2006年07月15日

王様のブランチでカレー特集だったそうで

カレー大好きさんが伽哩人のエントリーに書き込んでくださったことで、王様のブランチでカレー特集をやっていたことを知ることができました。ありがとうございます。

王様のブランチが今回取り上げたお店へのリンクを張っておきます。

●ルー・ド・メール(神田)

●伽哩人(中野)

●トマト(荻窪)

すべて中央線が最寄り駅のお店ばかりですね。ルー・ド・メールと伽哩人は僕も何回も訪れています。
posted by たあぼう at 23:01 | Comment(5) | TrackBack(1) | カレー談義
この記事へのコメント
こんにちは。ご無沙汰してます。

雑誌の、、、えーと、なんだっけかなあ。
今書店店頭にでている情報誌だかなんだったかにちょうど同内容の3店がでてくるカレー特集(いっしょに冷やし中華特集もやってました)を見ました。
連動企画なんでしょうかね?
Posted by はぴい at 2006年07月16日 11:13
はぴいさん

同じお店ですか。「ぴあ」かなあ。
ネタ元が以前と同じならその可能性が一番高いと思います。
Posted by たあぼう at 2006年07月16日 19:43
ルードメール 私も行きました!
タマゴ大好き人間としては、やはりたぁぼうさんもご紹介されていた、
「ドライカレーオムレツのせ」
を食べたのですが、一緒に行った妹が注文した
「ビーフカレー」
が、ホンットに激美味でした(>_<)

今日、会社の子とLUNCH中にも、ルードメールの話が出たばかりなので ブランチにも取り上げられてたのはビックリです☆
また必ず行きたいお店のひとつです〆
Posted by たんちゃん at 2006年07月17日 00:25
王様のブランチによると、ルードメールの黒毛和牛カレーは、四川麻婆豆腐からヒントを得て、山椒を隠し味にしているそうです。

ちなみに、王様のブランチでは、冒頭で「今回は、オリジナル欧風カレーです」と言っていたので、独創的な欧風カレーということで3店を選んでいるのかも知れません。
Posted by masaya at 2006年07月17日 10:33
>たんちゃんさん

話題に上がっていたとはすごい偶然ですね

ビーフカレーもおいしいですよね。僕は3回目の訪問時にいただきましたが、あのお肉にも、カレー・ソースにも目を見開かされました。

>masayaさん

情報ご提供ありがとうございます。四川麻婆豆腐ですか〜。同じ辛いもの系とは言え、余人には及ばない着想ですね。鈴木シェフすごいなあ。

なるほど、オリジナル欧風ですか。たしかにどのお店も個性的で、しかも辛さより旨みでカレーに勝負しようという姿勢が現れていますね。

ブランチもいいお店を選ぶようになったなあ。今回の選者がすごいのかな。
Posted by たあぼう at 2006年07月17日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

おいしいカレーの作り方を完全公開。その秘訣とは!?
Excerpt: おいしいカレーの作り方を、ご紹介。さまざまな、おいしいカレー作り方の秘訣とは、ずばり・・・。
Weblog: おいしいカレーの作り方、インド人チャチャが完全大公開
Tracked: 2006-07-21 10:30

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。