2007年08月03日

おすすめその506 おまかせ亭(渋谷)

オニオンカレーライスおまかせ亭

渋谷区渋谷1-9-5携帯地図

Tel:03-3409-7369

予算:1050円〜
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★★


「いらっしゃい。今日は仕事帰り?」

宮益坂を登りきる手前で左折し、とあるビルの扉を開いて細い階段を下りる。階下にたどり着いた途端、ホールを仕切るおじさまから冒頭のように声をかけてもらった。僕は少し戸惑いつつ、ここに食事しにくるのが目的だったと告げる。それをきいたおじさまは、口元にニヤリと笑みを浮かべ、空いていた席に案内してくれた。

ここは「おまかせ亭」という洋食屋さん。特徴はシェフが自ら語るお店のコンセプトに現れている。「超豪華な食材、贅沢なものはいっさいありません。ただ皆様をお迎えする『心』だけは誰にも負けないくらい、たくさんあります」。そう、抜群のホスピタリティを誇っているのだ。

お店の入口近くでホールのおじさまが優しく声をかけてきたのも、このコンセプトに沿ったものだ。と言ってもマニュアル化されているわけではなく、お客さんに応じて当意即妙のやり取りをこなしているから感心してしまう。

そんなおまかせ亭もまた、数種類のカレーを用意する。常設メニューは「オニオンカレーライス」(1050円)。「タマネギだらけなの?」とでも思いそうな名前である。今回の僕は、このオニオンカレーをサラダ、デザート、コーヒーが付くセット・メニューで注文した。お値段は1300円なり。

250円の追加料金にしては豪勢なサラダをいただきながら、カレーの到着を待つ。その間、ホールのおじさまは退屈させないようにとばかりに、いろいろと話しかけてきてくれた。ほかのお客さんへの目配りも忘れていない。隣の席に座っていた新社会人さんたちのコーヒーのお代わりをタイミングよく注いでいた。

熟練の接客に感心しているうちに、カレーがやってきた。ソース・ポットが独特だなぁなどと見入っていたら、ホールのおじさまからまた声がかかった。「カレーを全部ライスの上にかけて、混ぜてから食べてね」。了解しました。では仰るとおりにしてみますよ。

大ぶりのナス、キノコと真っ白なライスの上に、スープ状のさらさらのカレー・ソースをドドドッとかける。さらに、ぐちゃぐちゃとかき混ぜた。なんかナイルレストランのムルギーランチを思い出すなぁ。

十分混ざったなところで、一口いただく。うん、必要十分なスパイス感に加えて、出汁がすごく良く利いている。これは文字どおり「おいしくてスパイシーなぶっかけご飯」ですよ、表現がお上品ではないけれど。

メニュー名で堂々とした存在感を発揮しているタマネギは、カレー・ソースの中ではほどよい存在感といったところ。ソースの中に溶け込みきらないぎりぎりのところで形を残している。わずかな食感と、スープに溶けこんだ旨みが、このカレーのおいしさの肝になっているんじゃないかな?

食後のデザートは自家製プリン。プリンはもちろんカラメルがおいしい。そのカラメルをお上品にいただいていたら、「カラメル、スプーンですくって全部食べてよ」と、ホールのおじさまからの指導が入った。ははは、失礼しました。

また、コーヒーは飲み放題だった。それも頼まないうちに、おじさまが注いでくれる場合がほとんど。ホスピタリティを含め、これで1300円というのは相当なお得感がある。

すっかり満たされた僕は、常連さんたちが多いことに十分すぎるほど納得しつつ、おまかせ亭を後にした。

posted by たあぼう at 01:09 | Comment(11) | TrackBack(3) | 渋谷区(渋谷周辺)
この記事へのコメント
ここは以前訪問させていただきました。
店員さんのホスピタリティの高さはすごいですね。
僕はタケノコのカレーをいただいたのですが、
やはり「細かく刻んで混ぜて下さい」といわれました。
他のメニューもおいしそうですし、
この価格帯で頑張っているお店ですね。
ステキです。
Posted by samurai at 2007年08月05日 02:20
samuraiさん

ご訪問済みでしたか。おまかせ亭の接し方は、その昔の近所づきあいでの世話焼きな方という感じかな、と僕は思いました。

人によっては「少しうるさい」と思う人がいるかもしれない。でも、あの温かさはありがたく感じますよねえ。
Posted by たあぼう at 2007年08月05日 22:05
ランチで懇親会をしたことがありますが、そのときはカレーはいただきませんでしたので、
又近いうちにいってみたいと思います。

その際にも忙しい時間帯にもかかわらず、細かい気遣いをしていただいたのが心に残っています。


ランチタイムは満席で入れない事が多いのですが。。。
夜でもこのお値段でいただけるのでしょうか?
Posted by かりん at 2007年08月05日 22:11
かりんさん

僕が訪れたのは夜です。だから、この値段のとおりですよ。まあ夜の場合は、ドリンクの一杯でも注文するのがマナーでしょうけどね。エントリーには書きませんでしたが、グラスワインを別に頼んでいますよ。
Posted by たあぼう at 2007年08月05日 22:43
近くに知人が経営している店があるので
よく店の前を通り過ぎていたんですけど、
そんなお店だとは知りませんでした。
オニオンカレー美味そうですね。
今度立ち寄ってみます〜
Posted by タカハシケムヂ at 2007年08月07日 10:51
タカハシケムヂさん

はい、通り過ぎるにはもったいないお店だと思いますよ。ぜひぜひお立ち寄りください。
Posted by たあぼう at 2007年08月07日 18:29
ランチに行って来ました♪
丁寧に作られた美味しいカレーでした。

ホールスパイスが時々口の中に広がる感じが又良かったです。
ありがとうございました。
Posted by かりん at 2007年08月11日 14:05
ランチ行って来ました♪
とても丁寧に作られた美味しいカレーでした。

冷やしカレーというメニューも気になったので、次回行ってみたいと思います。

Posted by かりん at 2007年08月11日 15:10
かりんさん

行かれましたか〜。そうそう、僕も冷やしカレーを頼もうかなぁとかなり迷ったんですよ。次回のリポートも楽しみにしてますね。

Posted by たあぼう at 2007年08月12日 01:58
はじめまして。
ここの冷やしカレーは冷たくても美味しいように酢飯です。
初めて食べた時はびっくりしましたが、今年は特に暑かったので何度も食べてしまいました。
Posted by ちょびん at 2007年09月01日 12:07
ちょびんさん

冷やしカレーの情報、ありがとうございます。気になっていました。酢飯を使うとは、なかなか考えられていますね〜。
Posted by たあぼう at 2007年09月02日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50108656
※半角英数字だけのトラックバックは受信しません。
この記事へのトラックバック

『おまかせ亭』渋谷の素敵な洋食屋さん
Excerpt: 渋谷の宮益坂を上がって郵便局をすぎ、 もう少し上った曲がり角を入ると『おまかせ亭』という洋食屋さんがあります HP には 渋谷の賑やかな通り..
Weblog: 『カレーとパフェが大好き日記』
Tracked: 2007-08-11 15:06

おまかせ亭の冷やしカレー
Excerpt: こんばんは。 ヤボ用で昼間の渋谷に、ヨメさまと行く用事がありました。 せっかくなので、超有名店のムルギーに初訪問してみようと思ったのですが、ヨメさまが激しく難色を示したので断念しましたm(_ _;)..
Weblog: CURRY DIARY (・x・)
Tracked: 2008-09-16 00:25

おまかせ亭 その2&3@渋谷
Excerpt: ランチ(オニオンカレーライス)¥1050−この日は約1年振りの再訪、渋谷の洋食店「おまかせ亭」のランチへ。ランチメニューは全品、サラダ、ライスorパン、デザート、コーヒー付き。カレーやオムライスのレギ..
Weblog: シグナル・ロッソ。
Tracked: 2009-01-26 10:53

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。