2007年03月15日

おすすめその465 バニュルス(銀座一丁目)

男カレーカタランバー バニュルス

中央区銀座2-5-17携帯地図

Tel:03-3567-4128

予算:700円〜(昼)
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★☆


バニュルスは、スペイン・カタルーニャ地方の居酒屋さんを模したお店。1Fはカウンターとテーブル席が並ぶバル、2Fは本格スペイン料理を味わえるレストランとして使える。硬軟両用の便利さが受けてか、昼夜を問わず客足が絶えない。

なぜこんなお店をカレー屋さんブログで取り上げるのかって? 1Fのランチタイムの主力メニューが、意外にもカレーだからだ。しかも、男の中の男をイメージした「男カレー」(850円)なる一品を用意しているという。行かないわけには行くまい。

ということで1Fのカウンター席に腰掛けた僕は、メニューをさっと眺めるや否や男カレーを注文した。いや、正直に言えばとろとろ卵を使っているという「女カレー」と、どちらにするか迷いに迷った末、やはり男で行こうと決めたのだった。

カレーが到着する前に、基本メニューらしき「カタランカレー」(カタルーニャ地方のカレー、700円)の説明を読む。なんと、構想期間に2年もかかったそうな。これは期待していいのかな?

…などと考えているところに、フライドオニオンと豚肉のハンバーグが載ったカレーがやってきた。いただきます。

うん、緑がかった黒っぽいカレー・ソースがなかなかの力作だ。

水を使わず、野菜だけを煮込んで味を引き出しているようだ。野菜によるものと思われる甘み、酸味、それに引き締まった辛さが感じられる。この辛さは男カレーならではとのこと。

男らしいと言えばハンバーグもそうだ。食べやすい大きさにカットしようとスプーンを当てると、肉汁がジュワーっと染み出てくる。力強い旨みがたっぷりと味わえる。

男ならもう少し量があってもいいかもしれない。とはいえ、850円は銀座にしてはかなりリーズナブル。十分な満足感を得られた。

posted by たあぼう at 19:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 中央区(銀座1〜4/銀座西)
この記事へのコメント
これは、上にのっているのは
フライドオニオンにハンバーグですか?

「男カレー」ww。
激しく気になりますw!!
Posted by samurai at 2007年03月15日 21:45
samuraiさん早い!
男カレーww
スペインっぽいですねー、これは気になります。
Posted by curryvader at 2007年03月15日 23:40
ホームページみたら女カレーまであるww
Posted by curryvader at 2007年03月15日 23:41
>samuraiさん

はい、フライドオニオンとハンバーグです。力強さを象徴するトッピングたちでした。

>curryvaderさん

闘牛士を思い起こすかのような男らしさを感じられましたよ。curryvaderさんにはぜひ、男女とも試してもらえればと。
Posted by たあぼう at 2007年03月18日 12:10
ここ、オザミグループのお店ですよね。
別のお店には何回か訪れているのですが、
ここはまだ未訪です。
バルで飲むのも良いけど、カレーも食べて
みたいなぁ。
Posted by あい at 2007年03月25日 13:17
あいさん

さすが食通ですね。オザミ・グループのお店です。
ワインに詳しくない僕は、バニュルスが初めて訪れたオザミ・グループのお店ですよ(-_-;)

ぜひ、カレーを試してください。女性のお客さん、グループはもちろん、おひとりさまも割と目にしました。
Posted by たあぼう at 2007年03月25日 19:06
男カレー、食べてきました!
ソースの黒さはイカ墨ですね。店員さんに聞いたら「香り付けに使ってます」とのことでした。辛さもほどよく、銀座歩きの拠点が増えて嬉しいです。ここでカレーを食べて、近くの外堀通りにある「十一房珈琲店」あたりでコーヒーを飲むのが好マッチングかと。
Posted by 花見牛 at 2007年08月31日 19:19
花見牛さん

情報ありがとうございます。香り付けのためにイカスミですか、なるほどです。

銀座一丁目、二丁目付近はカレーに限らず、いろいろジャンルなお店が充実していますよね。僕も好きな界隈です。
Posted by たあぼう at 2007年08月31日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36036905
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。