2007年06月26日

おすすめその498 camp(北参道・代々木)

しゃきしゃきレタスとハーブ豚のカレー野菜を食べるカレー「camp」(キャンプ)

渋谷区千駄ヶ谷4-29-11携帯地図

Tel:03-5411-0070

予算:600円〜900円くらい
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★


campは代々木駅の西口を出て、湘南新宿ラインの踏切を渡った先にあるカレー屋さん。「dancyu」7月号の特集に掲載されたお店のひとつだ。お恥ずかしながら知らなかったので、今回訪れてきた。

お店はビルの地下1Fにある。入口では、築地から買い付けているという野菜たちが出迎えてくれる。これらの野菜を使った「野菜を食べるカレー」が、campの中核コンセプトとなっているのだ。

メニューを見ても、アスパラガスだったりレタスだったりと野菜の名前がいくつも並んでいる。ただし、ベジタリアン向けばかりではない。僕が注文した「しゃきしゃきレタスとハーブ豚のカレー」(890円)のようなメニューもあるから、お肉大好きなあなたも大丈夫だ。

ランチのピークを過ぎた時間帯はドリンクが100円、標準では200gのライスは大盛り300gにしても追加料金が発生しないなど、ちょっと嬉しいサービスがいくつかある。僕はラッシーを注文した。

蜂蜜とレモンの入ったさわやかなラッシーを飲みながら、カレーを待とう。しばらくすると、調理してすぐ持ってきましたと言わんばかりの、熱そうな鉄鍋に盛られたカレーがやってきた。いただきます。

十分な旨みを出しながらも、野菜や肉の持ち味を消さないように上手にバランスを取ったカレーだ。

メニュー名のとおり、レタスはシャキシャキ感が楽しめ、噛めば自然の甘みが広がる。カレーの味付けが濃すぎたら、この甘みには気が付かなかったかもしれない。でもカレーは淡泊すぎるわけでもない。ライスと合わせて食べてみれば、十分な存在感を主張する。

ハーブ豚のバラ肉もおいしい。柔らかくて、スプーンを当てればさほど力を加えなくても食べやすいサイズになる。カレー味がほどよく絡んで、肉の旨みを消さずむしろ強調している印象を受けた。

夜はカレーのほかにも、様々な鉄鍋料理が楽しめるとのこと。また別の機会に訪れて試してみたい。

posted by たあぼう at 23:00 | Comment(10) | TrackBack(4) | 〃(原宿/代々木/千駄ヶ谷)
この記事へのコメント
こんばんは。

ここははぴいさんがかなり気に入ってたみたいです。
たあぼうさんの感想が楽しみです。

野菜を食べるカレーと言うと「ぴーまん」くらいしか
思い浮かばない私ですが、今後ともどうぞ宜しくですm(_ _)m

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2007年06月26日 23:33
僕もdancyuで初めて知りました。
未だ未訪なので、近々訪れてみたいと思います。

最近歳のせいか、
体が野菜を求めて仕方ないですww。
Posted by samurai at 2007年06月27日 00:18
こんばんは。ピエ〜ルです。

僕もdancyuを見て行って来ました。
野菜もたっぷり食べれて、値段も安くて気に入りました。

あと2軒で500店ですね!レポート楽しみにしてますヾ(´д`)ノ゜
Posted by ピエ〜ル at 2007年06月27日 00:33
>USHIZOさん

ぴーまんは野菜がメインという感じですが、campはバランスよくどちらも立っている印象を受けましたよ。お勤め先からそれほど遠くないでしょうから、よかったらどうぞ。

>samuraiさん

samuraiさんも野菜が大好きなんですね。僕はイチローばりに野菜嫌いでしたが、カレーのおかげでずいぶん野菜を食べるようになりました。それとも年のせいですか(汗)

>ピエ〜ルさん

こんばんは。ピエ〜ルさんも行かれましたか。フットワークが軽いですね。

値段も割とリーズナブルですよね。もうちょっと使い勝手の良い場所にあると嬉しいのだけど。ぜいたくですかね。
Posted by たあぼう at 2007年06月28日 19:29
面白いカレーですね。
水野仁輔さんが「炒め系」とおっしゃってましたが、なるほどでした。
今はどうなっているかわからないのですが、開店当初に食べにいったら各テーブルにタマネギやジャガイモ、里芋、、、そういう野菜がゴロゴロと(雰囲気を出す為に)おいてあってすごく楽しかったんです。
野菜を食べる、というコンセプトと、あまりスパイスガリガリじゃない、程よいバランスのカレーっていうのに結構心動かされたんです。
Posted by はぴい at 2007年07月07日 21:57
はぴいさん

基本的なコンセプトとバランス感覚はそのままのようですよ。サルサ(ラテンアメリカのチャツネみたいなものでしょうか)がおまけで付く点などが、オーブン当初から変わったそうです。
Posted by たあぼう at 2007年07月08日 15:45
こんにちわ。
昨日やっと行ってきました♪

辛さを7辛にとうがらしを泡盛で漬けて作ったもので辛さを調整されているとのこと。
野菜の美味しさを損なわせない辛さ具合が美味しかったです。
友人と大人数で行ってしまいましたが、お店の方の対応もとてもよかったです。

次回はマウンテンにしていただきたいと思います。
Posted by かりん at 2007年08月02日 13:33
かりんさん

激辛系に走っていますね〜(^_^;)

それでも、野菜のおいしさを損なわない味付けに仕上がっているとは、campのシェフさんはなかなか器用ですね。
Posted by たあぼう at 2007年08月03日 01:14
こんにちは。
またまた過去記事にコメントすいません。

記事拝見して行ってきました。
私のツボにはまるカレー屋さんでした。

いつも情報ありがとうございます。
とっても参考になります。
Posted by M(エム) at 2008年06月03日 17:41
M(エム)さん

返信が遅くなりすみません。過去記事へのコメント、歓迎ですよ。どちらかといえば腐りにくい話題を扱っているブログですから。
Posted by たあぼう at 2008年06月08日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45971275
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

代々木 「camp(キャンプ)」
Excerpt: samuraiです。 今日は"dancyu7月号"に載っていた 代々木の「camp(キャンプ)」というお店に行ってきました。 場所は、駅を出て吉野屋の角を曲がり、踏み切りを越えて直進すること5分。 ..
Weblog: カレー侍
Tracked: 2007-07-31 21:34

代々木のカレー屋「Camp 」
Excerpt: 代々木に今年できたカレー屋。 駅から明治通りに抜ける道、ワンダースタジオを過ぎたあたりにあります。 食べてみての印象は、カレー味の野菜を食べた、という感じ。 僕が選んだレタス+ポークが特にそういうもの..
Weblog: EP
Tracked: 2007-08-01 21:14

No.757 野菜を食べるカレー CAMP (キャンプ)
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 なんと今日は共産党本部前に来ています! もちろんスパイじゃないですよw 共産党本部の目の前にあるカレー屋さんキャンプを訪問。 野菜を..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2007-08-25 11:33

野菜を食べるカレーcamp(キャンプ)@代々木
Excerpt: 代々木駅から徒歩5分ほど、「野菜を食べるカレーcamp(キャンプ)」を初訪問。西口出口から北参道交差点へ向かう通りの、ビルB1Fに店を構えるカレー専門店。2007年オープン、TVや雑誌などメディアの紹..
Weblog: シグナル・ロッソ。
Tracked: 2009-07-17 09:15

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。