2005年02月05日

おすすめその129 まめ蔵(吉祥寺)

スペシャルカレーまめ蔵

武蔵野市吉祥寺本町2-18-15携帯地図

Tel:0422-21-7901

予算:850円〜1600円くらい
味 :★★★★
辛さ:★★☆(普通の場合)
量 :★★★


個性的なカレー屋さんがひしめく中央線の中でも、吉祥寺は特に激戦区といっていいところ。その激戦区で25年以上も安定した人気を保ち続けているカレー屋さんが、まめ蔵だ。カントリー調の木のぬくもりを生かした内装は、女性からの評価が高い。

今日は17時頃に到着した。すると、入口に「仕込みのため17時30分まで休みます」との貼り紙が。ほんとは営業時間のはずなのに…。仕方ないので駅前のパルコ内の書店(リブロ)で時間をつぶし、再び17時30分直前に訪れてみたら、開店を待つ先客が3人もいた。今日もえらい賑わいになりそうだ。

さて、まめ蔵のカレーには、野菜、ビーフ、きのこ、チキンなどの種類がある。これにゆで卵のトッピング(50円増し)や辛くする(50円増し)などのバリエーションが加わる。今日の僕は奮発してスペシャルカレー(1100円)を注文した。野菜とビーフの合いがけに、ゆで卵をトッピングしたもの。野菜の具はトマト、ししとう、ナスだ。

土曜日の夕方という時間帯のせいか、客層が広くて興味深い。ご夫婦もいればカップルもいるし、オサレな女性が一人で来店していたり。で、かなり挙動不審な観察者もここにいると。そうやって観察しているうちに、カレーがやってきた。

口に入れる。濃厚なコクとほどよい酸味、それと食べていくうちにかすかに広がる甘み。2年ぶりくらいに食べたけれど、以前と変わらぬおいしさを持ったカレーだ。

よく煮込んであるビーフもおいしい。噛むたびに旨みが広がって、シチューを彷彿とさせる。これぞ欧風の定番カレーという味だよなあ。

なお、まめ蔵に初めて訪れるあなたには、野菜カレーをおすすめしたい。見た目がやや無骨なスペシャルと違って、プチトマトの赤やシシトウの緑、ナスの紫が映える、見ていて楽しくなってくるカレーだから。

3月8日追記:
abuyasuさんの「今日のいっぴん2005」からトラックバックをいただいたのでお返しします。ベテランなので参考になりますよ。

posted by たあぼう at 20:47 | Comment(10) | TrackBack(9) | 武蔵野・三鷹
この記事へのコメント
早速の紹介、感激です。
「野菜カレー」チェックです。
家近いんで今度行ってみますねー。
ありがとうございました。
Posted by 就活 at 2005年02月06日 03:08
就活さん

コメントありがとうございます。
吉祥寺周辺はいっぱいカレー屋さんがあるので、ぜひいろいろ食べ歩いてください。

情報もお待ちしていますよ。
Posted by たあぼう at 2005年02月06日 08:28
初めまして。
いつも楽しみに拝見しています。

まめ蔵は学生時代からのお気にいりです。
あれやこれや悩んだ末に、スペシャルを頼んでしまいます。
といっても、最近行ったのは1年以上前ですけどね。(苦笑

画像を見て、また食べたくなりました。
近々行きそうな予感です。(笑
Posted by abuyasu at 2005年02月06日 15:15
abuyasuさん

コメントありがとうございます。
お気に入りでしたか。たしかに学生時代に吉祥寺に訪れる機会が多ければ、必然的にまめ蔵に通いそうですね。

abuyasuさんのブログはラーメン系が大変充実していますよね。これからもよろしくおねがいします。
Posted by たあぼう at 2005年02月07日 13:37
行ってきました!まめ蔵。
スペシャルカレー注文です。
ルー濃厚でした。ハマりそうです。
ライブドアデパートにまめ蔵のカレー売ってるみたいです。
Posted by tky at 2005年02月26日 05:07
tkyさん

ぜひハマって通い詰めてください(笑)

おうちでもまめ蔵の味が楽しめるのですか? もし詳しい情報が分かるようでしたら教えてくださいませ。
Posted by たあぼう at 2005年02月26日 23:09
livedoorデパートに売ってますよ。

1個500円くらいで、レトルトとは少し違うみたいですよ。家でも楽しめるみたいです。
Posted by tky at 2005年02月27日 00:52
tkyさん

レトルトじゃないのですか。面白そう。
でも1個500円か〜。結構しますね (^_^;)

ケチですみません。
Posted by たあぼう at 2005年02月27日 13:56
吉祥寺ランチ二日目です。今日はリトルスパイスを目指しましたが、残念ながらランチ営業はお休みでした。ガッカリ…。夜だけなのでしょうか?
気を取り直し、まめ蔵さんに伺いました。
万遍無く席は埋まっていましたが、大テーブルの一席に納まれました。野菜もひかれましたが、心はビーフでしたのでスペシャルを注文いたしました。
ごろごろとしたお肉、野菜の繊維をしっかり保ったお野菜たちに見とれながら、先ず一口。んっ…すっぱい。ちょっと酸味のあるルーですね。お肉も大きいのですが、ちょっとパサパサ…。決して不味くはないですが、私の好みとは合いませんでした。お店の雰囲気は良いのですが、吉祥寺マダム達がほとんどで、お話し声に圧倒されてしまいました。
ちなみに、たあぼうさんのお薦めは、吉祥寺ではどちらですか?
Posted by dolphinkick at 2007年05月09日 23:47
dolphinkickさん

返信が遅くなり恐縮です。リトルスパイスは、最近は夜だけのようですね。しかも売り切れじまいもあるようでして。このブログ用に4回訪れたのですが、未だありつけません。

吉祥寺のおすすめは、保留させてください。僕の場合、もう少し食べ歩いてみないことには、結論は出せそうにありません。
Posted by たあぼう at 2007年05月13日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1837826
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

スペシャルカレー@まめ蔵(吉祥寺)
Excerpt: ☆☆(うまかった)スペシャルカレー 1,100円体調イマイチで、スパイスな気分ということでここ。お気に入りのカレー屋さん200: おすすめその129 まめ蔵(吉祥寺)で拝見して、宿題リストに追加してい..
Weblog: 今日のいっぴん 2005
Tracked: 2005-03-05 20:13

No.132 まめ蔵
Excerpt: 参加メンバーはベイダー、zero、セイウチ、pantan 深大寺の温泉の帰りに寄ったのは、やはりカレー屋だった!! オシャレだ・・・ 雨の中男同士、女同士で相合い傘をしている光景..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2005-05-02 14:03

まめ蔵:武蔵野市吉祥寺
Excerpt: 吉祥寺にある欧風カレーのお店です。 吉祥寺を代表する老舗のカレー店。1978年の
Weblog: ポタ食
Tracked: 2005-06-14 01:09

「まめ蔵」のチキンカレー
Excerpt: またもや神戸に戻ってきました。予算的にきびしく駅弁も買っていないので、今日は以前いったお店を紹介したいと思います。  今日の紹介は吉祥寺にある「まめ蔵」です。吉祥寺のカレーといえば「まめ蔵」というく..
Weblog: こばえもんの満腹日記
Tracked: 2005-08-10 00:59

吉祥寺カレー屋 まめ蔵
Excerpt:   今日は所要で吉祥寺に行ってきました。 もう何年も行っていませんでしたが、じつはここはわたしが生まれた街です。 用事が済んだ後は、幼いころに遊んだ井の頭公園、母がわたしを産んだ水口病院..
Weblog: ウナノッテ日記
Tracked: 2005-11-14 19:28

まめ蔵/カレー(吉祥寺/東京)
Excerpt: ★★★ やっと昨日で、沖縄レポートを終えましたので 今日からはまた東京のお店のご紹介です。 沖縄から帰って来て、 正月休み中に、吉祥寺の有名なカレー屋さん、 「まめ蔵」??
Weblog: おいしいごはんは疲れがとれます。
Tracked: 2006-01-20 08:24

カレー まめ蔵 (吉祥寺)
Excerpt: カレー まめ蔵 でカレーを食べて来ました. まめ蔵 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁...
Weblog: Kentarok Memo-Log
Tracked: 2006-02-21 13:17

吉祥寺カレー屋 まめ蔵
Excerpt: 今回は、吉祥寺でも有名なカレー屋まめ蔵をたずねてみました!! お店の外観はというと中が気になるお洒落な造り、入りやすく、ヨーロッパの田舎の家庭を思わせます。そして店内のBGMはジャズでかなり..
Weblog: 吉祥寺マニア
Tracked: 2006-05-03 02:49

カレー屋「まめ蔵」(吉祥寺)
Excerpt: 吉祥寺にあるカレー屋「まめ蔵」吉祥寺でカレーといえば必ず名前がでてくる有名店。
Weblog: 飴色色彩日記
Tracked: 2007-12-31 16:15

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。