2011年06月05日

おすすめその736 ムスタング ハウス(東高円寺)

たっぷり野菜のカレーとほうれん草ナンMUSTANG HOUSE(ムスタング ハウス)

杉並区高円寺南1-7-1
東高円寺駅構内(改札外)

Tel:03-3315-7915

予算:500円〜(昼)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆(普通の場合)
量 :★★★(ナンのお代わり可)


「このお店がうまいかどうか、確認したいんですよ」

最近になって知り合った食通の方から、東高円寺駅構内のカレー屋さんを紹介された。以前は別のお店が入っていたところかな。たまたま近くに用事ができたため、話題になったお店「ムスタング ハウス」にやってきた。ネパール人が切り盛りしている。

ムスタング ハウスの特徴は、立地とのギャップだろう。同店が構えるのは丸ノ内線・東高円寺駅の構内。相応に年季が入っている場所だ。にもかかわらず実に巧みな内装で、古くささを全く感じさせない造りになっていた。こぢんまりしたカフェだと言われても納得できるものがある。加えて本格的なカレーが食べられるなら申し分ないよね。

早速メニューを確認してみよう。おお、ランチタイムにしてはかなり充実しているね。カレー、サラダ、ナン、ドリンクのセットを8種類とカレーライスを用意している。しかもチーズナンとほうれん草ナンといったオプションもあった。

少し迷った末に、僕は「たっぷり野菜のカレー」のセット(800円)を選択した。併せてナンはほうれん草タイプに変更する。追加料金100円で試せるのだから、なかなか良心的といえる。ドリンクはラッシーを注文した。

入り口近くのカウンター席に座って注文の品が届くのが待つ。先にやってきたサラダをつつきつつ、お店の奥の方に目をやると、デロンギの業務用コーヒーメーカーが置いてある。これが使われているなら、コーヒーも相応の品質が期待できそうだね。

などと考えていると「お待たせしました」と日本人によく似たネパール人店員さんから声がかかった。うん、緑色のナンがきれいだね。

うん、そつなくおいしいね。ネパール系のカレーとして安心して食べられる。少しとろみのあるカレーソースで、パプリカやナスといった野菜類のクセをあまり感じさせない仕上がりになっていた。

ほうれん草のナンは見た目こそ大胆だけれども、味の主張は控えめ。これなら野菜に限らず、どのカレーと合わせても相性が良さそうだ。おいしくいただけた。このカレーとナンで、サラダやドリンクで900円というのはお得感がある。

ただ、今回はご相談いただいた食通の方に対してお薦めするかというと、少し判断に悩むところ。一度は食べておきたい抜群のお店というよりも、自宅や職場の近所にあると嬉しい、使い勝手のよいお店という印象だから。

ほっとできるお店こそ探しているという方には、ぜひ使ってもらいたい。カレーだけでなく、きっとコーヒーやチャイもおいしいだろうから(^-^)

posted by たあぼう at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 杉並区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。