2004年10月04日

おすすめその42 京橋ドンピエール(京橋・宝町)

鴨カレー京橋ドンピエール

中央区京橋2-3-4携帯地図

Tel:03-3242-0141

予算:1500円〜
味 :★★★☆
辛さ:★
量 :★★★


フランス料理をベースとする有名な洋食屋さん。お客さんには「若いころ銀座周辺を闊歩していて、今も時々買い物などに出かけてるんですよ〜」といった雰囲気を漂わせる壮年の紳士・淑女が目立つ。内装も「華美ではないけれどお金かかっているな」と感じさせる。

紳士・淑女の方々には、昼間でも数千円のコース料理を出している。でも僕が注文するのはもちろんカレー。レストラン大宮の時と同様に居心地の悪さを感じながら「鴨カレー」を注文した。様々な果物を投入して煮込んだルーなんだそうだ。

カレーがやってきたので、早速食べてみた。
無茶苦茶美味しい! ついでに、無茶苦茶甘い!!

ルーはもちろん、鴨肉やライスまで、たちどころに良質な素材を使っていることがわかる。スパイスの配分も巧みだ。どのスパイスも突出していないのに、風味には奥行きが感じられる。「カレーにも中途半端は許さない」というシェフの姿勢が伝わってくる。

その結果(?)、甘い果物の投入量も半端じゃないようだ。壮年のお客さん向けに辛さを控えめにするというのは理解できるし、自然の甘さだからそんなに嫌みではない。でももう少し甘さを控えた方がみんな気に入るんじゃないかなあ。聞いたところによると、ビーフはなかなか辛口らしい。別の機会に試すべきか。でもカレー一品だけで1500円出し続けるのは、なかなか勇気がいるなあ。

もう少し年を取って居心地をいいと感じられるようになってから再訪しようかな。

posted by たあぼう at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〃(日本橋/八重洲/京橋)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。