2005年04月02日

おすすめその168 カーナ・ピーナ(祐天寺)

マトン・サグとバター・ライスカーナ・ピーナ

目黒区祐天寺2-17-9携帯地図

Tel:03-3710-5483

予算:セット850〜1000円(昼)、
780円〜1500円くらい(夜)
味 :★★★★
辛さ:★★★(マイルドの場合)
量 :★★★★


味はなかなか、量はたっぷり、値段はそこそこ――

高級そうな住宅が並ぶ祐天寺で、こんな調子じゃ商売にならないんじゃないかなぁ…。と僕が勝手に心配しているカレー屋さんがカーナ・ピーナ。「伽哩ばか三級」のびっぐさんがお気に入りの一軒でもある。僕が最初に訪れたきっかけは、びっぐさんが開かれた数年前のオフ会だった。

お店に入るやいなや、マサラの香りがふわっと僕を包み込んできた。美味しいカレー屋さんに共通する香りだ。カウンターの席に座った僕は、マトン・サグ(羊肉とほうれん草のカレー、750円)のマイルドの普通サイズと、バター・ライス(Sサイズ230円)、それにダヒ(ヨーグルト・ドリンク、200円)を注文する。

「男のくせにライスをSサイズにするなんて」と思うかもしれない。でもね、ここのSサイズは200g、茶碗なら軽めで一膳半の分量がある。ほかのお店なら普通の量だろう。ちなみにMは300g、Lなら400g…。男性でも十分食べ応えがあるでしょう?

ほどなくしてカレーがやってきた。カレーの量は普通を選んでおいたので、惜しみなくたっぷりな印象。さて、食べてみますか。

素直に美味しい。店の基準では「マイルド」ながらチリを十分に効かせてある。一般的なインド料理店のサグ系のカレーと比べれば確実に辛い。ホットを選んでいたら、間違いなく辛いのが苦手な僕には食べるのが修行になる(笑)

チリ以外の香辛料は、さほど際立たせておらずバランス良くまとめている印象。香りや油っ気でごまかしていないぶん、ほうれん草や羊肉の素材の香りがよく伝わってくる。嬉しい。

また、バター・ライスは日本米を見事なまでにパラパラに炊いている。さらに付け合わせのアチャール(玉ねぎの漬け物)は、一見何てことないのに、食べてみると「参りました」という言葉が口をついて出そうになるできばえ。

このレベルで、量がたっぷり、値段がそこそこ。だから僕は心配しているのだけど、きっとリピーターや通販で買い求めるお客さんが、杞憂にしてくれているのだろう。

posted by たあぼう at 18:23 | Comment(11) | TrackBack(0) | 目黒区
この記事へのコメント
はじめまして、ビフと申します。

この度
「カレー Blog Feeds」
http://pasta.blogfeeds.net/
というサイトを始めました。

カレーに関連するブログなどから、RSSやAtom形式でフィードされている情報の最新TOP100をリストアップしてます。

そこで、貴ブログの更新情報(記事タイトルとサイトへのリンク、更新日時)を加えさせていただいた旨、ご連絡を兼ねてコメントさせていただきました。
(エントリーと関係ないコメントですいません。)

掲載に問題等ございましたら、お手数ですが、 info@blogfeeds.net までご連絡頂ければ幸いです。

それではよろしくお願いします。
Posted by ビフ at 2005年04月03日 18:14
先程コメントしたビフです。
済みません。URL間違えました。トホホ。
正しくは下記になります。
http://curry.blogfeeds.net/
Posted by ビフ at 2005年04月03日 18:25
いつも美味しそうなお店の紹介で、行けなくても楽しませてもらってます。
ところで、このお店の名前「カーナピーナ」面白いですね。
ネパールでは「ピーナカーナ」といいます。
意味は「飲みねぇ 食いねぇ」という感じです。
それをひっくり返してあるんですね。
はたまた、インドでは逆に言うのか…。
「食いねぇ 飲みねぇ」行ってみたいです。
Posted by 美穂 at 2005年04月04日 08:56
美穂さん

お店の名前情報のフォローありがとうございます。

自由が丘に「ピナ・カーナ」というカレー屋さんがあったんですけど、今は「自由が丘スパイスポート」という名前に変わったらしいです。
Posted by たあぼう at 2005年04月04日 16:01
こんにちわ!自由が丘カレー・スパイスポート、私、何度も行きファンだったんですが、先日食べたくなり行ったのですが、なななんとお店がありません!近所で聞いたのですが、リニューアルオープンするみたいなのです、くわしい情報知ってる方、是非教えてください。
Posted by ともみ at 2005年04月24日 15:58
あたぼうさん。あははといいます。わたくしも、自由が丘カレーの大ファンでした、でも、なくってましたね、探しに探し、見つけましたよ。
場所は 目黒駅 西口 ごんのすけ坂商店街に、
移転したようです。というか、わたくしは、もう食べに行きました^^。料金も安くなり、美味しさもましたような、幸せ気分でした。
Posted by あはは at 2005年08月23日 20:46
あははさん

コメントありがとうございます。
ごんのすけ坂に移ったのですか、目黒は急速にカレーの街と化してきましたね。

「たあぼう」でした。
Posted by たあぼう at 2005年08月24日 12:35
中目黒に勤めてる友達がすすめてくれたのが
「カーナピーナ」でした。
わたしもはるばる埼玉から食べに行きます。
一番辛いものを頼んだときは
辛いというより何を食べてるかわかりませんでした。
でもやみつきになります。
中くらいの辛さが無難でしょう・・・。
どのカレーもスパイスをちゃんと使ってます。
こぢんまりしててリーズナブルなのも魅力的です。
個人的におすすめします。
Posted by ゆみち at 2006年01月19日 19:54
ゆみちさん

埼玉からですか。すごい。
でもそれだけの魅力があるお店でよね、カーナ・ピーナは。

おすすめになるの、よく分かります。
Posted by たあぼう at 2006年01月20日 11:42
始めまして
私はカレー好きでインドカレーにハマッています。インドカレーの食べ歩き暦25年!その発端になったのが、この「カーナピーナ」でした。ですので、この店には25年間食べています。今まで食べ歩いた店の数は、たぶん・・・300件以上はあるかと思いますが、ここの味が一番私は好きです。現在は小岩に住んでいるので、仕事が忙しく月1行ければいい方です。2年前まで転勤で富山に6年居た時はネットで定期的に注文していました。いつもチキンカレーのホットを注文しています。以前ベリーホットも食べましたが、辛さに味が分からないです。。。ここのカレーは、何か不思議に引かれる味です。転勤で新潟長岡にも6年住んでいた時があったのですが、ナカダと言う店がここの味に似ていました。でも僕にはカーナピーナの味が一番です。ここのマスター頑張っている限り一生食べに行こうと思っております。
Posted by マイケル at 2009年07月20日 21:14
マイケルさん

カーナ・ピーナには長年のカレーファンが付いているとよく聞きます。マイケルさんが正にその一人ですね(^-^)

仕事がお忙しく、しかも小岩にお住まいで月に1回コンスタントに通われているとはすごいです。これからもお店を支えてあげてください。
Posted by たあぼう at 2009年07月21日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2746346
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。