2009年12月05日

おすすめその708 ニューフルバリ椎名町店(椎名町)

ベジタブルビリヤニニューフルバリ椎名町店

豊島区長崎1-18-7携帯地図

Tel:03-3959-7963

予算:830円〜(昼)、1200円くらい〜(夜)
味 :★★★
辛さ:★★☆
量 :★★★


かつて目白界隈で8年ほど生活していた僕にとって、西武池袋線・椎名町駅の付近はなじみ深いところ。懐に優しい庶民的な商店街には実際によくお世話になり、様々な生活物資を買い求めていた。

そんな椎名町に一つだけ不満があったのが、カレーの選択肢が少ないこと。僕が歩いた範囲では、個性的なカレーを楽しめそうなお店は駅前の有名な立ち食いうどん屋さん「南天」と、定食屋さん「キッチン モミ」の「モミランチ」くらいだった。

ところが僕が離れてから少し経過してから、インド・ネパール系のカレー屋さんができたと風の噂で聞いた。機会があればと思いつつ、なかなか訪問できなかったものの、今回ようやく機会を得た。

その噂のお店「ニューフルバリ」は駅から5分ほど歩いたところにあった。こてこての南アジア系料理店のたたずまいである。22時という世間的には遅い時間に訪れた珍客を、ネパール系の店員さんは快く迎えてくださった。ありがたや。

適当な席を確保して、手渡されたメニューに目を通す。インド系のカレーが主体で、ネパール料理もちらほらといったところか。ほう、汁気の多い「グレービーカレー」と少ない「ドライカレー」で分類しているのか。これは少し珍しい。

カズマサラなどと見とれながらも、僕は結局それらをスルーして「カズマサラ」(400円)と「ベジタブルビリヤニ」(野菜の炊き込みご飯、730円)、「チャイ」(350円)を注文した。

カズマサラは、要するにカシューナッツのマサラ(香辛料)和えだった。香ばしいカシューナッツはお酒の友によさそうだ。あ、今日の僕は飲んでないんだけどね。これを平らげると、お目当てのビリヤニがやってくる。いただきます。

おや、これは意外。カレー味がぐっと控えられたビリヤニだこと。まるで中華の炒飯のようだ。

ただし、香辛料を全く使っていないわけではない。ライスがほんのりと黄色く染まっており、ターメリックを使っているのだろう。ただ、いわゆるカレーにつきものの、クミン系の香りや唐辛子系の辛さはほとんどなかった。初めて食べるタイプのビリヤニだ。

野菜類はピーマンやタマネギ、ネギなど。どれも大ぶりにカットしてあって「野菜を食べているぞ」という気分になれること間違いない。ライスのてっぺんに鎮座する卵でタンパク質を補い、栄養バランスは良さそうだ。

もう少しカレーらしい方が僕は好みだな。ま、新しい経験ができたことだし、これはこれでよしとしよう。

ちなみにこのニューフルバリ、姉妹店が谷保と国立にあるそうだ。元々は国立市が地盤なんだろうか?



ニューフルバリ谷保店

国立市富士見台1-13-9

Tel:042-575-6454

インド料理 シシュマハル国立店

国立市東1-7-7

042-576-4024


posted by たあぼう at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 〃(目白/大塚/駒込ほか)
この記事へのコメント
あら、いつの間にやらお引越しですか。
今度の町もお気に入りのカレー屋さんが
見つかると良いですね。
Posted by あい at 2009年12月28日 13:34
あいさん

はい、いろいろ環境変化がありまして。引っ越すことになりました。新しい街でも、地図とにらめっこしながら、カレー屋さんを探したいと思います。
Posted by たあぼう at 2009年12月31日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。