2007年10月20日

おすすめその540 SAI MARKET(小竹向原)

ひよこ豆とレンズ豆のトマトカレーSAI MARKET(サイマーケット)

板橋区小茂根1-9-5携帯地図

Tel:03-5995-2703

予算:950円
味 :★★★★
辛さ:★★☆
量 :★★☆


住んでいる方を除けば、小竹向原って「よし、下車してみようか」と思い立つ駅ではないんじゃないかなぁ。実際、外に出てみても閑静な住宅街が広がっていて、外来者が楽しむ場所はあまりなさそうに見える。

でも例外というのは必ず存在する。サイマーケットはまさに、例外的に外来者が楽しめる場所だろう。特にあなたが健康食としてカレーに注目しているのなら、わざわざ足を向ける価値は十分にある。

サイマーケットの料理の大きな特徴は、健康への配慮が行き届いていること。安全な食材、そして季節感のある食材を選び抜いたメニューが多い。そして、定番メニューの一つとして、カレーが用意してある。

カレーにも選択肢が3種類ほどある。今回、僕が注文したのは「ひよこ豆とレンズ豆のトマトカレー」(950円)。名前のとおりの食材を使ったインド風カレーだ。鮮やかな赤色のカレー・ソースがガラスの器に盛られてやってくる。別のお皿に盛られるライスは玄米だ。いただきます。

おお、軽い!

そう口に出したくなるほど、軽やかなカレー・ソースだ。体の中にすうっと入っていく印象を受ける。同時に、いつも重たい食事をしているんだなぁと少し後ろめたい気分にもなったりして(^_^;)

スパイスの使い方も上手だ。スパイシーさを必要十分に出しつつも、辛すぎることがない。2種類の豆の食感と、トマトベースのほどよい酸味とが相まって、食べやすさを促進している。

同様に玄米からも軽さが感じられる。上手に炊いてあるから玄米特有の食べにくさがほとんどない。このように健康的な素材をおいしく食べさせてくれるカフェなんである。

そうそう、オリジナリティ溢れるドリンク・メニューの数々も試したいところ。僕は「バーモントラッシー」(550円)を注文した。リンゴ酢、米酢、クロレラ、ローヤルゼリーなどをブレンドしたヨーグルト・ドリンクである。

一口飲むと、リンゴ酢による軽い酸味とヨーグルトの味がマッチしていることがよく分かる。さっぱりとした気分になれた。おいしいだけでなく、美容にも良いんだって。ま、野郎の僕にはどうでもよいのだけど(^_^;)



posted by たあぼう at 23:20 | Comment(6) | TrackBack(0) | 板橋区
この記事へのコメント
いやいや、小竹はローカルだけど江古田にも近いし穴場よ。
この店は知らんけど、近場の図書館は何千冊借りたかなぁ・・・(冊数は嘘です^^;)
まーでも有楽町線が通るまでは陸の孤島みたいなもんだったろうなあ思います〜。
Posted by 海苔助 at 2007年10月21日 20:21
海苔助さん

小竹向原ネタで食いついていただけるとは、ちょっと驚きでした。嬉しいですよ。ありがとうございます。

そうそう、昔は陸の孤島でした。今となっては隔世の感がありますが。そして副都心線が開通すれば、「住みたい街」のかなり上位になるかもしれませんよね。
Posted by たあぼう at 2007年10月22日 01:35
自然食レストランにも足を運ばれるとは、流石です。それも小竹向原。情報はどちらからですか?私は専ら玄米のカレーのお店を探しているのですが、たまにベジタリアン・ミールスを試してみると、油脂のきついのもありますよねー。菜食レストランですが「根津の谷」(根津)のカレーはお勧めです。
Posted by くいな at 2007年10月22日 11:45
くいなさん

カフェを探していると、けっこうカレーを出しているんですよ。それで最近はカフェをいろいろ調べています。SAI MARKETもその一貫です。

根津の谷ことは存じませんでした。情報ありがとうございます。
Posted by たあぼう at 2007年10月25日 01:03
先日たまたま隣の駅で用事があった際、ふとこちらの記事のことを思い出して行ってみました。

とても好感の持てるお店ですね。スタッフの方々も感じが良かったし。

もちろんお食事も美味しかったです。カレーは「旬の根菜のカレー」(だったかしら?)を頂きました。たあぼうさんがおっしゃる通り、玄米がおいしく炊けてました。あと「ベジ御膳」というセットや紫蘇ドリンクのお湯割りなども美味でした。

また訪れる機会があると良いのですが・・・。
Posted by たこちゅう at 2007年11月04日 23:26
たこちゅうさん

思い出してくださり、ありがとうございます。

カフェがブームとして持ち上げられる以前から根付いているお店だけのことはあって、基本がしっかりとしていますよね。

根菜のカレーを食べましたか。お気に召して良かったです。機会を見付けてぜひ再訪してください。
Posted by たあぼう at 2007年11月05日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。