2005年01月07日

おすすめその111 Deux et neuf cafe(渋谷)

残念ながら閉店してしまいました。

鶏と豆のスパイスカレーDeux et neuf cafe(ドゥー・エ・ヌフ・カフェ)

渋谷区桜丘町15-4 ルート桜丘204

Tel:03-5459-4959

予算:950円〜
味 :★★★☆
辛さ:★★
量 :★★


昨日とほぼ同じ時間に、同じカフェにやってきた。店員さんも変な客を覚えてくれていて、お店に入るなり「今日はカレー大丈夫ですよ」と声をかけてきた。

Deux et neuf cafeは、少し年季が入ったマンションの2階の一室で営業している。店内はしっとりした選曲のBGMが流れ、さらに夜は照明を落としてキャンドル・ライトを灯してある。マンションにいることを忘れてしまう、かなぁりオシャレな空間だ。Deuxはフランス語の2。2階に入っているからなのか、恵比寿の「neuf cafe」の2号店という位置づけなのか、その両方なのか。聞こうと思っていたのに聞き忘れた。

さて、肝心のカレーは3種類あった。僕はインド風らしき「鶏と豆のスパイスカレー」(950円)を注文する。下準備はしているだろうけど、基本的に注文を受けてからしっかりと調理するらしい。ちょいと手持ちぶさたの時間が流れる。照明が落としてあるので本を読んで待つというのもあまり向かない。話せる友達と来た方がよさそうだ。

ようやくやってきたカレーは、一見するとごく普通の家庭風。でも、周囲にふわっと漂わせる香りがそうじゃないと主張している。じゃあ、食べてみようか。

おお、予想以上に正統派のインド風カレーだ。口に運ぶごとにクローブやクミンの香りが鼻をくすぐって、食欲を刺激してくれる。スパイス感を十分に出じつつ、チリを控えることで、みんなが安心して食べられる味に仕立ててある。いかにも手作りらしい印象を与えてくれるのも評価したい。

帰り際に少しお話しすると、使っている香辛料は8種類とのこと。意外と少なめだなぁ。配合するスパイスの種類が少ないと、うまく配合できればシンプル・イズ・ベストになる一方、ごまかしも利きにくくなる。なかなか自信を持っているってことかも。

posted by たあぼう at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 渋谷区(渋谷周辺)
この記事へのコメント
ここのカレー屋さん、知りませんでした。
今度行ってみますね!

我社にもインド人がおりますが、
いつもお昼はコンビニ弁当を食べてます。
なんか裏切られたって感じ。
Posted by アーサー君 at 2005年01月07日 19:02
アーサー君さん

カフェ、ぜひ訪れてみてください。

インドの方がコンビニ弁当食べるの、少し分かる気がします。

このブログを始めてから僕のエンゲル係数、はねあがっているもので (^^;)
Posted by たあぼう at 2005年01月07日 20:48
こんばんは。ごぶさたです。
このお店ですが、どうやら閉店してしまったようです。
先日、オーナーの武田康伸氏が書かれた本を読んでいたところ、そのような記載がありました。
現地に出向いて確認した訳ではありませんが、一応、お知らせまで。
詳しい情報が分かり次第、またお知らせします。
Posted by Ochi at 2006年06月13日 01:07
Ochiさん

ごぶさたしていまーす。

情報ありがとうございます。閉店しちゃったのですか…。残念です。
Posted by たあぼう at 2006年06月13日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1498971
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。