2005年05月29日

おすすめその197 カレー屋丁字(井荻)

インド(チキン)カレー「辛」カレー屋丁字

杉並区井草3-23-2携帯地図

Tel:03-3399-1147

予算:680〜980円
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★★


カレーで使う代表的な香辛料の一つにクローブがある。クローブの和名は丁字(ちょうじ)。その丁字をお店の名前に使うあたり、思い入れを感じさせるカレー屋さんだ。環八通りと新青梅街道の交差点に構えている。

ちょっと野暮ったい外観とは対照的に、内装は木のぬくもりを生かした落ち着ける雰囲気。カレーは12種類もあったけれど、せっかくだからクローブがたっぷり入ったものを頼みたい。そうお店の方に尋ねると、インド(チキン)カレー「辛」(800円)を勧められた。

もちろん僕はインド(チキン)カレー「辛」を頼んだ。15時までのランチタイムは、280円のドリンク各種を160円で注文できるそうなので、ラッシーもあわせて注文する。

ほどなくしてカレーがやってきた。期待通り、こげ茶色のソースからはクローブの香りが強く発せられている。ライスの上に乗っているバトゥーラ(揚げパン)が可愛らしい。では、食べてみますか。

素晴らしいっ!!

クローブをはじめとするホールの香辛料がたくさん入っていて、香りが鼻をくすぐる。でも香りばかりではない。ソースからはコクも十分感じられる。クローブの香りが特徴的なところは、神保町の超有名店であるエチオピアと似ている。でも丁字の方がコクが深くて大人が楽しめる味に仕上がっていると思う。

お店の方に聞くと、2〜3時間ほど煮込んだカレーをまる一日寝かせて出しているのだという。なるほどコクが出るわけだ。それでいて香りも十分に発せられているのは、ホールの香辛料を使っているからこそだろう。

ラッシーは今ひとつだったが、カレーは間違いなくおすすめできる。こういうお店に出会うと、東京はまだまだ広いんだなあと痛感してしまう。

posted by たあぼう at 18:41 | Comment(11) | TrackBack(1) | 杉並区
この記事へのコメント
こんにちは。丁子にいらっしゃったのですね。
先日この店にコメントされてたので、ちょっと期待してました。
以前、わりと近所に住んでいたのですが、
お気に入りで何度か食べに行ってました。
以前はひばりが丘にもお店があったのですが、
今は井荻の店ひとつでがんばられているようです。
感想はたあぼうさんのコメントされているとおり
スパイスが上手に効いている上コクがありますよね。
書いていて、久しぶりで食べたくなりました。。

まだまだ東京にも多くのカレー屋さんがあります。
個人的には、ぜひ多摩方面のカレー屋さんも
積極的に取り上げていただけるとありがたいです。
Posted by mcken at 2005年05月30日 20:12
mckenさん

情報のフォローとご意見ありがとうございます。多摩方面はなかなか行ける機会がないんですよねえ (T_T)
Posted by たあぼう at 2005年05月30日 23:14
待っていました(笑)!!
やっぱり、ここのお店はまずチキンですよね。他のもオススメですので(以前書きましたが…)、そうですね、野菜がおいしいです。
ラッシーは甘みのないもの、ですね?ちなみに、サモサは見た目茶巾でかわいらしいのですが、それならバトゥラのオカワリしてしまうと思います(値段的にも)。
ランチに何かが付くというわけではないですけど、夜でも同じように食べられるのが、喫茶店風で安心で、よく通っていました。懐かしいです。

追伸 もうすぐですね、200店。
スゴイです!!
Posted by 楓海 at 2005年05月31日 10:06
おお!丁字。ボクは西荻に住んでますが、環八通りかかる度にいかなきゃって思ってたんですよ!レビューがあって本当によかったあ。早々にいきます。ボクのブログでもカレー記事をたくさん書いてますー。
Posted by はぴい at 2005年05月31日 21:08
>楓海さん

いつものことながら詳しいフォローありがとうございます。夜も1000円以下でカレーが食べられるというのはいいですね。

>はぴいさん

西荻からでしたら近いですねぇ。僕と比べるとはるかに近いですよ〜。ぜひ訪ねてみてください。

自作カレーも含めていろいろ取り上げていらっしゃいますね。時々チェックさせていただきます。
Posted by たあぼう at 2005年06月01日 14:21
家が近いので何度か行きましたが、ボクはあのクローブの刺激的な香りにどうしても馴染めません。どんなカレーにもクローブは入っていますが、それが優り過ぎると、せっかくのスパイスのハーモニーを崩してしまうような気がしてなりません。こんな批判的なコメントは書かない方が良かったでしょうか・・・。
Posted by compal at 2006年05月28日 12:24
compalさん

なるほど。クローブ(丁字)の香りが苦手ですと、ここのカレーは馴染めないかもしれません。

一口にカレーといってもお店によって様々。お好みではないものに出会うことも当然あるかと思います。客観的な事実・体験に基づいた説得力のあるご感想であれば、批判的であれ歓迎します。

できれば、「○○だからダメ」と否定で終わらせるのではなく、「○○のように変わった方が私にとっての好み」といった書き方をしていただければ幸いです。改善すべき方向性が見えるので、より参考になります。
Posted by たあぼう at 2006年05月28日 16:39
こんばんは。ピエ〜ルです。

今日、初めて井荻に行きましたが、こんなところに、こんなカレー屋が!と衝撃を受けました。

たしかにバトウラが可愛いですね。
カレーとライスを詰めて食べたら美味しかったです。
Posted by ピエ〜ル at 2007年06月04日 00:38
ピエ〜ルさん

ミニサイズを二つ頼んだのですか! たしかに値段を考えるとリーズナブルですね。僕は全く浮かびませんでした。いい発想ですね!!
Posted by たあぼう at 2007年06月05日 01:09
1年前から近所に住んでます。
この前平日ランチで2時過ぎに行ったら、
店内1人でおばちゃんとお話しました。

ここのカレーはつなぎに小麦粉を使ってなくて、
とろみはたっぷりの玉ねぎを使っているからなんですって!!
ヘルシーでうれしい!!
Posted by はな at 2007年09月13日 14:02
はなさん

コメントありがとうございます。

そうですね、丁字のカレーには小麦粉をたっぷり使った場合のもっさり感がありません。丁寧な作りがうかがえますよね。
Posted by たあぼう at 2007年09月14日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

No.591 丁字 (ちょうじ)
Excerpt: こんばんは、ハードディスクが暖房代わりのcurryvaderです。 12月に入りめがっさ寒くなってまいりましたね。 しかし最近バイクを買った私には関係ありません。 関東は冬は晴れているこ..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2006-12-09 23:25

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。