2007年09月18日

おすすめその527 シンガプーラテラス(銀座一丁目・銀座)

ラッフルズテラスが店名を変更してシンガプーラテラスになった後、残念ながら閉店しました。

カレーチキンシンガプーラテラス

中央区銀座2-2-14 マロニエゲート11F
携帯地図

Tel:03-3563-0151

予算:1200円〜
味 :★★★★
辛さ:★★
量 :★★★


さりげなく進化し続ける街、銀座。この9月も新しい商業ビル「マロニエゲート」がプランタンの並びにオープンした。休日には入場制限がかかるほどの混雑ぶりなのだけど、それでも訪れたくなるお店があった。シンガポール料理店のラッフルズテラスである。

このお店の存在は、8月に開いたオフ会で、「毎日カレーとタイ料理」のエスニカンさんから教わっていた。そのエスニカンさんはもちろんご訪問済み。同じオフ会に来てくださり、先日シンガポールを旅行された「カレーとパフェが大好き日記」のかりんさんも、とっくにご訪問済み。お二人とも早い! 僕は雨降りの夜遅くに訪問できた。さすがは話題のビルに入っているお店だけのことはあって、ほぼ満席だった。

さて、ラッフルズという名前は近代シンガポールの祖、スタンフォード・ラッフルズ卿にちなんだもの…というよりも、その名を拝借したシンガポール随一の高級ホテル「ラッフルズホテル」を意識しているようだ。ラッフルズホテルよろしく、内装は白基調でまとまっている。マーライオンまでいるのはご愛敬か。

メニューには、マレー、中華、インドが融合したシンガポールらしい料理がいくつも載っている。とはいえ、カレー屋さん紹介ブログとしてはやはりカレーから取り上げたい。そこで僕は「カレーチキン」(1200円)を注文した。これにはライスが付くのだけど、別に「ロティ・プラタ」(パン、250円)も注文した。

料理がやってくるのを待つ時間は、お酒を飲みながら外の景色を…と思ったら、交通会館が妙に目立つな(^_^;) まあいいか。ラッフルズホテルを気取って「シンガポール・スリング」(980円)さえ飲んでおけば、単純な僕はご機嫌でいられる。

ではでは、カレーチキンをいただきます。

うん、マレーシア風のココナッツを利かせたタイプだ。一見ではマイルドなのだけど、チリがピリリと利く。しっかりと味付けがしてあるため、ライスが進む。ロティも頼んでおいてよかった。付いてくるライスだけではとても足りそうにない。

チキンは骨付きタイプ。中華料理のそれに似ていて大胆にぶつ切りしてあった。このタイプは骨に肉が張り付きやすくて、不器用な僕には食べにくいんだよね(^_^;) もっとも、元の大きさが相当あるから、ぜいたくな食べ方をしても十分かもしれない。

おいしくいただけた。鶏肉の上に生のコリアンダーを添えておくなど、料理の見た目にも配慮がうかがえた。よいお店だと思う。あえて注文を付けるなら、他のシンガポール料理店よりもやや高めなお値段くらいかな。



posted by たあぼう at 23:27 | Comment(5) | TrackBack(2) | 中央区(銀座1〜4/銀座西)
この記事へのコメント
私も先日行ってきました♪
たあぼうさんの記事楽しみにしています☆

また、シンガポールで、バナナリーフアポロに行ってきました♪
本場のフィッシュヘッドは顔が怖かったwですが、お味は最高でした。
Posted by かりん☆ at 2007年09月19日 21:45
かりん☆さん

お早い訪問でしたね〜。シンガポールにも旅行され、すっかりシンガポール料理通になったのでは?

僕も久々にシンガポールに行きたい! かれこれもう10年以上も訪れていないんですよね…
Posted by たあぼう at 2007年09月20日 01:46
本当に量がたっぷりで、美味しいカレーでした。

私はランチの訪問だったので、是非夜もうかがってみようと思っていましたので、様子が伝わってきました。ガラスの大きな店内からの夜景は素敵だったでしょうね(交通会館目立ってましたかw)
Posted by かりん☆ at 2007年09月20日 11:41
メニューの差別化がしっかりできているので、都内のシンガ料理店でも、「ここだけ〜」というのがたくさんありましたね。

私も「ナシレマ」と日替わりしか食べてませんので、カレーやラクサは未食なんですよ。近く食べてみたいと思います。
Posted by エスニカン at 2007年09月20日 12:29
>かりん☆さん

夜景は…ですね(^_^;) ともあれディナーは何人かで行くと楽しみがいたっぷりだと思います。

>エスニカンさん

仰るとおり、膨大とは言えないメニューにもかかわらず、おっと思わせる料理が何品も見受けられますよね。

エスニカンさんのカレーやラクサに対するご感想、楽しみにしています。
Posted by たあぼう at 2007年09月20日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

ラッフルズ・テラス
Excerpt: Raffles Terrace(ラッフルズ テラス)http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13043359/MARRONNIER GATEhttp://www.marro..
Weblog: かつひとの気ままblog
Tracked: 2007-11-08 15:46

銀座マロニエゲート『ラッフルズテラス』的ランチ
Excerpt: 白金ネーゼの友人ゆきの嬢からお誘いを受け 久々に平日銀座でランチってた一般市民の和生です。 今年9月1日に銀座の新名所マロニエゲート その11階にあるシンガポール料理店『...
Weblog: 新GO!GO!ゆずせん
Tracked: 2007-12-30 01:50

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。