2009年09月22日

おすすめその704 Ti-s TABLE(白金高輪)

根菜のドライカレーTi-s TABLE

港区高輪1-1-1 グレース高輪タワー1F
携帯地図

Tel:03-3444-6770

予算:900円〜(昼)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★☆


白金高輪の界隈で食事するのは難しい。地名の響きにふさわしい高級レストランと、意外にも町工場が多かった影響と思われる見てくれよりもボリュームのお店の真っ二つ。その間の気の利いた店が少ない。

そんな場所だから、魚藍坂下に構えるTi-s TABLEはぜひとも覚えておきたいお店の一つ。こじゃれたカフェ・ダイニングといったたたずまいで。五穀をブレンドした胚芽米のライス、有機野菜などを使った料理を提供している。健康志向の女子のあなたにおすすめできる。

同店のランチタイムは複数のカフェごはんの選択肢を用意していて、その中にカレーも1種類ある。「根菜のドライカレー」(900円)がそれで、なお、夏期にはもう1種類カレーが加わることもあるらしい。

僕がお店に訪れた時は当然、このドライカレーで決まり。温泉卵を載せたい場合や、大盛りを注文する場合はそれぞれ100円増しとなる。女子向けのボリュームだから、あなたが男性の場合は大盛りが無難かもしれない。

カレーとはいえ、既に出来上がっているソースをライスにかけて終わりという一皿ではない。注文から到着までに時間がかかる。おひとりさまで訪れるなら本でも持参しておいたほうがよさそうだ。しばらく待って、ごぼうを揚げたチップが可愛らしい載った一皿がやってきた。

ほどよい味付けに、おだやかな辛さ。カフェごはん系らしい、やさしい味わいだね。

メニュー名どおり、パッと目に付くゴボウのチップ以外にも、ニンジンやタマネギなどの根菜類がひき肉と一緒に入っていた。野菜らしさは少なく、素直なおいしさのドライカレーとして味わえる。

おいしくて一気に平らげてしまう一皿だった。やはり僕のような野郎には、もうちょっと食べたいというところ

食後に飲めるコーヒーも、カレーと同様に穏やかな味だった。お店の雰囲気含め、ほっと一息つきたい時に訪れると良さそうなお店だ。



posted by たあぼう at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〃(白金台/白金高輪)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。