2006年01月27日

おすすめその328 ラクシュミー(目黒)

ダルとライス(長粒米)ラクシュミー

品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒2F
携帯地図

Tel:03-3493-3714

予算:840円〜(昼)、1150円〜(夜)
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★★


だいぶ前に、楠公レストランのコメント欄でインド・ネパール料理のお店を紹介いただいていた。目黒駅周辺ではカトマンズ・ガングリmayaに続いて3軒めのネパール料理店だ。駅前だけど、入口が奥まったところにあって分かりにくかった。

22時過ぎ以降の最初で最後の客となった僕は、案内された席でしばしメニューを眺めた。ダルバート(ネパール式の豆カレー付きの定食)のような、わかりやすいネパーリ・メニューがない。こうなったらアラカルトでダルバートっぽくするしかないか。

そこで僕は、アルコ・アチャール(じゃがいものアチャール、380円)、ダル・カレー(豆のカレー、850円)、ライス(300円)を頼んだ。これらでダルバートっぽく見えるはず。

まずアルコ・アチャールが、想像していたよりもたっぷりと盛られてきた。独特の味付けとホールの香辛料が相まって、「おっ」と思わせてくれるものがある。この調子なら、ダル・カレーも期待できそうだ。じゃ、ちょうどやってきたカレーをいただきましょう。

お、そこいらのダルよりレベルが高いな。

ホールのコリアンダーとクミンが口の中で弾け、鮮烈な香りが広がる。思わず「これだよね」とうなずきたくなる。やはりホールで唐辛子が何本も入っているため、辛さはかなりのものだった。とは言え、そのまま唐辛子を食べない限りは、激辛で困るというほどではない。

ライスは長粒米だった。少し柔らかめに炊いてあるらしく、水分が意外と多く感じた。日本人に配慮してるのかな? ちょうど、粘度の高いダル・カレーを頼んでいたので、このくらい水分を含んでいるのはバランスが取れてよかった。

ランチタイムに50分間食べ放題をやっているため、お昼に注目が集まりがちなお店だろう。でもこの味のレベルなら、夜も十分訪れる価値はあると思う。お代わりの水を出すことを忘れているなど、ホスピタリティには改善の余地があったかな。
アルコ・アチャール

posted by たあぼう at 21:32 | Comment(13) | TrackBack(0) | 品川区
この記事へのコメント
最近カレーに目覚め、いろいろ参考にさせてもらいました。
わたしのおすすめのお店が載っていないので、紹介させていただきます。
港区南青山6-2-9、南青山KSビルの地下1階にある「AURA」というカフェのカレー。
サラダ、スープ、ドリンク付き、カレーも量が多くて800円。ドリンクではチャイも選べて、これもなかなか美味しい。
表参道に行ったときにはここでランチすることが多いです。是非。
Posted by フラニー at 2006年01月29日 01:19
私もカレーが好きです♪

日本ブログ大賞、投票させていただきますね♪

Posted by うどん小僧 at 2006年01月29日 13:16
>フラニーさん

お店の情報、ご提供ありがとうございます。なかなかカフェは手が回らないので助かります。

>うどん小僧さん

立派なうどんブログですね〜。投票ありがとうございます。
Posted by たあぼう at 2006年01月30日 19:27
こんばんは。
日比谷シャンテでカレーを食べて、ここにたどり着いてから、何回ものぞいてます。今日はラクシュミーに行ってきました。ランチの最後の客になってしまったのですが、店員は丁寧に対応してくれました。(店長さんのブログがあるのを先ほど発見しました、ほんわか家庭的で優しい感じです。)

カレーって食べてる時に美味しくて興奮してくるタイプと、食べている時はフツウでも後から興奮してくるタイプがありますよね?(ヘンな書き方ですが)
ラクシュミーのマトンカレーは私にとって前者タイプでした。ちなみに、金曜日に金子カレー@五反田でキーマカレーを食べましたが、こちらは後者でした。

五反田にあるパシュパティってお店に今度はトライしたいと思っています。また、参考にさせて下さい。
Posted by Mikan at 2006年03月04日 21:46
Mikanさん

参考にしていただきありがとうございます。

食べている時に興奮と、後から興奮、お気持ちよく分かります。例示いただいた2店について言えば、僕も全く同じ意見です。

店長さんのブログがあるのですか。お手数でなければURLをお教えいただければ幸いです。
Posted by たあぼう at 2006年03月05日 18:26
たあぼう様
共感していただけて嬉しいです。
私もカレーの世界に一歩踏み込んだ気がします♪

ラクシュミー店長さんのブログはこちらです↓
http://blog.livedoor.jp/bhattachan/

Posted by Mikan at 2006年03月05日 22:22
Mikanさん

店長さんブログのご紹介ありがとうございます。
情報が充実しました。
Posted by たあぼう at 2006年03月06日 14:13
私もこのお店をランチでたびたび利用させて頂いておりましたが、先日残念なことがありました。
いきなりお店の扉の前に
・50分の制限時間を越えると500円
・食べ残しをすると1000円
別途頂きますというようなでっかい張り紙がしてあり、また、店内に入るとお皿を積み上げてある目の前に、同じメッセージが赤字で書かれた張り紙がでーーんと・・・
もっと別に表示する術があるような気がするのですが。。。。
何だか時間と食べ残しが気になって全く落ち着きませんでした。
Posted by るる at 2006年03月08日 16:58
るるさん

そうですか。ちゃんと食べている人に対してもう少し気を遣ってもらいたいところですね。

時間をオーバーしたり、残したりするマナーの悪いお客さんに手を焼いているんでしょうけど。
Posted by たあぼう at 2006年03月08日 23:31
こんばんは!カレー好きで拝見させて頂きました。
ラクシュミーさんは良く行くのですが、食べ放題の方のマナーの考え方は私は共感できました。
でも、普通にご飯食べるのに50分って結構な時間じゃないのかな?って思ってしまいましたが・・・私が早食いなのかな〜?
Posted by しまねこ at 2006年03月11日 00:44
しまねこさん

コメントありがとうございます。

僕は食べるのが遅いので、制限時間を超えると○○円などと言われるとちょっと緊張しちゃいますね。

普通は30分ほどで食べ終わりますから、実害はないんですけど。

たぶん、多分に気分的な問題なんですよね。
居心地の良さというのかな。
Posted by たあぼう at 2006年03月11日 15:25
脅迫というか切羽詰まったカンジがしちゃうのでしょうかね?(´〜`)
なんか皆さんが気分的に良く、なおかつマナーを守ってもらえる方法があったら良いですね。なかなかお店の方も苦労されてるみたいです。
Posted by しまねこ at 2006年03月14日 03:14
しまねこさん

高級ホテルなどの応対を参考にするといいかなと思います。

少々のオーバーは目を瞑る。でも、あからさまな人は覚えておいて、以後「満席でして」などと体よく断るというような。

もちろん値段が全く違うので単純にホテルの品質を求めるのは酷でしょう。そこまでの苦労をかけるのは大変です。

でも、優良な顧客にマイナス印象を与えない方法のヒントにはなるかと思います (^-^)
Posted by たあぼう at 2006年03月14日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12369202
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。