2009年07月04日

おすすめその693 HENRY GOOD SEVEN(東京・大手町・二重橋前)

完熟トマトカレーHENRY GOOD SEVEN

千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング7F (携帯地図

Tel:03-5220-0267

予算:1000円(昼)
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★☆


オサレなレストランの開拓に余念がない元上司からメールが飛んできた。「新丸の内ビルディングの7Fにソファ席がいい場所があるんだよ。カレーもあるぞ」

そんな案内を受けて、HENRY GOOD SEVENにやってきた。片山正通さんや平林奈緒美さんといった、デザインに疎い僕でさえ名前を聞いたことがあるスター達が集まって造った空間は、なるほど洗練されている。特に燦々と陽光が入るソファ席はパステルカラーのクッションが並んで美しい。綺麗なOLさん達の談笑しながら食事する姿が絵になっている。

その様子に気圧されてしまった僕は、入口近くのテーブル席に座った。輝くばかりのソファ席側と比べれば地味ながら、オシャレな椅子があって良い雰囲気をしている。早速、17時まで営業しているランチのメニューを見てみよう。

ランチのスープとサラダパスタやグリルチキンなど幅広いメニューを提供しているなかに、カレーライスが1種類加わっている。週替わりか何かで少しずつメニューが変わっているようで、僕が訪れたときは「完熟トマトカレー」(1000円)があった。サラダ、スープ、ドリンクが付く。僕の注文はこれで決まり。

ほどなくしてスープ、そしてサラダが到着。なかなか手際がいい。それらを平らげたころに、カレーがやってきた。うーむ、ちょっと量は少ないかなぁ。立地、お店の雰囲気からすれば女性向きなので、仕方ないか。サラダ、スープも付いていることだし。では、いただきます。

おおっ甘い(^_^;)

完熟トマトのなせる業か、カレーソースがすごく甘い。砂糖を加えてあるのではと思うほど。それだけではデザートを食べているような気分になりそうだ。ピリっとした唐辛子の辛みが締めてくれているおかげで、料理として食べられる。

トマトはカレーソースに溶け込んでいるだけでなく、カットトマトや黄色のプチトマトなどが形を残したまま入ってもいる。トマトづくしになっているわけだ。これはあまり他店では見かけない趣向だ。

食べ進むにつれて、甘さの強さよりも辛さが立ってきた。この変化は面白いかも知れない。見た目のとおり分量は控えめだった。男性ならもう少し食べたくなるだろう。



posted by たあぼう at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 〃(大手町/丸の内/有楽町)
この記事へのコメント
7月17日に行きました。男1人なので、隅っこに案内され、水も出されずひどい扱い。カレーの味はなかなかだし、チキンも大きくてうまい。ルーもライスももう少し盛りがよければね。★★
Posted by 談蘆 at 2009年07月20日 02:41
談蘆さん

男性お一人ですと、ちょっと入りにくかったかもしれませんね(^_^;) かくいう僕もそうでした。

水は運が悪かったですね。僕も一人でしたが、ちゃんといただけましたので、店員さんが忘れてしまったのだろうと思います。
Posted by たあぼう at 2009年07月20日 23:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。