2005年10月03日

おすすめその274 ヒュッテマンクス(代々木・南新宿)

2009年7月追記:残念ながら閉店してしまったようです。

チョリソエッグカレーHutte Manx(ヒュッテマンクス)

渋谷区代々木1-23-7携帯地図

Tel:03-3379-5585

予算:650円〜1600円(カレー単品)
味 :★★★★
辛さ:★★★☆
量 :★★☆


アイラ・モルト(アイラ島のウイスキー)をよく飲んでいる僕が、「なんで今まで行かなかったんだろう」と猛省を迫られるカレー屋さんが代々木にあった。それが今回取り上げるヒュッテマンクス。ご紹介くださった読者のmomamaさん、ありがとうございます。

まずお酒のメニューを見て驚いてしまった。アイラ・モルトの代表格であるボウモアが、10年なら1杯400円、15年でも600円という。一般的なバーで飲んだら、それぞれ倍の値段を取られても不思議じゃない。しかもしかも、お酒以上にカレーに力が入っているわけだから、嬉しいじゃないですか。

というわけで、まずはボウモア15年を注文する。アイラ・モルトは全般に「潮」を感じさせる味わいだから、塩味の食べ物を一緒に注文したい。そこでカレーは「チョリソ(豚肉のソーセージ)エッグカレー」(1300円)をいたたくことにする。辛さは普通を選んだ。

カレーができあがるまでの間は、ナッツをお供にウイスキーを傾ける。いやはや、シノギの後のボウモア、たまらないですな(おやじモード)。あ、カレーとセットらしきミネストローネのスープも、濃厚な酸味がたまらなかった。そんなこんなで小さな幸せを堪能していると、肝心のカレーが壺に入ってやってきたのだった。

お店の方いわく、「カレーをかける前にチョリソとライスだけで味わってみてください」とのこと。仰るとおりにしてみましょう。うーん、肉厚のチョリソの塩味が素晴らしい! ボウモアの「潮」の雰囲気ともぴったりだった。

続いてカレーをかけてみよう。すると塩味から一転して柔らかな甘みに包まれる。シナモンをやや強めに効かせているらしく、独特の甘い香りが鼻孔をくすぐる。ほかのお店とは明らかに違うこの店ならではのカレーに仕上がっている。

ちょっと気になったのは辛さ。カレー・ソース全体にうまく混ざっていなかったようで、食べ進むほど辛さが増していく事態に。「普通」を選択したにもかかわらず最後の方はかなり辛目に感じた。まあ、ソースの旨みはまだ十分に感じられていたから食べ進められたけれど。

お店は代々木ゼミナールの裏手という、ちょっと気が付きにくい場所にある。よいウイスキーが楽しめるのに夜10時には閉店という点が残念なんだけど、これからも時々、隠れ家気分で訪れたくなるだろうな。

posted by たあぼう at 20:21 | Comment(23) | TrackBack(3) | 〃(原宿/代々木/千駄ヶ谷)
この記事へのコメント
ウイスキーとカレーのコンビネーションですか。すごいですね。
それにしても、どういうルートでウイスキー入手しているんでしょうねー。たしかにそこは安いですね。
Posted by YUKIKO at 2005年10月04日 04:52
おはようございます。

こちらはお酒とカレーが楽しめるお店ですか。
良いですね。
今度集まりたいお店に行ったら次回はそこに集まりたいですね。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2005年10月04日 08:06
>YUKIKOさん

ウイスキーの入手ルートの謎、たしかに聞けば良かったなぁ。

そうそう、このお店は英国風カレーを標ぼうしているんですよ。お店の名前にもmanxが使われていますし。どうせならislayにすればいいのにな、なんて思いましたが (^_^;)

>USHIZOさん

コメントありがとうございます。あまり紹介したくないお店かもですー。

こうやって大々的に書いちゃってますけど(笑)
Posted by たあぼう at 2005年10月04日 13:20
こんにちわ、たあぼう様。紹介させて頂いたmomama
です。アイラ・モルトとのコンビネーション最高ですよね!その上、本当価格が親切ですよね。夜静かに飲める店としても使えるのではまってます。
Posted by momama at 2005年10月04日 17:59
momamaさん

よいお店をご紹介いただき、ありがとうございました。

いつまでも夜静かに飲めるお店として続いてほしいですね〜
Posted by たあぼう at 2005年10月05日 19:46
写真の見た目にひかれて僕も行って来ました。
スモークポークエッグカレーの普通を、
注文したのですが、本当に美味かったです。
このブログを参考にさせてもらって感謝しています。
店長さんに食べ進むと辛くなっていくのは何故か?
と聞いてみたら、19種類もスパイスを使っていて、
その中の何種類かが、じわじわ後から辛さを出して、
いくかららしいです。そういえば、インドカレーも、
半分位から辛く感じる時がありますよね。
何か奥が深いんだなーと感心してしまいました。
Posted by たろう at 2005年11月10日 17:18
たろうさん

コメントありがとうございます。

スパイスのおかげでだんだん舌が敏感になっていくんですかねえ。あるいは配合の妙なのか。

ほんと、カレーは奥深いと思います。
Posted by たあぼう at 2005年11月10日 17:35
たあぼうさん、こんばんは!!
こんな素敵なお店があるんですねえ。

実は、私もアイラモルト大好きなんですよ。
特にボウモアは、アイラの中では気品もあって、
バランスが良く家でも愛飲しています。
アイラは塩ものと本当に相性が良いと思います。
私は、鮭トバや貝ヒモなどの乾き物で飲むのが好きですし、家では芋ケンピや赤出汁味噌汁で飲んだりします。

最近はごぶさたですが、中野の「時間旅行」というロックをレコードで聞かせてくれるスナックに「英国風カレー」があって、これをつまみにグレンフィディックやマッカランなどスペイサイドのモルト(残念ながら当時お店にアイラは置いてなかったんです)をやるとこれが合うんです。
イギリスのパブでも焼きカレー風のものを見たことがありますし、カレー&モルトの愛好者は多いのでは?
Posted by 海鳥 暁 at 2006年03月05日 22:57
海鳥 暁さん

おや、アイラモルトのファンでしたか。

いや、鮭トバや貝ヒモと合わせるというのは全くためしたことがありません。僕よりはるかに見識をお持ちですね。

中野の時間旅行の情報もありがとうございます。全く存じないお店でした。
Posted by たあぼう at 2006年03月06日 14:18
こんばんわ。
すっかり、たあぼうさんの情報にお世話になっております。
探せば、うまい激辛があるもんですね〜。
ヒュッテマンクスの「1日15食限定のチョリソーカレー」を激辛で頂きました。
こんなに辛いとは知らずにですね、例えば「フィッシュ」の「大辛チキンかリー」みたいな辛さを想像したお客さんは怒ってしまうぐらい辛いです。
エチオピアなら50倍ぐらいには相当しそうです。
19種のスパイスによるジワジワと効く辛さというお話も、激辛にすると一層明確になります。
欧風らしく甘いですが、刺激的な風味はまぎれもなくインド風スパイスです。
舌に感じる以上に、後から汗が出てきます。
Posted by masaya at 2006年03月25日 21:33
masayaさん

ははは、あのカレーを激辛にされましたか。さすがですね。
チョリソーの塩味とあわせて、激しくメリハリが利いた味になったんでしょうね。
Posted by たあぼう at 2006年03月26日 20:48
お久しぶりです。
やっと行ってまいりました。
確かにアイラのモルト安いですね。
カレーもおいしいですし、お店の雰囲気もとても良いですね。
次回は夜に訪れたいです。
Posted by 海鳥 暁 at 2006年05月02日 23:51
海鳥 暁さん

お昼にアイラモルトをやりながらですか!
それは禁断の味ですね〜。僕もやってみたいなぁ。
Posted by たあぼう at 2006年05月07日 23:12
たぼうさん初めまして、近所に住む者です。
この店が最近テレビで照会されたらしく、開店前などは行列ができてしまい、三時前には「ルー売り切れ」の看板がでて、最近なかなか食べれません(笑)。
悔しいので夜行ってピザを食べたのですが、超美味かったですよ。僕もアイラモルトのファンなので、その相性たるやちょっと衝撃的でした。美味しい店って他のメニューもおいしいんですねー。皆さんも一回試しに食べてみて!!
Posted by 弦 at 2006年07月13日 12:20
弦さん

やはりテレビで取り上げられたんですね〜。少し前に妙にアクセスが多い日がありました。

それにしても、あの場所に開店前に行列とは。テレビの力は相変わらずすごいなあ。

ピザもおいしいのですか。うーん、もう少し夜遅くまでやっていると通っているのに…
Posted by たあぼう at 2006年07月13日 12:51
私が行ったとき(平日の夜)にはガラガラでした。
確かにバーなのに22時閉店っていうのは残念ですよね。
カレー以外のピザとウィスキーにもチャレンジしてみたい場所です。
Posted by curryvader at 2006年09月24日 20:56
curryvaderさん

少し落ち着いたんでしょうか。テレビに騒がれるお店という雰囲気ではないですから、その方がいいですね〜。
Posted by たあぼう at 2006年09月25日 22:18
お久しぶりです。先日こちらに伺った所特製デミカレーなるものが新登場していました。さらにパワーアップしてますよ!ちなみに今は静かに飲めます。
Posted by momama at 2007年07月27日 18:33
momamaさん

情報ありがとうございます。落ち着ける状態になったのならよかったです。もう少し遅くまでやってくれていると、もっと通えるんですが(^_^;)
Posted by たあぼう at 2007年07月28日 15:09
先日営業日に行ったのですが、閉まってました。
そして、今日彼氏が前を通ったら内装をいじっていたそうです。
閉店ですかね、、、、。
Posted by mimi at 2009年05月09日 22:48
mimiさん

書き込みありがとうございます。Webサイトが無くなってしまったところからすると、仰るとおり閉店のようですね…。大変残念です。
Posted by たあぼう at 2009年05月10日 12:43
先日飲みながらカレーでもと行ったんですが、目印の国旗がなくて店名を変わっていて、あれっと変だなと思って店に入ったら、イタリアンのお店に変わっていました。
Posted by てる at 2009年07月05日 21:37
てるさん

コメントありがとうございます。やはり閉店になってしまったようですね。残念でなりません。
Posted by たあぼう at 2009年07月07日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

スモークチョリソとエッグのカレー at ヒュッテマンクス 代々木
Excerpt: 本当に久しぶりに平日に休みがとれた5月1日。五月晴れなんてレベルを遥かに超える
Weblog: 海鳥暁探偵事務所
Tracked: 2006-05-02 23:47

No.536 Hutte Manx (ヒュッテマンクス)
Excerpt: こんばんは、curryvaderです。 COFYちゃんライブ(9/22)が目前に迫っているので練習です。 練習時間少し前に代々木に到着して腹ごしらえ。 代々木は意外にカレー屋さんが多い。 ..
Weblog: CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
Tracked: 2006-09-24 20:59

ヒュッテマンクス(南新宿)
Excerpt: こんばんは。 かりんさんが定期的にヨメさま、トリコさん達などの女子限定で、一緒にパフェを食べに行く日があります。 その日は私は大手を振って、夜カレーデーに行く事が出来ます。 女子がパフェを食べるなら..
Weblog: CURRY DIARY (・x・)
Tracked: 2008-01-12 00:41

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。