギの都合で用事ができたため、浜松に出向いてきた。

カレー処ヤサカ店内浜松駅に到着した僕は、早速バスに乗り込む。行き先は、前回のようにBijaでも良かった。でも今回は清川さんに「一度ぜひ」と薦められていた別のお店に行くことにした。それがカレー処ヤサカである。Bijaの2周年イベントに参加するカレー屋さんの1軒でもある。

最寄りのバス停を下り、適当に見当を付けつつ歩くこと6〜7分。ヤサカが見付かった。元は工場経営者だった稲見栄一さんが、工場と同じ敷地に建てたお店だそうだ。周囲はやや殺風景ながら、店内に入ると、品の良い空間が広がっている。

■選び抜いた素材で12種のカレーを用意

適当な席に座ると、奥様からメニューを手渡される。それを眺めた僕は驚愕した。メニュー載った12種類のカレーが、インド風におうちのカレー風、オリジナルものといった具合に、多岐にわたっていたからだ。これらのベースを用意するだけでも大変な手間暇のはず。

これだけ選択肢があるといろいろと味わいたくなるもの。そのニーズに応えてくれるメニューは「3種カレーセット」(1350円)である。12種すべてではないものの、「ブラジル」「ポーク」「きのこ」「季節」「チキン」の5種類から3種類のカレーを選べるようになっている。

ブラジルと季節のカレーには説明が必要かな。ブラジルは、現在は浅草にある喫茶店・銀座ブラジルが銀座時代に提供していたという辛口のカレーを、オーナーの稲見さんが再現したもの。といっても、稲見さんはお店のレシピを持っているわけではない。自身の舌を頼りに試行錯誤して作り上げたそうだ。すごいよね。

季節のカレーはその名のとおり、季節ならではの素材を使ったもの。現在は取れたてのグリンピースを加えたキーマカレーだそうだ。冷凍ものではないグリンピースを味わえるのは、かなり貴重といえる。

このほかのポーク、きのこ、チキンも、それぞれ吟味した素材を使っているそうだ。奥様曰く「主人が納得したものを厳選している」。地元の有機食材を選んで提供しているBijaの清川さんが感銘を受けるのもよく分かる。

僕はというとブラジル、季節、チキンの3種類を注文した。ライスを大盛りにしたらという提案を受けたものの、普通盛りで構いませんと答えた。お腹に余裕があるようだったらチーズケーキも頼みたいと思ったためだ。そう思ってしまうくらい、ケーキの写真はおいしそうだった。

注文からしばらくして、3種類のカレーやライスなどが一式やってきた。どれもおいしそうだよね。

■汗が噴き出すブラジル、なめらかなバターチキン

まずはブラジルから。30種のスパイスを微調整して作ったというカレーは、汁気の多いサラサラのタイプ。チリが強く利いており、新陳代謝が決して良くない僕の体から、汗が噴き出してきた。もっとも、ただ辛いだけでは終わっていない。旨みも感じられ、だからこそ食べ続けられる。

食後のラッシー(切子)ブラジルと対照的なチキンは、インドカレーで女性に人気が高いチキンバターマサラである。ただし、一般のインド料理店で味わえるものと比べ、ソースが段違いになめらか。その理由は、「業務用では決して出せない高級品の生クリームを使っているから」(奥様)。無駄な甘みを控えている点も僕好み。ライスはもちろん、一緒に添えられたパンと合わせると一段とおいしかった。

そして季節のカレーだ。やはりグリンピースが秀逸だ。噛むと程良い弾力があり、口の中で確かな豆の香りが広がる。冷凍物ではなかなかこうはいかないよね。

こんなそれぞれに満足度の高いカレーを味わった食後には、ミニサイズのラッシーをおまけでいただける。これがまた上品な味わいで、しかも切子に出てくるところにオーナーさんのセンスを感じさせる。

とにかく、一つひとつに対する追求の深さがすごい。正直なところ、お金を稼ぐ手段にはなっていないんじゃないかなあ(^_^;) そんなことなど超越し、ひたすらカレーへの愛を注ぎ込んでいるように感じた。今後も湯島のデリーのコルマカレーをヒントにしたカレーが加わるかもしれない。

ほかのカレー屋さんにヤサカを見習えとはおいそれと言えない。でも、個人としては長く応援したくなるカレー屋さんだった。ご紹介くださった清川さん、ありがとうございました。

チーズケーキ



posted by たあぼう at 18:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 東海
この記事へのコメント
こんばんは。

清川さまからは先日私もご案内をいただきました。
残念ですが私も行かれないので、明日あたり
紹介だけさせてもらおうかと思っていたところです。
何とも魅力的なイベントですよね。

そしてこちらのお店もまた魅力的ですね!
静岡にも素晴らしいお店がありますね。
何とか今年中にはBijaをはじめとして遠征したいですハイ。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年05月18日 23:24
USHIZOさん

清川さんのご案内、届いていましたか。

Bijaもヤサカも魅力に溢れています。都内にあればどちらも十分に人気店になれると思います。もちろんアピール次第ではありますが。

USHIZOさんの感想を拝見できる日を楽しみにしていますね。
Posted by たあぼう at 2009年05月19日 23:58
先日はようこそお越しくださいましてありがとうございました。
昨日、このブログを拝見された東京の文京区のお客様が寄って下さいました。
そのとき、このブログのことを教えていただき、早速拝見させていただきました。
ヤサカのことを大変よく書いていただき感謝でいっぱいです。
主人もたいへん喜んでおります。
ぜひ、また浜松に立ち寄られる際はご連絡ください。お待ちしております!!

Posted by カレー処ヤサカ at 2009年06月04日 23:02
カレー処ヤサカさん

これはこれは。ご丁寧な書き込み、ありがとうございます。決して褒めたてようと思ったわけではなく、おいしかったので素直に書いた結果です(^-^)

貴店に訪問できたのは、清川さんのおかげです。清川さんに時間的余裕がある時に、貴店に一緒におじゃましたいなと思いました。
Posted by たあぼう at 2009年06月07日 13:13
Bija、ヤサカと共に浜松カレーを盛り上げている、
『mana』も個人的にお気に入りのお店です。
機会があればぜひ行ってみて下さいね。
あ〜チキンマサラが食べたくなってきた!
Posted by うっちー at 2009年11月25日 15:19
うっちーさん

manaというお店は存じ上げませんでした。うまく浜松を訪れる機会があったら、立ち寄らせていただきますね。
Posted by たあぼう at 2009年11月29日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

カレー巡り その549「カレー処 ヤサカ」自然志向のカレー
Excerpt: 【8月22日(日)付】 東海カレー巡り2軒目。磐田の次は、静岡県浜松市に行きました。 浜松は昨年、「Spice Cafe Bija」に訪問して以来です。今回もBi...
Weblog: カレー巡り
Tracked: 2010-09-28 21:36

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。