2011年01月02日

おまけ埼玉20 Cafe豆うさぎ(所沢市:新所沢)

お店のあちこちにいるうさぎCafe豆うさぎ

所沢市緑町3-14-11広域

Tel:04-2925-5932

予算:1150円(昼、カレーの場合)
味 :★★★☆
辛さ:★★(マイルド)
量 :★★☆


新年の第一弾は卯年にちなみ、うさぎだらけのカフェを選んでみた。場所は、西武新宿線の新所沢駅近くにある「Cafe豆うさぎ」。室内、ウッドデッキテラスの至るところにうさぎの姿を見かける。「こんなところにも!」と思わず見つけた時の楽しさがあるお店だ。

店内のうさぎ1 ウッドデッキテラスにいるうさぎ


そんな「うさぎづくし」の同店、ランチタイムにカレーを提供している。「マメ・豆 薬膳カレー」と「グリル野菜の薬膳カレー」の二つで、いずれも1150円なり。また、それぞれマイルドと辛口のどちらかを選ぶことになっている。僕はグリル野菜〜を選択。辛さはマイルドで注文した。何しろ辛さに弱いから(^_^;)

グリル野菜の薬膳カレーこのメニューではカレーのほかに、スープ、サラダ、ドリンクが一緒に付いてくる。これに250円を追加すると、なかなか力の入ったデザートも加わる。カフェにしてはちょいとお高く感じるかもしれないけれど、ぜひデザート付きにしてみたい。

しばらく待つと、スープ、サラダがやってきて、さらにほどなくして、四角いプレートに盛られたカレーライスがやってきた。グリル野菜の彩りが映えること。いただきます。

薬膳と銘打ってはいるものの、食べやすく仕上げた野菜カレーと考えてよさそうだ。さらっとして油を感じさせないカレーソース、雑穀入りのライス。それにパプリカやズッキーニといった野菜が加わり、確かに健康に良さそう。それを無理なく食べられるところに、このカレーの魅力がある。

マイルドを選んだため、辛さはほとんど感じなかった。ただ、このカレーならもう少しスパイス感が強いほうがいいのかも。恐れることなく辛口を頼んだほうが、薬膳らしさを感じたかもしれない。

カレーを食した後は、サイフォンでいれたコーヒーとデザートのワッフルをいただく。コーヒーは最近流行りの深くローストしたタイプではなく、でも香りと旨みを楽しめる僕好み。ワッフルはオレンジソースをかけたものなどを選べる。お皿にチョコレートで描かれたうさぎのイラストが可愛らしく、見た目にも楽しめた。

と、コーヒーカップの持ち手までうさぎじゃないか。うさぎづくしぶりは本当にすごいな(^-^;)

コーヒーをいれているところ デザート(ワッフル、お皿にはうさぎのイラストつき)とコーヒー(カップの持ち手がうさぎ)


posted by たあぼう at 23:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 埼玉
この記事へのコメント
こんなかわいいカフェがあるのですね♪
新所沢付近には出没してしまっているのでこちらにも是非いってみたいです。


記事の続き楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
Posted by かりん☆ at 2011年01月05日 15:00
かりんさん

コメント返信、エントリーの更新が遅くなり恐縮です。うさぎづくしのカフェ、うさぎが大好きな女性にはほんとぴったりです。

お近くを訪れるようでしたら、ぜひどうぞ(^-^)
Posted by たあぼう at 2011年02月01日 22:09
元ヤンの店?高校の同級生なら絶対行かない。いじめられた子もいるし。いま可愛くしてればいいわけじゃないでしょ。
Posted by nana at 2013年04月21日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。