2007年04月08日

おすすめその479 アサノ(町田)

カツカレーリッチなカレーの店アサノ

町田市原町田4-5-19 仲見世飲食街
携帯地図

Tel:042-729-7258

予算:900円〜1400円
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★★☆


高級豚肉の高座豚を生肉で仕入れ、それをぜいたくに使って作る「カツカレー」(1400円)が評判を呼んでいるカレー屋さんだ。遠隔地からもお客さんが押し寄せるため、ひところは売り切れじまいが珍しくなかった。

かくいう僕も実は2回ふられていて、今回が3度目の正直。飲食店街の入口近くから恐る恐る様子を探った。よかった、今日は開いている! カウンター席だけのこぢんまりとした店内に滑り込ませた。

メニューはカツカレーのほかに、チキンカレーなどいくつか選択肢がある。でもやっぱり、ここはカツカレーにしておこうか。

厨房には、好々爺といった風情の浅野さんと、跡継ぎとして決まった息子さんがいらした。息子さんが厨房に入ってからは余裕が出たため、以前よりは売り切れじまいにならなくなったそうだ。

なあんて話し込んでいる合間にも、調理が進んでいたらしい。それから少しして、大きなカツが載ったカレーライスがやってきた。ニンジンやインゲンの彩りも鮮やかだね。いただきます。

おお、評判どおりのおいしいカツだ。

厚みのあるカツに口を当てると、カリッとサクッと揚がった衣から、良質の脂分が染み出してくる。肉の旨みがそのまま衣の中に閉じこめられているわけだ。味付けなしでもそのまま食べられる。

とは言いながらも、カレーを付けて味わうとさらにひと味違うおいしさが楽しめる。カレー・ソースがクローブの香りが利いたインド風の仕上がりなのだ。さらに十分なコクも感じられる。数時間かけて炒めるタマネギによるものだろうか。

なるほど、一般的なイメージのカツカレーとはひと味もふた味も違う。評判になるのもうなずける。ただ、個人的にはカレー以上に一緒に出てくる漬け物のおいしさに感動した。浅野さん、漬け物づくりの名人という顔も持っているのだった。

posted by たあぼう at 18:36 | Comment(20) | TrackBack(2) | 町田
この記事へのコメント
はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらっています。

たあぼうさんも昨日アサノに行かれたんですね。私も昨日夜にようやく念願のカツカレーを食してきました。

確かにあのタイプのカツカレーは今までに食べたことがありませんでした。とてもおいしかったです。1400円なのでそうそうは行けませんが、家からかなり近いので食べに行きたくなったらすぐ行けるのが嬉しいです。今度はチキンカレーを食べてこようと思います。
Posted by ras at 2007年04月09日 00:58
おお、遂に息子さんが厨房に入ったのですね。
話は聞いてましたが実際見たことはありませんでした。
このカツカレーのあまりに衝撃的な美味さに今までのカツカレーの固定観念がぶっ飛んでしまいました。

漬物も自家製でほんとに美味いっすよね。
Posted by curryvader at 2007年04月09日 20:50
はじめまして。去年からROMさせてもらっています。
とても色々なお店が紹介されていて、特に都心に出かける時に参考にさせてもらっています。色々あり過ぎてどのお店を選ぼうか迷うくらいです。
その東京の外れのアサノですが、ここのカツカレーはおいしいですよね。揚げたでしつこくないカツとサラサラのカレーはカツカレーの理想と思っています。スパイスも程よいですし、漬物もちゃんとした味わいですね。
少々お高いですが、また行きたくなる味です。
Posted by 高麗 at 2007年04月09日 22:00
>rasさん

おお、すれ違いだったんですかねえ。サラサラのカレー・ソースは意外ですよね。あの味付けなら、きっとチキンカレーとよく合うだろうなと思います。

チキンカレーを食べられたら、また情報書き込んでいただければ幸いです。

>curryvaderさん

そうなんですよ。浅野さんが一休みのタイミングだったので、主に息子さんが調理してくださりました。

カレーをよく食べる人は、だんだん小麦粉もっさり系のカレーが得意ではなくなってきやすい気がします(curryvaderさんもそうじゃないかな? と思っています)。

そんな人にもアサノのカツカレーは楽しめますよね。

>高麗さん

いつもご覧くださりありがとうございます。300軒くらいまでは都心を多めに開拓してきたので、迷っていただけるのは嬉しい限りです(^-^)

おっしゃるとおり、カツカレーの完成形の一つですね。あの豚肉のおいしさには財布のひもが緩んでしまいます、はい。
Posted by たあぼう at 2007年04月09日 22:28
ついにアサノに行かれたのですね。息子さんが跡を継ぐんですね。これは朗報です。
ちなみに、おじいさんのいるときには、チキンカレー頼んでも、カツカレーにしなさいと言われますよ。(笑)

半年振りぐらいにまた食べたくなりました。
元町田市民より。^ ^
Posted by たまプラ at 2007年04月09日 23:37
久しぶりのコメント書き込みになります。
しばらくこのお店には行っていませんが、無性に食べたくなる完成度の高いカレーだと思っています。息子さんが継がれるというのは、吉報です。私も久しぶりで食べに行きたくなりました。
Posted by mcken at 2007年04月09日 23:55
3回目、お疲れ様でした。
去年の12月に一回目で食べれましたが運が良かったんですね(笑)。
そのときは、息子さんのお嫁さんがキッチンに入っていたようです。
たあぼうさんと、感想は同じです。
TBをさせて頂ければと思います。
Posted by 辛党のおっさん at 2007年04月10日 00:57
はじめまして。
カレー屋ってこんなにあるんですね。全然知りませんでした。
僕が好きなお店は二子玉川のアッチャカーナですね。
あと北海道出身ということもありますけど、スープカレーが好きです。
ではでは。
Posted by Ryo at 2007年04月11日 00:10
>たまプラさん

そうなんですよね、浅野さん、カツばかり勧めてくるらしいですね。やがてはナイルレストランのムルギランチみたいな位置付けになるんでしょうか。値段も似ているし。

>mckenさん

すっかりごぶさたしておりました。お元気ですか? ぜひ久々にカツカレー味わってください。

>辛党のおっさんさん

息子さんご夫婦が参加するようになってキャパの問題は解決したようですね。トラックバック、確かに頂戴しました。

>Ryoさん

はじめまして。アッチャカーナは宿題の一つです。最近、なかなか二子玉に行く機会を作れていません。よかったら今後ともよろしくです。
Posted by たあぼう at 2007年04月11日 21:42
こんばんは。ご無沙汰していました。
私は1月に行ってきました。一発OKということは、私もラッキーだったんですねぇ彡
たあぼうさんより早く食べていたとは…←ちょっと嬉しいv
カツカレーはホント美味しかったです(*▽*)とはいえ、非常に遠いので、次に行くのはいつになるのやら…
でも、"また今度"の可能性があるのは嬉しいですね。
 
田舎住まいの為、最近はレトルトばっかりです(´Д`)
来月末上京する予定があるので、またカレーの食べ歩きをしようと思っています♪
Posted by keyhero at 2007年04月11日 23:13
息子さんが、後を継ぐんですね!?
それは、良かった。

他のカレーを、注文しても、
カツカレーにしなさいって言われるみたいなので、
今後、どうなっていくのか、ちょっと心配してましたw。

また、行ってみたいっす。
Posted by Laku at 2007年04月12日 09:49
こんばんは。

アサノですね。
毎年2月に卒業したデザインの専門学校の制作展に
顔を出していまして、昨年2月に町田に行った時は
アッチャとどちらにしようか迷ってアッチャにしました。
今年2月はアサノにしようと思っていたのですが、私が
風邪で行かれず、機会を逸してしまってました。

小田急線を埋める上でもやはり行っておかなくちゃ
いけないでしょうね。
私も段々小麦粉もったり系は…な感じですし。

しかし間違いなくうちのヨメさまは嫌いな系統のお店なので
私一人で行くことになると思いますf(^^;)

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2007年04月13日 22:51
>keyheroさん

ごぶさたしています。返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

ははは、先を越されてしまいました。息子さんが厨房に入られたと分かっていたら、もっと早く訪れていたのに…(悔)

ゴールデンウイークに東京にいらっしゃるのですか。ぜひぜひカレー食べ歩きを満喫してください。

>Lakuさん

やはり町田のナイルレストラン化しそうですね。息子さんにナイルさんのようにメディアに露出しまくってほしくなりました。

>USHIZOさん

マレーシアからご帰国して早々のコメント、ありがとうございます!

ははは、USHIZOさんも小麦粉もったり系が苦手になってきましたか。カレー食べ歩き過ぎた人の職業病みたいなものかもしれませんね。

そうそう、奥様も漬け物はお気に召すんじゃないかなぁ、と思いましたよ。
Posted by たあぼう at 2007年04月15日 19:27
アサノ、ついに行かれたんですね!
なかなか実家に帰る機会もなくご無沙汰してしまっていますが、たあぼうさんの行動力には頭が下がります。
Posted by yosuke at 2007年04月19日 05:09
yosukeさん

ごぶさたしています。町田訪問3回目でようやくです。このサイトでどうしても取り上げないといけないお店をいくつか考えていました。そのうちの一店です。
Posted by たあぼう at 2007年04月22日 15:37
色々伝え聞くところによると、アサノもずいぶん変わったようですね。変わりきってしまわないうちに行かなければ、と思っています。
ちなみに最近は、仕事の関係もあって、国立競技場近くの「ヘンドリックス」にときどき行ってます。
Posted by yosuke at 2007年04月25日 02:01
yosukeさん

ヘンドリクス(http://love-curry.seesaa.net/article/1572826.html)の近くでお仕事ですか。オシャレですね。

アサノはすっかり有名店になった感があり、昔から訪れてきた方には少し寂しさがあるかもしれませんね。浅野さんが健在のうちにぜひ訪れてください。
Posted by たあぼう at 2007年04月25日 19:13
いえいえ、ご存知のように仕事はいたって地味なのですが……。

アサノは、ずいぶん色々と「合理的」になってしまったみたいで、その辺がオールドファンからすると寂しい部分があるみたいです。僕も自分の目で確かめねば、と思っとります。

イギリスといえば、オックスフォードの大学町の一角(駅から大学に向かう途中)に、激しく旨いカレーを食べさせる店がありました。信州駒ヶ根にある「アンシャンテ」にちょっと似た、とても味わい深いインドカレーだったと記憶してます。もし、余裕があればチェックしてみてください。


Posted by yosuke at 2007年04月26日 04:51
ようやく行ってきました。
お爺さんの姿はお店にはなく、息子さんがいらっしゃいました。
とても美味しいカレーでした。

チキンカレーをいただきましたが、次回はやはりカツをいただきたいと思います。
Posted by かりん☆ at 2007年11月26日 23:11
かりん☆さん

チキンカレー、おいしかったようですね。
あのカレー・ソースなら、チキンにぴったりだと思っていたのですが、かりんさんのおかげで確かめられました。

よい情報、大変参考になりました。
Posted by たあぼう at 2007年11月28日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

68辛リッチなカレーの店アサノ≪町田≫
Excerpt: リッチなカレーの店アサノ http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13006035/ 町田市原町田4-5-19町田仲見世商店街 042-729-7258 11:3..
Weblog: 『辛くできますか?』激辛・旨辛カレー
Tracked: 2007-04-10 00:53

「リッチなカレーの店アサノ」 町田
Excerpt: 町田仲見世商店街というと、小さい頃から、入口にある大判焼きのお店には何度も行っていました。昔から人気で、何種類あるのか?ってくらいの大判焼きは何度も食べていました(笑) 町田で生まれ、町田には何..
Weblog: 『カレーとパフェが大好き日記』
Tracked: 2007-11-26 23:06

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。