2008年02月26日

【ブログ開設3.5周年記念】2007.2〜2008.2のマイベスト10

1年ぶりのマイベスト10です。2007年2月26日から2008年2月25日までで、特に印象に残ったカレー屋さんを取り上げてみました。ちなみに、この期間に新たに訪れたお店は、都内が130店、東京以外の地域が20店です。

※僕の印象に残ったお店が、あなたにとってのベストとは限りません。あくまでご参考にとどめてくださいませ。


・2004年8月〜2005年2月のお気に入り
・2005年2月〜2005年8月のお気に入り
・2005年8月〜2006年2月のお気に入り
・2006年2月〜2007年2月のお気に入り


1.GINZA kansei(銀座/欧風カレー)
旬の野菜の持ち味を最大限に生かしたカレーが味わえます。見事に熟したトマトが丸ごと一個分、十穀米の上に載っているのを見れば、絶対に食べたくなるはずです。

2.Curry 草枕(新宿三丁目/インド風カレー)
「北海道カレー会議」の中心メンバー、馬屋原亨史さん渾身のインド風カレー。ソースから染み出る旨みと、キレの良い辛さのバランスが絶妙でした。

3.ムンバイ神楽坂店(飯田橋/北インド)
最近では珍しい、重厚感を漂わせそうなごちそう系のインド料理店です。カレーを頼んでもよし、ビリヤニを頼んでもよし。女性はぜひインド菓子のデザートを。

4.ヴィオレッタ(新小岩/インド風カレー)
温かいホスピタリティ、日本人向きにインド料理をアレンジしたカレー、なかなか訪問しにくい場所にある――。こういった要素があるお店に僕は弱いのです。ヴィオレッタはすべてを兼ね備えています。

5.カリーシュダ(茅場町・八丁堀/インド風カレー)
換気扇が吹き付けてくるスパイスの香り。お店の入口でこれを嗅いでしまったら、中に入ってカレーを食べずにはいられないでしょう。

6.レストラン タケ(代々木公園・代々木八幡/カツカレー)
力強いカレー・ソースと、サクサクでしつこさの全くないカツ。大人のためのカツカレーという印象を受けました。濃厚で酸味のあるカレーが好きなあなたにおすすめです。

7.Cali Cari(東銀座・築地市場/北インド)
オーナーのご実家から届く有機野菜を採り入れたカレーがおすすめ。「ほっこり」という言葉がしっくりくるニンジンやナスの食感には頬が緩んでもおかしくありません。

8.おまかせ亭(渋谷/オリジナル)
「超豪華な食材、贅沢なものはいっさいありません。ただ皆様をお迎えする『心』だけは誰にも負けないくらい、たくさんあります」。このコピーだけで訪れたくなりませんか?

9.シーズンズ・ビストロ(江戸川橋/欧風カレー)
おうちで食べられそうな、とろみのあるカレーです。でも、上質のブイヨンと生クリームを加えて作った穏やかなコクは、シーズンズ・ビストロならではと言えるはずです。

10.SAI MARKET(小竹向原/インド風カレー)
軽やかなカレー・ソースをいただくと、体の中にすうっと入っていく印象を受けます。スパイスの使い方も上手。スパイシー感を十分に出しつつ、辛すぎないところで抑えています。

東京以外で印象に残ったお店は、グジャラート菜食料理が食べられるロンドンのKastoori、お釜でご飯を炊きあげる横浜のアルペンジローなどです。

このほかに、泣く泣く掲載を見送ったお店がたくさんあります。あなたのお気に入りが載っていなくても、ご了承くださいませ。

※当初は9位に氷川台の民風 〜ming-pooh〜を入れていました。しかし残念なことに、2007年12月で閉店されたそうです。このため同店を削除し、代わりに小竹向原のSAI MARKETを加えました。


タグ:カレー
posted by たあぼう at 22:26 | Comment(15) | TrackBack(1) | たあぼう's ベスト
この記事へのコメント
はじめまして
氷川台に住んでおります
氷川台の「民風」は 12月に閉店してしまったようです
http://members.jcom.home.ne.jp/ming-pooh/
Posted by よーちゃん at 2008年02月26日 23:05
よーちゃんさん

ご指摘、ありがとうございます。閉店されたとのこと、全く存じませんでした。客としては残念です。でも新たなチャレンジとのことなので、応援しないといけませんね。

ご指摘をいただいたので、ベスト10からは外したいと思います。
Posted by たあぼう at 2008年02月26日 23:25
こんばんは。
ベスト10楽しみにしていました。
今回は、カリーシュダとCali Cari以外は、行ったことがありません。
どこも行ってみたいのですが、新小岩のヴィオレッタが特に気になりました。
Posted by 華麗OJI at 2008年02月27日 00:29
初めまして。いつもとても興味深く見させてもらっています!このブログを見るようになってから、食べたいカレーがますます増える一方で、今回のベスト10のお店もとても気になります!(特にムンバイに行ってみたいです。)
一人でインド料理屋に入る勇気が欲しいですー。
Posted by mika at 2008年02月27日 02:08
>華麗OJIさん

こんばんは。ありがとうございます。ご訪問済みは2軒ですか。華麗OJIさんのお得意なエリアとあまり重なっていないからですかね。

ヴィオレッタはかなり訪れにくい場所です。あまり期待せず、気が向いた折にふらっと訪れてくださいませ。そんなリラックスした雰囲気で訪れると、居心地いいと思いますよ〜。

>mikaさん

はじめまして。コメントを寄せてくださり、ありがとうございます。

インド料理店は、一人でもけっこう気軽に入れますよ。最初の一歩を踏み越えるのは大変かもしれませんが(^_^;)
Posted by たあぼう at 2008年02月27日 22:10
3位「ムンバイ神楽坂店」はスタッフさんのあやこさん(ランチタイムは東神田「ナーランダ」のスタッフさん)が喜ぶ顔が目に浮かびます。ヒンディーがバリバリ話せる日本人スタッフさんの存在って大きいですよね。

5位の「カリーシュダ」さんも、「ウチの店でいいのかい。でもうれしいねぇ」なんて感じでおっしゃるんだろうな〜。←勝手な想像ですが。すいません。
Posted by エスニカン at 2008年02月27日 23:36
いや〜、楽しみにしてました!
とりあえず、GinzaKanseiは明日早速行ってみようかとww。

ただ、貧乏サラリーマンにとって
お値段の敷居が・・・。
Posted by samurai at 2008年02月28日 00:50
こんばんは。

いつも楽しく拝見していますが、今回のベスト10では
訪問済みは2店です。
1つが草枕で、もうひとつはまだ記事にしてません。
近々記事上げするつもりですが、良いお店でした。
あと「おまかせ亭」が入っているところは、さすがたあぼうさんと
思ってしまいました。

しかし、年間新規開拓130+20店…。
本当に頭が下がります。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2008年02月28日 02:22
すごく楽しみにしていました♪
昨年までのお店もそうですが、記事を拝見していて、お店の味わいだけではなく、温かさや気持ちが伝わってくるお店だったなぁと記事を読み返して感じました。
ストーリーがあるお店や、温かさにとても弱いので、是非また参考にさせていただきます。


Posted by かりん☆ at 2008年02月28日 12:27
ブログ開設3.5周年おめでとうございます(^-^)/

神戸で美味しいお店に出会えたので報告します。東灘区の岡本にある【スパイスレストランぶはら】です。 チキンカレーと野菜カレーのランチコースで1700円と値段は張りますが満足しました!
たあぼうさん これからも 頑張ってください いつもブログ楽しみにしてますo(^▽^)o
Posted by ラム at 2008年02月28日 14:00
>エスニカンさん

そうですね。ムンバイのスタッフさんはみな、インド料理のことが詳しくて、「立派だなぁ」と僕は感心しています。

カリーシュダのおじさま、確かにそんな雰囲気ですね。ちょっと笑ってしまいました。

クルバなども加えたかったのですが、エスニカンさんをはじめとするファンの方のアピールにお任せすることにしました。

>samuraiさん

ディナーのバリュー・プランなら、8800円ですからすごくお得ですよ〜(笑) 仰るとおり、お高いのが玉に瑕ですね。でもまあ、資生堂パーラーを経験済みのsamuraiさんなら大丈夫ですよ(無責任)

>USHIZOさん

2軒訪問されていましたか。「USHIZOさんのお得意なエリアからすると、ここかなあ」と思うところはあります。でも記事が出るまで楽しみにしておきますね。

>かりん☆さん

お気持ち、よく分かります。気持ちが伝わってくるお店はいいですよね。ま、あくまでご参考程度にとどめて、かりん☆さんならではの「お気に入りのカレー屋さん」を見付けてくださいませ。

>ラムさん

ありがとうございます。ぶはらは前に何かの雑誌で拝見した記憶があります。記事どおりおいしいお店なんですね。神戸に機会ができたら、訪れてみたいです。
Posted by たあぼう at 2008年02月28日 20:29
こんばんは。
納得の店ぞろいですね。
Cali Cariしか行ったことがない点が、億劫がりで人間性の違いのように恥ずかしいですが(笑)、草枕から行ってみたいと思います。
Posted by 辛党 at 2008年03月03日 01:04
辛党さん

いえいえ、辛党さんは僕が知らない激辛のお店をたくさんご存じですし。それに僕の好みと全く一致していたら、それはそれで怖いです(笑)

草枕、ぜひ訪問してくださいませ。
Posted by たあぼう at 2008年03月04日 23:55
今週久々に「カリーシュダ」に行ってきました。
店内にたあぼうさんの「牛ひき肉のキーマカレー」のブログコピーが貼ってありました。

このコメント爛もご覧の様子で、「エスニカンさんのコメントは私のしゃべりになってたね。ガハハハ〜。全然気にしてないからー」。一本取られました。
Posted by エスニカン at 2008年03月06日 11:12
エスニカンさん

おや、そんなことになっていましたか。お恥ずかしい限りで(^_^;) まあ店主さんのお気に召したということで喜んでおきますか。

コメント欄もごらんいただけているとはすごいですね。よくよく考えるとエスニカンさんとは気が合いそうなおじさまですよね。
Posted by たあぼう at 2008年03月09日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

vol.56 草枕@新宿三丁目
Excerpt: 〔お店データ〕 店名:草枕 住所:東京都新宿区新宿3-1-32 202号 TEL:03-6426-2302 営業時間:11:30〜15:00 17:30〜21:00 定休日:日月祝 OJ..
Weblog: 華麗OJIのカレーなる世界
Tracked: 2008-03-02 01:52

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。