2005年04月13日

おすすめその178 マンダラ(神保町)

野菜カレー辛口mandara(マンダラ)

千代田区神田神保町2-17携帯地図

Tel:03-3265-0498

予算:1155〜1575円(昼)
3000円くらい〜(夜)
味 :★★★☆
辛さ:★★★★(辛口の場合)
量 :★★★


このところ北インドのカレーとごぶさたしていたので、神保町では意外と貴重なインド料理店であるマンダラを訪ねた。ちなみにマンダラのオーナーは、近所でタイ料理店やダイニング・カフェを営んでいる商売上手さんだ。

ランチタイムは、カレー1品、ナンとサフラン・ライス、それにフルーツ・ライタ(ヨーグルト)が付く1155円のセットと、さらにタンドール・チキンなどが加わる1575円のセットを出している。僕は前者のセットでシェフおすすめのカレーの一つである野菜カレーを選んだ。辛さは5段階中真ん中の「辛口」にしてみた。

ほどなくして。赤々しいトマトベースのカレーがやってきた。具は大振りのナスに、ピーマン、しょうがなどが見える。にしても、こりゃ辛そうだなぁ。まずは一口。

やっぱり辛い。辛さに弱い僕の場合、辛さとうまみを感じられるバランスとしてぎりぎりのところ。さらに上の辛さを求めたら大変なことになりそう。「普通」か「小辛」が無難だったか。

感心したのは香辛料の使いっぷりがけちくさくないこと。シェフのお薦めというだけあって、ディナーのカレーと同じくらい力をかけて作っているようだ。カレー・ソースにどっしりとした存在感がある。大振りなナスも食べ応えがあった。神保町のランチで1155円は高いけれど、この水準のカレーならある程度の方が納得できるだろう。

ナンはどちらかというと、もちもちタイプ。もう少しサクサク感があった方が僕は好みだ。

写真と少し違う?食べ終わると、フルーツ・ライタがやってくる。辛口のカレーの後だけに、優しい甘さが嬉しい。ただし、お店ガイドに載っていた写真と比べるとだいぶフルーツが寂しい気がするな (^_^;)

きっとランチとディナーでは違うんだろう。そう信じておこうっと。

なお、ここマンダラから独立したシェフが新橋でマンダラ2ndをやっている。

富士さんの「富士乃屋B&C」にトラックバックさせていただきました。「VERY HOT」ですか。辛いのが強くてうらやましいです。

posted by たあぼう at 20:31 | Comment(23) | TrackBack(8) | 千代田区(神保町)
この記事へのコメント
本当に本格的で
おいしいカレーの店だと思います。
僕もブログに残しております。
神保町は、カレー好きには
たまらない街ですねぇ〜。

マサでした。
Posted by マサ at 2005年04月13日 22:20
マサさん

おお、先に行かれて入らしたのですね。
後ほどこちらからもトラックバックさせていただきます。

カレーを出すお店、おそらく30軒くらいはありますよね。
Posted by たあぼう at 2005年04月13日 22:45
僕のインドカレー屋経験の最初はこの店でした。そういえばまだ一番辛いのは食べたことがないなあ。
Posted by Andy at 2005年04月14日 00:40
神保町のマンダラに行かれたのですねぇー。
すごぉーくおいしそぅぅぅ。
私は最後のご紹介の新橋にあるマンダラ2ndにディナーで行ったコトがあります。
カレーもさることながら、ラムがおいしかった記憶があります。(オススメです)
確かに・・・ナンはモチモチでした。
チーズのナンがおいしかったですよ。

ただ・・・新橋から結構歩くので、そこが難点。。。
なのに金曜日の夜はめちゃ混みでした!!
平日は比較的空いていましたよ。
Posted by 裕子ママ at 2005年04月14日 11:12
コメントありがとうございます。

>Andyさん

おお、Andyさんのインドカレー初体験はここでしたか。健在なのはいいことですね。

実は一番辛いのを僕は食べたことがあるのですが、僕の味覚では旨く感じられませんでした。で、今回辛口に落としたけれど…まだ辛いな (^_^;)

>裕子ママさん

おお、マンダラ2ndに行かれているのですね。
僕はディナーには訪れたことがなく。ラムがおすすめですか。

ちなみに平日も、並ぶ時は並んでいるんですよマンダラ2nd。さすが人気店だなと思いました。
Posted by たあぼう at 2005年04月14日 11:23
こんばんは。
トラックバックして頂いてありがとうございます^^

辛いのは比較的平気な方ですので、
爽快感を求めて(?)頑張って辛めで食べています。
旨みが感じられなくなるくらい辛いのは僕も敬遠しますけれど^^;

今回の神保町シリーズ、楽しみに読んでいます。
何かと大変でしょうけれど、これからも頑張ってくださいね^^
Posted by 富士 at 2005年04月14日 23:30
富士さん

どうもです。最近の若い人は辛さ耐性が高いですね。感心してしまいます(笑)

僕はすっかり軟弱化して香り重視派になっております。いずれ鼻が利かなくなってきたらどうしようとちょっと不安を覚えつつ。
Posted by たあぼう at 2005年04月15日 21:36
ここっておいしいですよね。
なぜここに来たかというと
私の会社の前にラジさんと言う以前
こちらで働いていた方の経営する
カレー屋さんができそこのファンになった
ことがきっかけです。
ジャングルTVに出演した当時
働いていたみたいですね。
一度いらしてみては如何でしょうか?
Posted by ラジさんファン at 2005年04月16日 16:04
この日(13日)の夜に行ってましたマンダラ!キーマ,マトン,チキン,サグチキン等いろいろ過去に試しましたが、好みはマトンかなって感じです。ちなみに僕としては辛さは3がちょうどいいようです。
Posted by ツッチー at 2005年04月16日 23:09
>ラジさんファンさん

コメントありがとうございます。
できればお店の名前や場所の詳細を教えていただけますか? 貴サイトを拝見しておそらくここかな?と想像できるところはありますが、念のため。

>ツッチーさん

コメントありがとうございます。
なるほど。辛めのマトンがお好みなんですねー。バターシュリンプもなかなか人気があるようですよ。
Posted by たあぼう at 2005年04月17日 00:05
見ていただいた通りなのですがわかりにくいため
補足を入れておきます。
インドレストランJAI HIND
神田明神通りと山手線がぶつかるあたりに
セブンイレブン(FJBと書かれたビルの下)があり
その向かいに
甘栗太郎屋があります。
(すみません説明が下手で、、、)
そこを上野方面に行くとすぐにあります。
良かったら是非。
うちらが行っていた当時は
できたばかりでラジさんと仲良くなり、
まかない料理の本場カレーを食べさせてもらいました。それが旨いんです。
ラジさんいい人なんでしゃべりかけてあげて下さい。
Posted by ラジさんファン at 2005年04月17日 16:17
ラジさんファンさん

ていねいな追加情報ありがとうございます。

秋葉原に行くことがありましたら参考にさせていただきます。
Posted by たあぼう at 2005年04月18日 13:24
初めまして。コメントとトラックバックをさせていただきます。

私も、辛さの点では、まったく同意いたします。「小辛」がぴったりです。正直ちょっと辛さとしては物足りないものを感じますが、このお店のせっかくのカレーの味わいはこのあたりの辛さでないと、私の舌では識別出来なくなってしまいます(それと純粋に辛さにチャレンジする若さを失ってしまってもいますが…)。
とはいえ、辛さもカレーの重要な要素、次回は1ポイントあげて「辛口」に挑戦してみようかとも思っています。
Posted by ライトブルー at 2005年04月26日 01:50
ライトブルーさん

コメントとトラックバックありがとうございます。

辛いものブームですが、うまみは大事ですもんね(自己弁護気味)。

気が向いたらこれからもごらんいただければ幸いです。
Posted by たあぼう at 2005年04月26日 11:32
神保町に行く用事があったので10年ぶりくらいにマンダラでランチしました。内装もメニューも何も変わっていなくて懐かしかったです。
ちなみに今回は劇辛にしました。
Posted by Andy at 2005年04月28日 18:27
Andyさん

10年ぶりでしたか。歴史を感じますね〜(笑)
そこまで変わらないということは、お店のかたも自信があるのでしょうね。
Posted by たあぼう at 2005年05月09日 19:25
ここはとても良いです。神保町交差点付近では一番だと思います。
Posted by Atsushi_009 at 2005年05月30日 10:10
はじめまして。
トラックバックさせていただきました。
カレー好きなので、こちらのblogを参考にさせていただきます!
Posted by suzuko at 2005年06月04日 21:14
suzukoさん

コメントとトラックバックありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by たあぼう at 2005年06月05日 00:23
「マンダラ&メナムのほとり」と題するカレーをついに発見しました。チキンバターマサラとトムヤムクンスープという異食?の組み合わせで、私は食パンをつけて食べちゃいました。
普段レトルトカレーはあまり買わないのですが、思わず買ったのは2食入りだったから?笑
皆さんも食べてみてください。
Posted by ナンが好き at 2005年07月29日 20:51
ナンが好きさん

あ、期間限定のレトルトですね。
僕は友人から存在を教わりました。

食パンで食べられましたか。なるほどです。
Posted by たあぼう at 2005年07月30日 18:05
マンダラは90年に大手町近辺で働いていた時にイギリス人の同僚に連れて行ってもらって大好きになりました。
現在ロスにすんでいますが、いつ日本に帰っても必ず1度は行きます。
いつ帰っても変わらメニューとお店は感激ものです。
アメリカ人の夫もナンの大フアンです。
私は野菜カレーを2の辛さでいただきますが、スプーンで直接飲むのが大好きです。美味。

もう一軒神保町に日本的なカレーライスのお店で3段階の辛さが選べるお店があったのですが、そちらの場所が思い出せないんですよね。
Posted by ひーちゃん at 2006年01月20日 05:58
ひーちゃんさん

帰国のたびに通われているとは、心からのお気に入りなんですね。とりわけおっきなナンが魅力的ですよね。

神保町の日本的なカレーですか。どこのことでしょう。
Posted by たあぼう at 2006年01月20日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2938897
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

「マンダラ(mandara)」のカレーランチ〜。
Excerpt: 今日(4/6)は 神田神保町でも老舗のカレー屋さん 「マンダラ」に行ってきた。 実、ここの「カレーランチセット」に、 とても興味があったからだ。 但し、14時ちょっと前だったので 少し不安..
Weblog: マサ’ズ ウェブサイト
Tracked: 2005-04-13 22:21

マンダラ
Excerpt: マンダラ(神保町) 神保町を代表するインドレストラン。僕の評価としては神保町で随一だと思う。 ランチタイムは1155円でカレーセットが食べられる。夜だともうちょっと高くついちゃうので、近隣に勤めて..
Weblog: 富士乃屋B&C
Tracked: 2005-04-14 23:06

マンダラ〜カレー
Excerpt: 夕食に神保町のカレー店マンダラに行きました。私の中では、インドカレーらしいカレーを食べられる店として、かなり高く評価しているお店の一つです。まだ駆け出しの銀行員時代に、女性の先輩に連れてこられて初めて..
Weblog: 読書とライトブルーな日々
Tracked: 2005-04-26 01:56

神保町、インドレストラン「マンダラ」のカレーランチB
Excerpt: インドレストラン マンダラランチタイムは11:00??14:00です。お昼のメニュ
Weblog: Pocket 絵日記
Tracked: 2005-05-25 11:23

マンダラ
Excerpt: 神保町は有名なカレー屋激戦区。 独特の古本屋の匂いとカレー屋の匂いが混じりあう街。 インドカレー、タイカレー、欧風カレーに和風カレーと何でもアリ。 「今日はここのカレー屋!」と決めて行かないと、..
Weblog: comocomo?blog
Tracked: 2005-06-04 21:22

No.056 MANDALA (マンダラ)
Excerpt: 参加メンバーはベイダー、ちんすこう レディオヘッドの武道館公演で 衝撃を受けた二人がやってきたのはやはりカレー屋だった!! カシミールカレー。 とってもスパイシーな香りが俺の..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2005-12-31 14:23

インドレストラン マンダラ
Excerpt: カレータウン、神保町のインドレストラン。 地下1Fの店はちょっとフォーマルな雰囲...
Weblog: .shrimp
Tracked: 2006-06-12 23:51

マンダラカレー
Excerpt: やっとマンダラカレーに行ってきました。 友人と会社終わって待ち合わせて、カレーディナー。 初めてきたので、量&辛さが分からず、コースでオーダー。 とてもお腹いっぱいになりました!!
Weblog: ☆Happy diary☆
Tracked: 2007-12-17 00:48

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。