2007年03月24日

おすすめその472 EDOYA(麻布十番)

ビーフカレーEDOYA(エドヤ)

港区麻布十番2-12-8携帯地図

Tel:03-3452-2922

予算:1575円
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★


EDOYAは1954年に創業した老舗の洋食屋さん。こぢんまりとした店内は、品の良さそうなオトナな方々で昼夜を問わず賑わっている。オムライスやハンバーグ、ビーフシチューなどに定評がある。

それらの看板メニューに隠れているものの、実は「ビーフカレー」(1575円)も出している。決して「とりあえず用意しました」型のメニューではない。なにしろ、ビーフシチューと同じおいしい牛肉を具に使っているのだから。

カウンター席に座ると、シェフたちが注文を一つ一つ丁寧にさばく姿をたっぷりと見られる。丁寧な分、混雑時には多少の待ち時間を覚悟しなければならない。代わりにその調理姿勢を見ることで、「これなら味に期待できる」と気分が盛り上がるはず。

4皿分のオムライスとハンバーグ1個をさばき終えると、ついにカレーの調理が始まった。圧巻なのはやはり牛肉だ。ひとめでおいしそうと分かる肉を、丁寧に一口サイズに切りそろえていく。それから数分、カレーがやってきた。

まずはカレー・ソースを一口すくってライスへ盛り付ける。おおっ、濃厚だなあ。

ボトッという音がするかと思うほどの、水分少なめのよく煮込まれたカレー・ソースである。口の中でも濃い旨みが広がる。ただし、しつこさはあまり感じない。軽い酸味と塩分で緩和しているからだろう。続いて期待の牛肉を口へと運ぶ。

うん、これは期待どおり。とても柔らかく、脂身がとろけていくんじゃないかと思えるほど。僕は脂っこいのが割と苦手なのに、これだけ質が高い脂身は、おいしいと思わざるを得ないんだなあ。

さすがに1575円はちょいと高いと感じる。とは言え、牛肉は一食の価値があった。

posted by たあぼう at 22:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 〃(麻布十番/東麻布)
この記事へのコメント
こちら、カレーがあることすら知りませんでした。
遅くなりましたが、目と鼻の先の「ひさぎ」の平日ランチカレーは廃止になったのかも知れません。
麻布十番界隈は近所のくせに、たあぼうさんの情報にお世話になりっ放しでございます。
Posted by 辛党のおっさん at 2007年03月25日 23:54
辛党のおっさんさん

入口にはカレーと書いていませんから、普通は意識しないと思います。

僕自身、メニューにあるのを見付けるまでドキドキしていました。「お高い別の洋食を注文することになっちゃうかも」という感じで(^_^;)
Posted by たあぼう at 2007年03月26日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。