2007年01月19日

おすすめその450 あちゃ(立川)

野菜のスープカレーコーヒーとカレーの店 あちゃ

立川市錦町2-1-8 グリーンビル2F
携帯地図

Tel:042-526-2278

予算:800円〜
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★☆


蓄音機にタイプライター、柱時計――。立川駅からすずらん通りを数分歩くと見付かる「あちゃ」は、いたるところにアンティークな品々が飾られている喫茶店。インド風カレーや美味しいチャイを出すことでも定評がある。店名は恐らくヒンドゥー語の「accha」(よい)から取ったのだろう。

適当な席を確保したら、巻物状になっているメニューを眺めよう。チキンカレーやキーマカレーといった定番があるかと思えば、豆腐のカレーのような変わり種もある。その中で僕の目に止まったのは、「野菜のスープカレー」(800円)。おや、札幌系も取り扱い出したのかな?

おひげを蓄えたマスターに確認すると、ココナッツ・ミルクを使ったカレーとのこと。インド風の路線は変わらないのね。じゃ、それを一つください。それと食後に「ジンジャー・チャイ」(450円)が飲みたいなと。

カレーを待つ時間は、年代物のスピーカーから流れるBGMを楽しもう。ジャズが流れていることが多いようだ。2〜3曲も聴けば、お目当てのカレーがやってくるはずだ。ではでは、いただきます。

ココナッツ・ミルクの柔らかな甘みを生かしたゆるやかなカレーだ。スパイス感は控えめで、家庭的な優しさを感じさせてくれる。

具はニンジン、ジャガイモ、ブロッコリー、タケノコ、インゲンなど。いずれも素材の持ち味を十分引き出しつつ、スープ状のカレーとの相性も考えられている。中でもジャガイモのゆで加減は絶妙で、そのまま食べても良し、カレーにたっぷり浸して食べても美味しかった。

半面、男性には量が少なめかな。具は当然野菜ばかりなのでカロリーも控えめだろう。サイドメニューも一緒に注文した方がいいかもしれない。

食後は「ジンジャー・チャイ」で一服する。文字どおりショウガの香りがたっぷり効いたチャイだ。不健康と思いつつも、これに砂糖をスプーン2杯分投入して飲む。するとインド現地で飲むチャイにかなり近い味になるんだな。

posted by たあぼう at 22:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 立川・国立
この記事へのコメント
今年の9月ごろに行ってきました。
自分的には「これは果たしてカレーなのか?」という感想でしたけど。
僕はキーマをいただいたのですが、
かなり甘口で”キーマ風そぼろご飯”って印象でしたね。
お客さんが年配の方が多かったので、
必然的に辛さを抑えていると思うのですが。
Posted by samurai at 2007年01月20日 02:09
お久し振りです!去年僕も行きました!とっても雰囲気があって、マスターも気さくで楽しかったです!
Posted by ユウイチロー at 2007年01月22日 21:54
>samuraiさん

返事が遅くなって済みません。おお、行かれてましたか。そうですね、辛党の方はあらかじめ辛くしてほしい旨を告げた方がよいお店かもしれません。

>ユウイチローさん

ごぶさたしています! アンティークな品々が並ぶ店内はほんと雰囲気ありますよね。ついでに言うと、マスターも独特の雰囲気があると思いませんか?
Posted by たあぼう at 2007年01月24日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。