2006年10月04日

おすすめその415 ナン1号店(鬼子母神前・雑司が谷・目白)

ダールタルカとクミンライスナン1号店

豊島区雑司が谷3-10-2携帯地図

Tel:03-5952-9515

予算:1000円くらい〜(夜)
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★


明治通りの池袋と目白の間くらいに、2軒ばかりインド料理屋さんができていた。その一軒が今回取り上げるナン1号店だ。店の入口のレジ脇に置いてあるお店紹介カードを凝っている。カードに印刷してあるのが、ターバンを頭に巻いてナンを抱えるおじさんを可愛らしくイラスト化したものなのだ。

さて、お店の名前から分かるように「焼きたてナンの店」というのを売りにしている。日本でインドカレーを売り込むときの王道だ。ところが、メニューに「クミンライス」(300円)という文字を見付けた僕は、「おや、庶民的な雰囲気のお店にしては珍しいな」と思い、店名をすっかり忘れてしまう。

気が付けば、クミンライスと「ダール・タルカ」(700円)を頼んでしまったのだった。インド人らしき店員さんは一瞬、「夜遅くに妙な客が訪れて妙なものを注文するな」という顔を見せた(ような気がした)けれど、すぐに笑顔に戻って厨房へ。

カレーとライスのできあがりを待っていると、先にラッシーをサービスしてもらった。閉店直線で余っていたからかもしれないとは言え、気を利かせてもらえるのは嬉しいね。少しずつ飲んでいるうちに、お待ちかねの豆のカレーとライスがやってきた。

うん、スパイシーなライス、なかなかいいですよ。

水気を飛ばして炒飯のようにパラッとした仕上がり。さらにホールのクミンが鮮烈な香りを放っている。インド米なら文句なしだけど、値段からすると日本米でも仕方ないところだろう。

このパラッとしたライスと、溶けかかってシャバシャバとした食感のダル豆と混ぜ合わせると美味しい。基本に忠実なので派手な旨さはないけれど、いかにもインドらしいカレーを楽しめた。

夜でも1000円ちょっとで済むから、コスト・パフォーマンスも悪くない方だろう。次こそはナンを頼んでみるとするか。

posted by たあぼう at 23:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 〃(目白/大塚/駒込ほか)
この記事へのコメント
クミンライス!シンプルな物だけど、ボクも大好きなんですよ!
たまーに、やってるお店に当たって感激したりします。
たしか、、、浅草の夢屋がそうだったんじゃないでしょうか。
いいですね。
Posted by はぴい at 2006年10月12日 20:55
はぴいさん

クミンライスを感激するほど大好きとは、さすがは本格カレー通ですね〜。

夢屋(http://love-curry.seesaa.net/article/7744588.html)はカレー・ソースからクミンの香りが漂いますね。ライスの方はどうだったかな…まずい、カレー好きというのに忘れてしまっている…(-_-;)
Posted by たあぼう at 2006年10月12日 23:19
お久しぶりです。
遅ればせながら、400軒突破おめでとうございますo(^-^)o
というか東京に400軒以上もカレー屋があることじたい凄いことですが…(笑)

さて、クミンライスですかぁ、はじめて聞きました←初心者
クミン好きなので非常に気になります。
東北でもクミンライス出してる店ないか探してみたいと思います☆
では、またお邪魔しますね〜
Posted by keyhero at 2006年10月14日 13:48
keyheroさん

ありがとうございます。ほんと東京はカレーが食べられるお店がいっぱいあります。

カレー専門の有名店はあらかた押さえたつもりですが、それ以外の例えばカフェやおそば屋さんなどを含めた場合、どれくらいになるのかなぁ……

東北のカレー情報の充実、期待していますね〜。
Posted by たあぼう at 2006年10月15日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。