2005年06月27日

おすすめその214 インドのライオン(王子・王子駅前)

チャナマサラと野菜カレーインドのライオン

北区王子本町1-1-9携帯地図

Tel:03-3906-2227

予算:1000円くらい〜
味 :★★★
辛さ:★★★(野菜)〜★★★★(チャナ)
量 :★★★☆


ダバ インディアでのオフ会に来ていただいたたつやさんと酉野さんが所属するカレー部。その部会におまけで参加させていただいた。部会の場所になったのは、北区役所近くのインドのライオンというお店だった。

インド音楽が流れる店内はいたって庶民的で、一人でも気軽に入れそうな雰囲気。仕事帰りにビールを一杯という目的でも許されるかも、と思うくらいだ。元気が良さそうなおじいさん(日本人)がお店を仕切っているのも、落ち着ける居酒屋さんのイメージを増幅させる。

さて、メニューを見るとカレーはわりと種類がそろっていた。タンドール料理はそこそこといったところかな。幹事さん曰く「セット・メニューがおすすめ」だそうなので、セットに目をやる。部員の皆さんは、肉のカレーとチキン・ティッカなどが付くBセット(1380円)と飲み物をよく頼んでいらした。そんな中、あまのじゃくな気分がもたげてきた僕は、Cセット(1600円)を頼むことにした。

Cセットは簡単に言うと肉なしのセットだ。サモサ(ジャガイモの包み揚げ)、パコラ(野菜の天ぷら)、フィッシュ・ティッカ、カレーは野菜のカレーとチャナ(ひよこ豆)・マサラの2種類。ナンまたはサフラン・ライスが選べる。それにマンゴー・ラッシーも付く。カレーは辛さを選べるというので、「普通、お店のおすすめの辛さで」と答えた。

おまけの僕を含めて9人が一度に注文したのに対し、インド人シェフはどうやら一人だけらしい。そんなわけで結構な待ち時間になる。もっとも、ほかの方の自己紹介などを聞いている時間だったので退屈はしない。主に携帯情報端末「Palm」の愛好家さんたちの集まりということを知った。なるほど、みなさんすごくコンピュータに詳しそうなわけだ。

先にサモサやパコラ、フィッシュ・ティッカがやってきた。どれも安心して食べられる。パコラに付けるためと思われるチャツネの水分がかなり少なかったのが印象的だった。これらを食べ終わったころに、カレーがやってきた。かなり赤いなぁ。先にチャナを口に入れてみたら…

うわっ。なかなか辛いぞぉ。

チャナは辛口のお店が多い。でもこれがほんとに普通の辛さだとしたら、かなり辛い部類のお店だ。カレーがのど元を過ぎても、チリの熱さが舌の上でじりじりと主張し続ける。

一方の野菜カレーは普通の中辛といった印象。ただ、辛さが弱い僕はチャナの方で味覚が今ひとつになってしまったせいか、カレー2種のソースの差があまりわからなかった。うーん、残念。

周りを見ると、3段階くらい辛くした幹事さんが全部を食べ切れなくなっていた。ホーム・グラウンドのはずなのに(笑) でも、最高の辛さを指定しても平気で食べていた方も二人いた。お見事です。

カレー部のみなさん、ありがとうございました。

posted by たあぼう at 23:30 | Comment(9) | TrackBack(2) | 北区
この記事へのコメント
おお!インドのライオンへ行かれましたか!
私は割引会員です。
良心的な値段でうまいカレーを出してくれて
いい店です。
近くに住んでいたときは時々いっていました。
Posted by mamu at 2005年06月28日 21:04
たあぼうさん、はじめまして。ゆう樹と申します。
地元なのに、先日初めて行ってみました。
その時はランチのせいなのか、全然辛くない
どころか味がしない位で。。。
でも、夜は結構辛いよーですので、
近いうちにリベンジしてみます。
ちなみに注文したのは普通の辛さの野菜カレー
です。それほど辛さに強くないので。
次は3段階くらい辛くしてみますねー。
Posted by ゆう樹ごん at 2005年06月29日 12:32
>mamuさん

おお、割引会員ですか。じゃあイベントがあった時などに優先的に声がかかっているんですね〜。

>ゆう樹ごんさん

説明がうまくできていなくてすみません。

野菜カレーは僕もあまり辛いとは思いませんでした。ただ、チャナマサラの辛さで味覚がよくわからなくなったんですよ〜。

でも、ゆう樹ごんさんが辛さに強いようでしたら、きっと辛くされた方がいいでしょうね。
Posted by たあぼう at 2005年06月29日 22:19
こんにちは
私も近所に在住なので、激安ランチ580円也を食べに良く行きます(^o^)
ナンはもちもちでふっくらしていて巨大で、かなりおいしいと思います、カレーは香辛料があまり感じないのですが、値段の安さで納得します・・・。
カレーはもう少し高くして味を良くしたらいいのに〜と思うけど。ナンは赤坂の某有名店(M)に勝ってると思うよ!マジで!
ちなみにライオンの店長はおじいさんではなくて、おじさんだよ!
Posted by komikomi at 2005年08月24日 14:17
komikomiさん

コメントありがとうございます。参考になります。

見かけから「割と年輩かな?」と思っておじいさんとしたのですが、失礼でしたか、すみません。
Posted by たあぼう at 2005年08月24日 20:50
こんにちは、
ちなみに、おじさんはとっても良い人で、メニューは全ておじさんの手書き(これがかなりな達筆!カタカナも筆文字だし!です)、WCもとてもキレイ!いろんなところにおじさん直筆のメッセージが貼ってありお店に対する愛情がかんじられますよ〜(これはぜひ読んでみてもらいたい)
それと以前はアリさんていうシェフ一人でしたが、現在は親戚?のちょっと若めのシェフが来て二人だと思います。おじさんの具合の悪いとき(最近体調を崩して痩せちゃってかわいそうなんだよ(ToT)/~~~)なんかはアリさんがホール担当したりしているみたいです(*^。^*)


Posted by komikomi at 2005年08月25日 12:08
komikomiさん

あの達筆はすべておじさんの手によるものでしたか。すごく印象的でした。
Posted by たあぼう at 2005年08月26日 17:36
定期的にやっていたBerry Dance Syowもよかったですね。最近はやっているのかな?辛さについては普通の人では大辛(Hot)で汗が出る。私はそれを卒業して今はSuper Hotを注文しています。そろそろ裏Menuでもっと辛さをあげて挑戦してみようと思っているところ。Familyで来ていた子が、Mildを食べていたので一度注文したことがあったけど、あえていうと給食の辛さくらいでしょうか。
Posted by KEN at 2009年11月15日 11:27
KENさん

スーパーホットでも余裕とは、激辛耐性がものすごく高いのですね〜(^-^;) 僕の場合は大辛レベルでも大変そうです。
Posted by たあぼう at 2009年11月15日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4677567
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

インドのライオン(カレー部部会)
Excerpt: 本日はカレー部の部会でした。今日の幹事はLokiさん。そして会場は王子にある「インドのライオン」という摩訶不思議なネイミングのお店であります。ちなみに参加者は・Lokiさん(幹事)・ファンゴルンさん・..
Weblog: Holy Thunderforce.com
Tracked: 2005-06-27 23:40

カレー部に行ったよ!
Excerpt: 参加者リスト:インドの珍獣 お店レビュー:ゲスト:カレープロ 雰囲気:しょんぼり...
Weblog: ENSIS
Tracked: 2005-06-29 03:09

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。