2006年09月19日

おすすめその411 マドラスキッチン(笹塚)

残念ながら閉店してしまいました。
サンバルとライスマドラス キッチン

渋谷区笹塚1-56-6

Tel:03-3374-0595

予算:1080円〜(夜)
味 :★★★★
辛さ:★★☆
量 :★★★


オマーン王宮での勤務経験を持つシェフが営む南インド料理店−−

なあんて書くと、「格式張ったお店かな?」と警戒してしまいそう。でもそんな心配は全くいらない。笹塚駅前のビルにあるマドラスキッチンは、20人も入れば満員となる温かな雰囲気のお店だ。

「いらっしゃいませ〜」

夜に訪れるとたいてい、エスニックな雰囲気を湛えた美人のお姉さんが出迎えてくれる。促されるままに空いている席に座ってメニューを眺めよう。南インドのマドラス(現チェンナイ)の名を冠したカレーをいくつも見付けられる。

さて、僕がここに来たのは2回目。初回は「ムトゥ 踊るマハラジャ」で主演したラジニ・カーント氏の好物という「マドラス・チキン・カリー」(950円)と、バスマティ米(香り米)を使った炊き込みごはんの「マドラス・ピラウ」(680円)の組み合わせ。独特のスパイス使いと、チキンの芳醇な味わいを存分に堪能できた。

一方、今回は逆に庶民的なスタイルにしようと思い立つ。そこで、「サンバル」(野菜と豆のカレー、800円)とライス(日本米、280円)を注文。さらに食後用として「マドラス・コーヒー」(350円)を頼んだ。

数分後、一人前としては十分すぎる大きさの器にたっぷりとサンバルが入ってやってきた。ライスの盛り付け方もなかなか豪快だこと(ピラウのときは違い、丁寧な盛り付け方だった)。ま、食べ応えがあるということにしておきましょう。

これもまた美味しいじゃないですか!

サンバルは豆の粒状感をあまり感じさせないサラサラなタイプ。基本に忠実なのだろう。これだけをスイスイと飲めそうだ。しかも日本米との相性も良好。豆から染み出る滋味を楽しんでいると、豪快に盛り付けられていたはずのごはんがあっという間になくなってしまう。

具のじゃがいもやナスなどは食べやすいサイズにカットしてあった。このあたりからも丁寧な仕事ぶりがうかがえる。

食後のマドラス・コーヒーも、コーヒー感と砂糖の甘みのバランスが取れていた。少しだけ惜しいのは砂糖を混ぜるパフォーマンス。もう少し長い時間拝見できるともっと楽しめるんだけどな。

マドラス・コーヒー

posted by たあぼう at 21:36 | Comment(16) | TrackBack(3) | 〃(初台/幡ヶ谷/笹塚)
この記事へのコメント
こんばんは!下北沢カレー道場のsabotenです。
マドラスキッチン、美味しいですよね!!
私も以前記事に書きましたが、小さなお店ですが
お店の人もフレンドリーで雰囲気も良かったです。
詳細楽しみです!!
さっそくですが、TB送らせていただきます。
Posted by saboten at 2006年09月19日 22:52
sabotenさん

早速のトラックバックどうもどうもです〜。こぢんまりしていることを含め、アットホームな感じは僕も気に入りました〜。
Posted by たあぼう at 2006年09月21日 19:38
こんばんは。

最近月1のペースで笹塚に訪問しています。
ここはぜひとも訪問しようと思っているのですが
先にM's Curryのメニューを制覇したくて行けません。
笹塚は個性的なカレー屋さんが多くて良いですよね。
かなりお気に入りの街になりました。
あ、202もあるんでしたねf(^^;)

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2006年09月22日 01:40
USHIZOさん

マドラスキッチンは夜遅くまで空いてますから、M's Curryと連食するのはいかがでしょう(笑)
Posted by たあぼう at 2006年09月22日 18:58
こんばんわ。
始めてコメントを書きます。僕もカレーの食べ歩きが好きで、良く参考にしています。心のこもったコメントはいつも参考になりますよ。

笹塚はたまに行く町なので、よくM'Sには行きます。マドラスキッチンは始めて昨日知ったので、早速今日のランチに行ってみましたよ。
ランチはマトン・豆・チキンを食べました。マトンの癖がこんなにおいしくてべれるのは、珍しいです。ぜひ夜に行ってみようと思ってます。

ところで先日、面白いお店が渋谷にありましたよ。日本酒とくじらのお店なのですが、【公界】というお店で、『クジラカレー』を食べました。クジラは始めて食べたのですが、なかなか味わい深かったです。
場所はわかりにくいのですが、いいお店でしたよ。ホームページもあるみたいなので、そちらで見られるといいかもしれませんね。

これからも参考にさせてくださいね。
Posted by なかむら at 2006年09月22日 19:35
なかむらさん

お気に召したようで何よりです。夜のメニューはぜひ南の料理を楽しんでくださいませ。

渋谷のお店のご紹介もありがとうございます。
http://news.kukai.biz/

でしょうか。よさそうな雰囲気ですね〜
Posted by たあぼう at 2006年09月25日 21:50
わざわざお返事ありがとうございます。
ホームページはそうみたいです。ぼくも先ほど確認しました。ランチをやっているみたいですね。ところで合言葉の意味ってあるんですかね?気になりますね。

マドラスキッチンは昨日夜に行ってきましたよ。
僕の気に入ったメニューはカリフラワーの野菜炒め(名前は忘れましたが)でした。カリフラワーが鶏肉のようで、面白かったです。
カレーはチキンサグとエビのカレー(日替わり)でした。エビはかなり酸っぱかったです。

次はデロリに行ってみますよ。
Posted by なかむら at 2006年09月25日 22:23
なかむらさん

いえいえこちらこそ追加コメントありがとうございます。ディナー・タイムを楽しんでいただけたようで良かったです。

デロリに行かれたら、USHIZOさん(http://blog.goo.ne.jp/ushizo1222/)やsamuraiさん(http://blog.goo.ne.jp/boring-gtr-hero)のブログもぜひご覧くださいませ!
Posted by たあぼう at 2006年09月26日 23:28
>エスニックな雰囲気を湛えた美人のお姉さんが

あの人は多分、青い部屋のスタッフさんですね。
マドラスキッチンに楽器持って入店したら、
来てくださいよーと声かけてくれました。
http://www.aoiheya.com/index2.html

いやー、南インド料理って美味いですよね。
Posted by curryvader at 2006年10月22日 22:56
curryvaderさん

お姉さんはそんな経歴?を持つ方なのですか。やー勉強になりました。ありがとうございます。

南インドは米文化なので、相通じる何かがあるんでしょうかね。
Posted by たあぼう at 2006年10月23日 15:17
こんばんは。
お店が閉まっているとの噂を聞きつけ、今日お店の前まで行ってみました。
すると「都合によりしばらく休業します」との張り紙が。
再開時期が明記されていないので、少々心配ですが、復活を信じて待ちましょう。
Posted by Ochi at 2007年08月16日 19:37
Ochiさん

これはこれは。貴重な情報ありがとうございます。
必ず復活してほしいです、マドラスキッチンには。
Posted by たあぼう at 2007年08月16日 22:31
初めまして。 その初めての書き込みが、閉店情報です。
8月30日に出かけましたが、現在、店内改装中。

今度は、ミナミからキタに変わるそうです。
秋葉原のジャイ・ヒンドの支店?らしいです。

で、マドラスはどこに?
改装中の店内にいたインド人に訊いても、
「さぁ?」。

別のところで営業中なんでしょうか?
踊るマハラジャチキン 食べたかったのに。 
Posted by なんど at 2007年09月05日 13:27
なんどさん

情報ありがとうございます。マドラスキッチン、完全に閉店なんでしょうか…。

ジャイヒンド(http://love-curry.seesaa.net/article/8958889.html)も評判のお店ではありますが、残念です。
Posted by たあぼう at 2007年09月05日 19:14
初めてコメントいたします。まったく無警戒で探訪しましたが、ひたすら周辺をグルグル廻り、発見できず。レレ。そのうちお店の無残な痕跡を発見withジャイヒンドの看板。ダメ押しに電話をしても、「ゲンザイツカワレテオリマセン」。一度食べたかった。シェフは何処に?南インドのトピックメニュー満載でしたのに…。ラーメンは300以上まわりましたが、カレーについてはせいぜい80軒程度の若輩モノです。今回、僭越ながらコメントさせていただきました。
Posted by sweetsoui-o at 2007年10月06日 03:26
sweetsoui-oさん

初めてのコメントありがとうございます。やっぱり閉店なんですね。残念です。

訪問したお店の数が多ければえらいというわけではありませんし、僭越などと仰らずお気軽にコメントください。
Posted by たあぼう at 2007年10月06日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24019177
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

笹塚 MADORAS KITCHEN は本格南インドカレーですっ
Excerpt: place :渋谷区笹塚1-56-6 クレセントプラザ笹塚2F phone:03-3374-0595 lunch time : 11:30-14:30 ライブドアグルメの情報はここ (ところど..
Weblog: 下北沢カレー道場
Tracked: 2006-09-19 22:56

No.560 Madras Kitchen (マドラスキッチン)
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 笹塚出張第二弾、 近年オープンしたばかりのマドラスキッチンです。 駅目の前のドトールコーヒーの二階にあるので かな〜り便利な場所です。 ディナ..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2006-10-22 22:59

マドラスキッチン
Excerpt: 笹塚駅の改札を出て左に行き、目の前の建物2階に入っているマドラスキッチン。 南インド料理の専門店で、こちらのカレーも評判が高い。 ちょうど笹塚に知人が住んでいたので、一緒に行ってきました。 ..
Weblog: 働きマンのカレー日誌
Tracked: 2007-01-16 12:49

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。