2006年02月06日

おすすめその332 アッチャ(町田)

豆とオムレツのカレーアッチャ

町田市中町2-11-10携帯地図

Tel:042-710-9677

予算:900円〜1000円(カレー単品)
味 :★★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★


ある時は黒澤明に単独インタビューをする特派員。ある時はラモス瑠偉と肩を組むサッカー愛好家。その正体は、町田で東インド料理店「アッチャ」を営む料理研究家のロイチョウドゥリー・ジョイさん。それほど辛くないのに、食べ進むと次第に汗がじわっと出てくる不思議なカレーを出してくれた。

アッチャは町田駅から歩いて10分ほど、町田一中の近くに構える。東急や丸井などが立ち並ぶ駅前とは打って変わり、落ち着いたベッドタウン、あるいは横浜−八王子あたりを結ぶ交通の要所としての顔を見せる辺りだ。

中に入ると、逆L字型にカウンター席が並んでいて、向かいにはジョイさんの姿がある。中途半端な時間帯に訪れたためか先客はいない。ジョイさんも「変な時間にお客さんが来たな」と思ったのか、驚いたような表情を一瞬見せた。でもすぐに笑顔になって席を勧めてくれた。

壁を見やるとメニューが並んでいる。まず年間メニューが決まっていて、そのうちの4品ほどが今日のカレーのメニューになる。僕はその中から「豆とオムレツのカレー」のセット(1000円)を選んだ。

「オムレツは今から作るから5分くらい待ってね」とジョイさん。作り置きはしないそうだ。しかも「待ってもらうから」と先にサラダを用意してもらった。有名な方だけれど、このあたりのさりげない心遣いもその声望を高めているのかな。

ちょうどサラダを食べ終わるのを待っていたかのように、カレーとオムレツがやってきた。ごらんの通りかなり水分が多めのカレーだ。ほかのインド料理店ではあまりお目にかかれない。ではいただきます。

とろとろのダル(レンズ豆)、いいかもしれない。

水分多めのカレー。でも完全にサラサラというわけではない。そこにダルが溶け込んでいて独特の触感を舌に残すようになっている。マイルドな方だろう。一方、オムレツは塩やコショウなどの香辛料で味付け・香り付けをしてあるタイプ。そのまま食べてもいいし、ダルやライスと一緒に食べると、味に複雑さが増してきた。

途中でジョイさんから声がかかった。「食べている最中は冷たい水を飲まないことというインドの教えがある。スパイスの効用が溶けてなくなってしまうから」だそうです。そうだったのか。そういえばサンラインのおばさんもそんなこと言ってたな。でもサンラインと違ってジョイさんは強制しないのでご安心を。僕は言われたとおりにしたけれど。

一気に食べ終わって満足満足。それにしても不思議だったのが、食べ始めはマイルドに感じるのに、食べ進むにつれて体が温まってくること。新陳代謝の悪い僕が、食べ終わる頃には額にうっすらと汗をかいたほど。「体が温まっくるスパイスを配合した」(ジョイさん)の一言に尽きる。でも不思議で仕方がないな。

食後はジョイさんとサシで歓談することになった。話題はいろいろ。インド、イラン、日本の核・原子力の問題から、北朝鮮の拉致問題、日本人と韓国人の歴史観といった政治的な話があったかと思えば、サッカーをはじめとするインドのスポーツ事情、黒澤明に独占インタビューを実現した手法までうかがえた。

カレーはもちろん、この幅の広さもジョイさんの魅力を何倍にもしているよなあ。

posted by たあぼう at 18:04 | Comment(14) | TrackBack(4) | 町田
この記事へのコメント
アッチャは大好きなお店です。とても水っぽいカレーですが、体が元気になる気がします。ジョイさんもとても暖かいいい人ですね。
たあぼうさんも、ついに23区以外の東京に範囲を広げられたようですね。そうなるとまだまだすばらしい店がいっぱいあるので、これからが楽しみです。
Posted by km at 2006年02月07日 17:29
kmさん

仰るとおり、ジョイさんは温かい人ですよね。それに物事を多角的な視点で見ているためバランス感覚が優れていると思いました。いろんな経験を積まれているためでしょうか。

ご指摘通り、なかなか都下の情報は増やせずにいます。今まででですと、武蔵野市と小金井市のお店を数点取り上げたくらいでしょうか。

僕の行動範囲が山手線の内側に偏っているため、これからもそんなに充実させられるか怪しいのですが、まあ気長によろしくお願いいたします m(_ _)m
Posted by たあぼう at 2006年02月07日 19:33
こんにちは。
大変ご無沙汰しています。

会社、遠くなってしまいましたね。。。

ところでアッチャ(とアサノ)。小生が地元在住時代によく訪れた店なので大変懐かしいです。
Posted by josuke at 2006年02月07日 19:52
josukeさん

ごぶさたしてまーす。そういえば、josukeさんは町田が庭でしたっけ(笑)
Posted by たあぼう at 2006年02月07日 20:31
23区外のお店、すでにあったんですね。失礼しました。
23区外は当然遠いわけで、大変だと思いますがぜひチャレンジして下さい。町田「アサノ」、高幡不動「アンジュナ」、国立「香鈴亭」等々いい店がたくさんありますので。
Posted by km at 2006年02月09日 11:55
kmさん

お店をいろいろ挙げていただきありがとうございます。カツカレーに南インド料理にインド風。それぞれ個性的で雑誌などでおなじみのお店ですよね。
Posted by たあぼう at 2006年02月09日 18:18
>たあぼうさん
こんにちは。
そうなんです。
アサノには本当にお世話になりました。
ゴルバチョフ似のおじさんもいいお歳なので、いまのうちに行っとかなきゃ、と思っています。
Posted by josuke at 2006年02月10日 11:03
josukeさん

今のうちですかー。じゃあ僕もまた近々、町田に出かけないといけないですねえ。
Posted by たあぼう at 2006年02月10日 16:25
こんばんは。

本日行ってきました。とても良いお店でした。
ぜひまた訪問したくなる雰囲気でした。

サントーシーさんとたあぼうさんの記事で知ったのですが、
引用して後ほどトラックバックさせてもらいます。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2006年02月19日 21:58
USHIZOさん

行かれましたか。カレーはもちろん、ジョイさんといろいろお話ししたくなるところもいいですよね。
Posted by たあぼう at 2006年02月21日 19:30
インド現地味のカレー好きなので、ずっと気になっていて、やっと行ってきました!
うーーん。現地の安いターリーの味がした;美味しいと言えば美味しいのですが、値段と釣り合わないと思いました。豆カレーは、あれは、現地で言う所のダルと言う豆スープ(ターリーを頼むとカレーに付いてくる)ですし;ジョイさんは、良い方でしたが、ちょっとがっかりでした★
Posted by ぷう at 2006年09月01日 20:47
ぷうさん

うーん、お口に合いませんでしたか。

仰るとおりダルに違いありません。ただ、スパイスの使いっぷりで僕は差を感じたのですが、まあ僕の思いこみかもしれませんね。
Posted by たあぼう at 2006年09月01日 23:20
はじめまして。

ここでの記事を見て、行ってきました。
美味しかったです。
また行きたいと思いました。

あと、トラックバックさせていただきました。
Posted by Tom-Z at 2007年03月05日 01:56
Tom-Zさん

参考にしてくださり、またトラックバックをくださり、ありがとうございます。ジョイさんとの会話も楽しまれましたか?
Posted by たあぼう at 2007年03月05日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12870674
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

カレーの店 アッチャ
Excerpt: こんばんは。 今日は私が通っていた町田の専門学校の 卒業制作展でした。 卒業してから毎年、同級生の友人に 誘われて行ってます。 早いものでもうすぐ10年になってしまいます。 学生当時は絵の具と筆で、..
Weblog: CURRY DIARY (・x・)
Tracked: 2006-02-19 23:55

暴風雨とカレー
Excerpt: 午後から良い感じの暴風雨がきたので、レインコート着てウキウキと外出。ジトジトした雨は嫌いだが、激しい雨は好きだ。 しばし雨を堪能しw、町田街道沿いの「アッチャ」へ。昨日、YSPに向かう途中に見つ..
Weblog: 俺 日 誌
Tracked: 2006-08-12 21:15

魚カレー
Excerpt: たあぼうさんのサイト「お気に入りのカレー屋さん400」で紹介されていたお店で、 カレーを食べました。 町田にある「アッチャ」と言うお店です。 何にするか悩んでいたら、オーナーさんがメニュー紹..
Weblog: .Tom
Tracked: 2007-03-05 01:51

No.754 Accha (アッチャ)
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 折角町田に来たのでここを外すわけにはいきません。 ずーーーっと前から気になっていたベンガルカレーを出すアッチャです。 満屋からバイクで5分..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2007-08-22 07:10

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。