2006年10月06日

おすすめその417 Syukur(自由が丘)

骨付きチキンと野菜のスープカレーSyukur自由が丘店

目黒区自由が丘1-9-5携帯地図

Tel:03-5701-8281

予算:950円〜1300円くらい
味 :★★★★
辛さ:★★★(5番=中辛の場合)
量 :★★★☆


札幌出身のお姉さんが2005年9月に武蔵小杉でスープカレー店を開業した。ブームの追い風にもうまく乗って、お店は着実に評価を獲得。1年後の2006年9月、同じ東横線沿いの自由が丘に2号店を開くまでに成長した。それが今回取り上げるSyukurだ。

Syukurの特徴は奇をてらったところがないこと。メニューには、定番と言える骨付きチキンのほか、野菜、豚の角煮、オクラなど、他店でもよく見かける具材を使ったものばかりが並ぶ。え? 個性がない? いや、ぶっ飛んだメニューを出さずとも、評判を呼べるだけの味を出しているってことですよ。

食べる側の僕も奇をてらわずに定番中の定番を注文しよう。「骨付きチキンと野菜のスープカレー」(1150円)である。辛さは中辛に相当する5番を選択。メニュー上は30まで選べるようだ。

ライスも量を選べて、大(300g)までは追加料金なし。うん、大にしておこう。多すぎる気がするけど、スープカレーではよくライスが足りなくなってしまうし。

注文を受けてから仕上げるスタイルらしく、出るまでには少々時間がかかる。手持ちぶさたがイヤという人は、サイドメニューなども一緒に注文しておいた方がよさそう。ほかにお客さんがいない時間帯に訪れた僕は、オレンジ色のシートなどがオシャレな店内をきょろきょろと眺めて過ごした。

10分ほど待っただろうか。お待ちかねのスープカレーの到着ですよ。見た目も王道を行っているね。

うん、味付けも王道という感じでいいんじゃないですか。

スープはチキンベースで旨味がよく出ている。大量にかかった白ごまの香ばしさと相まって美味しくいただける。これだけコクが出ていて油のしつこさをあまり感じないというのも嬉しい。

具はチキンのほか、ジャガイモ、ニンジン、ナス、ピーマン、パプリカ、ブロッコリー、キャベツ、ゆで卵などなど。特にチキンが上手、スプーンを当てると綺麗にほぐれていき食べやすい。一方の野菜類はもう少し柔らかくしてもらった方が嬉しいかな。ジャガイモなどがやや堅めで、スプーン1本では食べにくかった(フォークなども備え付けてあります)。

辛さは、辛いのが苦手な僕にはこの程度で十分。新陳代謝の悪い体からじわっと汗が出てきたほど。

ともあれ王道を行く味で、気に入る人は多いはず。スープカレー初心者にも安心しておすすめしたい。きっと、自由が丘店も遠からず評判を集めるようになるんだろうなぁ。

posted by たあぼう at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目黒区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24992411
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。