2007年08月19日

おすすめその514 キイトス茶房(牛込神楽坂)

神楽坂カレー(温泉卵をかける前)キイトス茶房

新宿区箪笥町25 野吾ビル2F
携帯地図

予算:900円
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★


6年ほど前に訪れたフィンランドで、印象に残った言葉の一つが「Kiitos!」(ありがとう)。このKiitosを店名に使ったカフェが牛込神楽坂にあるという。ちょうど同業他社の方とお話しする予定があったので、待ち合わせ場所にさせていただいた。

さて、くだんのカフェ「キイトス茶房」は新潮社や旺文社が並ぶ通りにあった。そんな場所柄か、お店のご主人の確固たるお考えによるものか、店内にはたくさんの本が並んでいた。シックな内装と相まって、書斎のような雰囲気だ。

お昼時だったため、あいさつもそこそこに食事を注文となった。お目当てはもちろんカレーだ。実は、キイトス茶房のご主人は大のカレー好き。だから当然、食事メニューにオリジナルのカレーを用意している。値段はサラダとコーヒーまたは紅茶が付いて900円と、まあ標準的なところだろう。

注文を待つ間に、編集者さんといろいろお話しさせていただく。同業他社の編集者さんとの話はやっぱり面白い。仕事内容が似ていて分かり合えるものがある一方、扱うテーマは全く異なるから気軽に話せる。企画のヒントを得られることもしばしばだ。

なーんて言っているうちに、カレーがやってきた。なるほどドライカレーなのね。一緒に付いてくる温泉卵をカレーの上に載せて、少し混ぜて食べるんだそうだ。では、いただきます。

うん、十分なスパイシー感を出したドライカレーだ。僕のようにカレーを食べ歩いていない編集者さんは、「かなり辛いですね」と表現された。

たしかに、スパイス使いにはかなり気持ちがこもっている様子。インド産のコリアンダーやターメリックなどのスパイスを取り寄せて作っているそうだ。しかも、元はお母様の味なんだって。ハイカラなお母様だ…

もっとも、無駄に辛いわけではない。旨みとの調和が取れているし、辛すぎると感じるようなら温泉卵としっかり絡めて食べればだいぶ和らぐ。誰もが食べやすくなるような配慮なんだろう。



posted by たあぼう at 22:52 | Comment(5) | TrackBack(0) | 〃(四ツ谷/市ヶ谷ほか)
この記事へのコメント
キイトス茶房は大好きでよく行くのですが、ドライカレーはまだ食べたことがありません・・・。
どんぶりとか、おかゆとか色々食べているのに(^^;

ここのりんごのバターケーキもとっても美味しいので、機会があれば食べてみてくださいね。
Posted by Shocola at 2007年08月20日 00:54
神楽坂って意外とカレー屋さん多いんですよねぇ。
ちょっと重点的に攻めなければいけない地域ですねここは。

この辺のいい飲み屋に捕まってしまう危険性が多いんですけどねww。
Posted by samurai at 2007年08月20日 22:14
>Shocolaさん

この間はオフ会に参加してくださり、ありがとうございました。

りんごのバターケーキの情報もありがとうございます。居心地のよいカフェだったので、また訪れると思います。その時は試しますね〜。

>samuraiさん

カレー屋と銘打っているお店は少ないんですけどね。探すといろいろあるみたいです…と最近になって気が付きました。

僕もsamuraiさんと同じく、飲み屋の方につい足が向いてしまう界隈ですが(^_^;)
Posted by たあぼう at 2007年08月22日 21:05
神楽坂の喫茶店カレーにまで手を伸ばされましたか。
キイトス茶房はたまに行きますが、カレーより店の本の方に興味があります。不思議なことに、喫茶店のカレーってドライカレーが多いように思いますが、なぜでしょうか。
神楽坂ついでに、ぜひ神楽坂音楽の友社の右の横町のティールーム、ジョルジュサンドのカレーを試してみてください。ここもオリジナルカレーで、最近だいぶおいしくなっています。
Posted by km at 2007年08月23日 11:26
kmさん

たしかにドライカレーをメニューに用意する喫茶店は割と多いかもしれません。なぜでしょうね?

ジョルジュサンドは存じませんでした。6月にオープンしたのですか。神楽坂界隈も意外と変わっているんですね。情報ありがとうございます。
Posted by たあぼう at 2007年08月23日 12:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。