2005年07月21日

おすすめその228 ガンダーラ(銀座)

Aランチ(パラク・パニールとマトン)ガンダーラ

中央区銀座5-8-13携帯地図

Tel:03-3574-9289

予算:892〜1890円(昼)
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★☆


みゆき通りを挟んで松坂屋の向かいにあるパキスタン料理店。1981年の開店は、東京のパキスタン料理店の中で最も歴史を持つとのこと。場所柄、夜はちょいとお高いけれど、昼はなかなかのコスト・パフォーマンス、しかもディナーとそれほどそん色ないカレーが楽しめる。

最も安価なチキンカレーライス(892円)から、5種類のカレーにナンとライスが食べ放題のメニュー(1890円)までバリエーションがある。今日の僕が選んだのはAランチ(1050円)。2種類のカレーにナンとライス、スープ、サラダ、飲み物付きのメニューだ。

カレーは、野菜、チキン、パラク・パニール(ほうれん草とカッテージ・チーズ)、マトン、ダル(豆)の中から選ぶ。パラク・パニールとマトンを選び、ドリンクはラッシーにした。

先にサラダとスープが手早くやってきて、それを食べ終わるのを見計らったかのようにカレーがやってきた。なかなかうまいタイミングだね。ラッシーは遅れたけど(笑) では、いただきます。

ほうれん草とチーズ、マトンのカレーともに、他のインド料理店などと少し違う、独自の味付けだと思う。特にほうれん草のカレーは、ほうれん草らしさがやや強めに出ている。青臭いのが苦手な方は嫌うかも。マトンは骨付きで出てくる。食べるのには少し苦労するけれど、一番旨みのある部分なので嬉しい。

やや小振りのナンも、ガンダーラらしい仕上げ方だ。やや固めに焼き上げてあって、ギー(澄ましバター)は塗っていない。おかげで小麦の素朴な味わいが楽しめる。このあたりがパキスタンらしさなのかな。

ディナーではざくろラッシーなど、ちょっと珍しいサイドメニューがある。3000〜4000円程度あれば堪能できるので、お試しあれ。

同じビルの8Fにはマレーシア料理店のラサ・マレーシアが入っている。銀座はほんとカレーの選択肢が広いなぁ。

posted by たあぼう at 21:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 〃(銀座5〜8)
この記事へのコメント
初めまして!!最近カレーに目覚めて、いろいろお店を探してるんです。
実は私もこのお店に行ったばかりで、ちょっとびっくりしました。私のバイト先のすぐ近くなんですよ。
私が食べたのは野菜とチキンカレーでしたが、おいしかったです♪なんとラッシー初体験。カレーに合いますね☆
これからもおいしいカレー屋さんたくさん教えてくださいね!!

ちなみに、バイトしてる銀座の「FANCL SQUARE」の地下で期間限定「タイ風カレーセット」があるので、よかったら食べてみてください♪7月で終わっちゃうのでお早めに(>_<)
Posted by ヨコ at 2005年07月23日 12:17
ヨコさん

書き込みありがとうございます。ファンケルのビルからですと、ほんとすぐ近くですね。

銀座は僕が取り上げたところだけでも10数軒ありますから、ぜひいろいろ試してみてください。
Posted by たあぼう at 2005年07月23日 17:22
時々お邪魔しています。タイカレーを除くすべてのカレーのファンです♪
それにしてもすごい取材量ですね。カレー版ミシュラン??今年の夏は暑かったので、たしかにカレーの美味しい日が多かったような…

密な情報ありがとうございます。記事リンクさせていただきました。写真の、ほうれんそうとチーズのカレー、絶品ですよね。
Posted by naipi at 2005年09月01日 06:05
naipiさん

時々ごらんいただきありがとうございます。
僕は年がら年中食べていますが、おっしゃるとおりカレー日和が多かったかもしれませんね。
Posted by たあぼう at 2005年09月01日 13:29
カレーはまあまあでしたが、ご飯が少ないのでお代わりというと別料金ですと言われました。 インド・ネパール系のカレー屋でこのようなこと言われたのは初めてです。二度とこの店は行きたくないですね。
Posted by 重太郎 at 2009年02月05日 15:51
重太郎さん

残念な思いをされたようですね。食べ始める前に注文をされた方がよかったかもしれません。お代わりで別料金を取るお店は結構ありますので。
Posted by たあぼう at 2009年02月08日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。