2005年07月27日

おすすめその232 蕎楽亭(飯田橋・牛込神楽坂・神楽坂)

カレーうどん石臼挽き手打 蕎楽亭

新宿区神楽坂3-6 神楽坂館1F
携帯地図

Tel:03-3269-3233

予算:1100円
味 :★★★★
辛さ:★★
量 :★★★


神楽坂にはちょくちょく訪れている。高校の後輩が当地で一人暮らししていて、「甃」(いしだたみ)など「常連になってみたいなぁ」と思うお店をいろいろ教えてくれるからだ。

おかげでお酒を飲むお店は少し覚えたけれど、なかなかこれというカレー屋さんは見つけられずにいた。夜遅く訪れるせいかな? 昔から神楽坂界隈を訪れている人ならビルマカレーの店をご存じかもしれない。でもそこも今は畳んじゃったし。

そう思っていたところに、牛込(正確には払方町)で営業していたおそば屋さんが神楽坂に引っ越してきたという話を聞きつけた。それが今回取り上げる蕎楽亭だ。カレーうどんもちょいと評判を呼んでいるお店だったりする。神楽坂上の交差点を下り、本多横丁をちょいと過ぎたあたりで右折して進むと見つかる。

店に入るとまず、おそば屋さんでは珍しいカウンターが目に入る。天ぷらなどを素早く食べてもらえいたいとの思い入れがあるからだそうだ。まあ僕はカレーうどんが目当てなので、普通にテーブル席に着くことにする。カレーうどん(1100円)を注文する。

熱いそば茶を注意深くすすっているうちに、お目当ての品がやってきた。では、いただきます。

一口すすると、カレーのスパイシー感に出汁の旨み、それにフルーツの香りが広がってちょっと驚かされる。もっとも甘さはさほど感じさせず、バランスよく上品に仕上げている印象。うどんもカレーとよく絡む。

少し食べ進んでいくと、牛すじが見付かる。口に入れてかむと、旨みがジュワッと広がる。僕はこれが好きなんだよなぁ。

全般的にお値段が高めなのが玉に瑕だけど、まあ場所柄仕方ないかなと思える範囲。年代を問わずおすすめしたいお店だ。

posted by たあぼう at 20:40 | Comment(4) | TrackBack(2) | 〃(四ツ谷/市ヶ谷ほか)
この記事へのコメント
神楽坂在住です。
確かに神楽坂はカレー屋さんがほとんどないんですよね。
沙汰志は気合いを入れて麹町AJANTAまで行くことが多いです。
飯田橋駅九段側のSAPANA、アッサムは普通においしいですよ。
特にアッサムのマトンカレーはおすすめです。
Posted by 沙汰志 at 2005年07月29日 08:35
沙汰志さん

おお、神楽坂から麹町ですか。ちょっと距離がありますねえ。

SAPANA、アッサムの情報もありがとうございます。
Posted by たあぼう at 2005年07月29日 10:04
こないだ、行ってきました。
ものすごく、上品なカレーうどんでした。

このお店は、カレーうどんだけじゃなくて、
もっと他の料理も味合わないと、
もったいない感じっすねw。
Posted by Laku at 2007年06月15日 01:13
Lakuさん

行かれましたか。そうですね。カウンターで天ぷらをつまみながら日本酒を一杯。その後にカレーそば、なんてできたらオツですよね〜。
Posted by たあぼう at 2007年06月15日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

蕎楽亭@神楽坂
Excerpt: 粋な蕎麦屋でイタリアンなトマトそばを!?
Weblog: 大江戸蕎麦日記
Tracked: 2006-10-05 00:37

『蕎楽亭』
Excerpt: 石臼挽き手打 神楽坂 新宿区神楽坂3-6 神楽坂館1F http://www.kyourakutei.com/ ●牛スジカレーうどん ー20種類以上のスパイス・野菜・フルーツ・ ..
Weblog: かれー Life!(Curry Life!...etc.)
Tracked: 2007-06-15 01:13

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。