2007年02月25日

おすすめその460 赤坂みんみん(乃木坂・青山一丁目)

カレー炒飯赤坂みんみん

港区赤坂8-7-4携帯地図

Tel:03-3408-4805

予算:630円(カレー炒飯)
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★★


赤坂ほど多様な顔を持つ界隈も珍しい。邸宅が並んでいるかと思えば繁華街が現れ、料亭が構えているかと思えばエスニック料理店が目に飛び込んでくる。

さらに前述のいずれの顔とも違う、少し庶民的な表情の通りがある。赤坂小学校の脇を入ったあたりのことだ。今回のみんみんは、この通りからさらに少し脇に入ったところにある中華料理店。やはり気軽に入れる雰囲気をしている。

壊れかかった看板を見やりつつ、中に入ろう。歴史を感じさせる店内は、昼時ならカウンター席もお座敷席もおじさんたちで一杯になっている。それもそのはず、チャーハンなどの一品ものなら600円台からと、懐に優しいお店なのだ。

席を確保できたら早速注文に移る。いかにもな中華料理が並ぶメニューの中に、カレーものが二つ混じっている。一つは今回頼んだ「カレー炒飯」(630円)、もう一つは「茄子カレー」(1365円)。後者は複数人で別の料理と頼んだ方が楽しめる。

カレーものは元々はまかない料理だったそう。しかし、お客さんからも食べたいと要望があがり、さらに人気を得た。今ではすっかり表メニューに定着しているというわけ。ほら、僕の目の前にほんのりと黄色い炒飯がやってきた。

うん、おうちで作るドライカレーに少し似ている。それでいて紛れもなく中華風味だ。

水分を上手に飛ばしてパラッと炊きあげた炒飯で、見た目と同様にほんのりとカレーの香りが広がってくる。

これだけなら、ドライカレーの素を使っておうちでも作れそうに思うかもしれない。でも、味付けに「もうひと手間」があることにすぐ気付く。中華料理の肝とも言える出汁の利いたスープを加えてあるのだ。だからこそ、ドライカレーではなく中華料理なんだなぁ、と納得できるんである。

食後に会計を済ませると、お店のおばさまから「良かったらお汁粉飲んで行きなさい」とサービスしてもらった。このお汁粉がほどよく甘くて嬉しい。お得な値段だけでなく、このちょっとした心遣いが、おじさんたちの心に響くんだろうなぁ。

posted by たあぼう at 20:48 | Comment(8) | TrackBack(2) | 港区(青山/赤坂)
この記事へのコメント
こんにちは、おどるといいます!
すごいですねーこのブログ!!
カレー&辛いもの大好きなんで、
検索してたらたどりつきました。
いきたいお店がいっぱいできました☆
でもおどる、お肉がだめなんで、なかなか難しいんですけど、
たあぼうさん詳しく書いてくれるからすごい参考になります。
これからちょくちょく見にきまーす。
Posted by おどる at 2007年03月03日 20:48
おどるさん

はじめまして。コメントありがとうございます。バンドなどで活躍されていらっしゃるんですね。

過去のエントリー含め、行きたい場所や趣向などで検索してくだされば幸いですm(_ _)m ひところに比べ更新頻度がめっきり落ちてしまっていますが、なるべく腐りにくいように書いているつもりですので。

左脇のメニューに「野菜がおいしいカレー屋さん」というリンクを用意しています。お肉が苦手でも行けるお店が割と並んでいます…あぁ最近のお店の情報を繁栄しなくちゃ(;-_-)

お名前と一緒に入力いただいたURLが正しくリンクされなかったようなので、下に記させていただきますね。

------おどるさんの関連サイト-----
http://www.odoroom.com/
http://www.saladabar.com/
Posted by たあぼう at 2007年03月04日 01:45
うわー!!
「野菜がおいしいカレー屋さん」のリンク、
ぜーんぶいきたい!いっこ閉店しちゃって残念☆
すごい助かりますこの左のリンク集☆
「辛さ自慢のカレー屋さん」ももちろんチェックしました。
今日は下北にいたので心で野菜カレー食べました。
初めていったんですけど、トマトっぽかったです(笑)
でもおいしかった。
Posted by おどる at 2007年03月05日 00:22
おどるさん

いろいろチェックしてくださり、ありがとうございます。
「心」はザ・カレーを期待するとちょっと違いますよね。スープ料理ととらえると、なかなか楽しめるものの(^_^;)
Posted by たあぼう at 2007年03月07日 22:39
こんばんは☆
ここのページにくると、寝不足になります(笑)
三茶のとんがらしにいきたいです。
あとねあとね 押上のスパイスカフェ☆

あ!わざわざサイトの正しいURLのせてくださってありがとうございます すみません

おどるのサイトやバンドのサイトなどで、このページ
紹介してもいいですかー?
Posted by おどる at 2007年03月08日 01:03
おどるさん

目の付け所がいいですね〜。庶民的かつ本格的なとんがらし、オシャレかつ居心地の良いスパイスカフェ、2店とも、僕のかなりお気に入りのカレー屋さんです。

おどるさんのサイトでご紹介いただけること、もちろん大歓迎です。ではでは。
Posted by たあぼう at 2007年03月08日 22:23
本日、近くに行きまして食しましたが、、、カレーピラフみたいで味も薄く好みではありませんでした。残念、、、でもお店は良い感じだなと感じました、今度は、普通の炒飯を食して見ます。
 カレー炒飯ですが、お勧めは
大沢食堂のカレー炒飯です。
 http://www.bakabaka.net/mt/2006/05/post-211.html
Posted by 通りすがり at 2008年05月24日 19:29
通りすがりさん

お好みではありませんでしたか。たしかに、味付けがしっかりしている方がよい場合には、こちらのカレー炒飯は合わないかもしれませんね。

もしよかったら今度なすもお試しいただければ。

ちなみに拙ブログでは、大沢食堂はカレーラーメンで取り上げさせていただきました。
Posted by たあぼう at 2008年05月27日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34661502
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

No.761 ?? (みんみん)
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 今日はタイの打ち合わせと称して teruさん、Junさん、はぴいさんと一緒にディナーです。 ここはteruさん、Junさんのオススメの中華..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2007-09-01 02:20

くちこみブログ集(タウン): みんみん:左矢印2左矢印2(台湾料理) by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「みんみん:左矢印2左矢印2(台湾料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿..
Weblog: くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-04-08 09:18

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。