2007年10月03日

おすすめその532 楸(銀座・東銀座)

ステーキカレー銀座 楸(ひさぎ)

中央区銀座6-12-16携帯地図

Tel:03-3289-1390

予算:790円〜1500円くらい(昼)
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★★


旬の季節にはまだ少し早いけれど、牡蠣はいががですか?

楸は牡蠣料理の専門店。フライやムニエル、炊き込みご飯など、いろいろな形態で楽しませてくれる。そしてランチには、我らがカレーを出してくれる。しかもカレー・ソースまで凝った一品なのだ。

と偉そうに言ってみたものの、実際に食べるのは今回が初めて(汗) だいぶ前に偶然通りがかって存在だけは知っていたけれど。その時は「ランチでカレー出しているんだ」と喜んで駆けつけたら、「ごめんなさい、今日は売り切れです」という残念なお返事が待っていた。その反省から今回は、12時ちょっと過ぎにたどり着いた。

それでもまだ甘かったらしい。小さなお店ということもあるけれど、すでに店内はいっぱいだった。入口からはみ出して待つ人が、僕の前に6人もいた。すごいっ。

行列の最後尾である階段の途中に並ぶと、その場でメニューを渡された。同じ場所で注文することになった。どれもおいしそうだけど、「ステーキカレー」(1000円)にしてみよう。

かれこれ20分近く待っただろうか。ようやく僕用の席が空いた。指定された席に腰掛けて、さきに来たサラダを食べ終えると、ほどなくしてカレーもやってきた。うん、牡蠣もステーキもおいしそうだ。

まずは牡蠣を語りたい。食べ応えたっぷりの大きさのうえ、口の中でとろけそうなクリーミーさ。旨味をじっくりと味わえる一品だ。この牡蠣があれば、残りは脇役扱いでも仕方ないと思えるほど。

ところが、漆黒のカレー・ソースにも力が入っている。すっきりとした辛さと旨味を楽しめるソースで、ライスはもちろんのこと、牡蠣やステーキとも相性が良い。フレンチのソースを思い起こさせる。

ステーキの肉もなかなか柔らかくて美味。下手な洋食屋さんよりもよっぽど良い素材を使っているんだろうな。これで1000円はお得感たっぷり。「こりゃ行列ができるのも無理ない」と納得するばかりだった。

なお、夜は「カレー・チーズ・フォンデュ」なるメニューがあるらしい。気になるなぁ。



posted by たあぼう at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(4) | 〃(銀座5〜8)
この記事へのコメント
えーーーーこんな組み合わせで食べることができるのでしょうか? ワインはロゼ? いやーー牡蠣にあわせて白でしょう。いえいえ、、、ステーキに合わせて赤ですか?
Posted by 前田 良二 at 2007年10月03日 22:44
牡蠣とステーキが一度に味わえるんですか!
なんて贅沢な。
追加記事を楽しみにしてます!
Posted by samurai at 2007年10月04日 02:52
今年、TVに何回か出ているようで、一度見ましたが、カレーにかなり拘りがあるようですね。
麻布十番店はランチカレーを止めてしまいましたが、以前もステーキと牡蠣の組み合わせはありませんでした。
これは素晴らしいですね(笑)。
Posted by 辛党のおっさん at 2007年10月05日 01:28
>前田さん

おお、コメントありがとうございます!

前田さんとなら夜に訪れたいですね。そしてワインは赤も白もロゼもすべて注文したいです(^-^)

>samuraiさん

そうなんです。牡蠣とステーキが両方味わえます。このランチはぜいたくかつお得です。samuraiさんもぜひ。

>辛党のおっさんさん

テレビに出ていたのですか。存じませんでした。たまにはテレビも視聴しないといけませんね(^_^;)

ステーキカレー以外にも、頼んでみたくなるカレーがいろいろありました。よろしければぜひ。
Posted by たあぼう at 2007年10月05日 20:26
dokataです。
たあぼうさんの詳細がかかれる前の絵をみて、いても立ってもいられなくなって、今日の昼休み電車で銀座まで行きました!!!
やった、行列もできていないし、空いていそうです!

「水道工事のため、本日のランチは中止です」

・・・・
Posted by dokata at 2007年10月06日 00:36
dokataさん

それはお気の毒でした。これに懲りず、またチャレンジしてください。すんなり初訪問で食べられるよりも、おいしさがますに違いありません(^-^)
Posted by たあぼう at 2007年10月06日 22:30
ヒサギ、勤め先の近くなので 何度か足を運んでいますが 私も未だ1度しか行けてません(泣

女性からすると、入るのも昼からちょっとムーディーで勇気が要りましたが、今じゃTVにも出ちゃった繁盛店。

カレーは濃厚で本当に美味しいですよね 牡蠣カレーを今度は食べたいです♪

*TB送信させていただきました。
たあぼうさんに温かいお言葉をいただき、思いきってインド顔をブログにしました…(恥
今後とも、どうぞよろしくお願い致します〆

Posted by たんちゃん at 2007年10月07日 09:25
たんちゃんさん

僕が入ったときは女性のお客さんの比率が圧倒的に高かったですよ。たしかにムーディーかもしれませんが、ガンガン入っちゃいましょう(笑)

ついにブログ始められたんですね。たんちゃんさんは料理の知識がしっかりしていますから、注目が集まるのは時間の問題でしょうね。
Posted by たあぼう at 2007年10月07日 21:16
dokataです。
水道工事も終わり、やっとステーキカレー食べることができました。
なかなか満足度の高いカレーです。行ってよかったです。
Posted by dokata at 2007年10月31日 07:55
dokataさん

満足度高いですよね。牡蠣とステーキがいっぺんに食べられて、しかもオリジナリティのあるカレーですから。並ぶのが嫌いな僕でも、ある程度ならいいかと思えるお店でした。
Posted by たあぼう at 2007年11月01日 22:24
たあぼうさん、お久しぶりです(^^)
「夢民」さんでコメしました、長野在住のやっちゃんです。

先日、このお店の写真を目にしてたまらなくなり、東京まで行ってきました(^^)

スペシャルMixカレーを食べましたが、あの具材で、値段のコストパフォーマンスは大変なものがありますね!
おいしいカレーと素晴らしい具材の織りなすコラボは、ただただ「超絶品」で「ぽかーん」として食べていました(爆)
トラバさせていただきましたので、よろしくお願いいたします。

Posted by やっちゃん at 2007年11月23日 21:27
やっちゃんさん

お久しぶりです。またコメントしてくださり、さらにエントリーでご紹介くださり、ありがとうございます。

「ぽかーん」とするお気持ち、よく分かります。牡蠣もカレーもおいしいですもんね。
Posted by たあぼう at 2007年11月24日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

42 楸@銀座
Excerpt: 行きつけのカレー屋“瑛舎夢”http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=10939807&comm_id=890640 こちらの手前に、ひっそりとたたずむ雑居ビルの..
Weblog: インド顔ですが 何か?
Tracked: 2007-10-07 09:18

東京都中央区 「楸(ひさぎ)銀座本店」 スペシャルMixカレー \(^o^)/ 
Excerpt: 皆さん、こんばんは!(^_^)どうもお久しゅうございます(^^ゞ病気だったパソコンもこれを機に新調し、インターネットの接続環境もISDNからケーブルネットに切り替え、以前に比べ見違える...
Weblog: やっちゃんの「これはうまいっ!」
Tracked: 2007-11-23 21:06

楸(ひさぎ) [銀座・東銀座]
Excerpt: 今日は銀座で買い物ついでに、 木へんに秋と書いて「楸(ひさぎ)」へランチに。 ス...
Weblog: マッシーのグルメ日記
Tracked: 2007-12-20 03:09

銀座 楸@銀座
Excerpt: 銀座6丁目、牡蠣料理の店「銀座 楸」を初訪問。元々はブログを始める以前にこちらのお方の記事を見て知ったお店なのですが、こちらのお方、こちらのお方、こちらのお方、こちらのお方など多くの方々がレポートされ..
Weblog: シグナル・ロッソ。
Tracked: 2008-08-11 11:35

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。