2008年03月02日

おすすめその592 森のギャラリーカフェ(布田・つつじヶ丘)

骨付きチキンのカリー森のギャラリーカフェ

調布市深大寺東町5-1-2携帯地図

予算:1370円(ティータイム)
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★


吉祥寺駅からバスに乗り込み、しばらく揺られて「西原」というバス停で下車した。周りを見渡す。うーむ、倉庫だか工場だかといった建物しかないな…と思ったら、それが今回の目的地「森のギャラリーカフェ」だった。

なぜ、倉庫か工場のような建物にカフェが入っているのかというと、家具ショップ併設のお店だから。ショップで販売するのと同じ日本やアジアの椅子に腰掛けて、カレーをはじめとする各種料理を楽しめるようになっている。もちろん、食器類もお店で扱っているものばかりだ。

僕が訪れたティータイム(14時〜17時)は、カレーは1種類だけ(1370円)。カレー、ライスのほかに骨付きチキンが付いてくるものだ。様々な選択肢から選びたいあなたは、ランチかディナーに訪れた方がよいだろう。

カレーの到着を待つ間は、カフェが「おすすめ」としている「はなゆらのお茶・金蓮花」(680円)を飲みながら周囲を見渡す。茶系統でまとめまった店内は、日本とアジア各国の家具・小物が混ざり合っている。雑然としそうなものなのに、何となく調和が取れているのが不思議だ。

…などとぼんやり考えていたら、カレーがやってきた。では、スプーンでカレー・ソースをすくってみますか。

へええ、サラサラなんだ。面白い。

小麦粉を加えないインド風カレーだ。もっとも、20種類の香辛料を使って引き出したというスパイス感や味付けは、日本のカレーに近い。サラサラのカレーになじみが薄い方でも、食べやすいだろう。

カレー・ソースはサラサラながら、味には十分な存在感がある。野菜や果物を煮込んで丁寧に作っていることがうかがえる。スパイス感は、僕にとってはちょうどいいところ。

一緒に付いてくる骨付き、チキンはタンドリー・チキン風のスパイシーなものを想像していたら、違った。むしろクリスマスなどで味わえるロースト・チキンに近い味付けだった。タンドリー風よりも一般受けしやすいという判断なのだろう。

全体的においしくまとまっていた。個人的にはもう少しパンチがあってもいいかな。安心して食べられるのは確かだけど。


ちなみに、自家用車がない限り利便性の高い場所ではない。それでも結構にぎわっていて、すぐには席を確保できなかった。評判を呼んでいるのか、あるいは近くの深大寺を訪れたついでに立ち寄るお客さんが多いのか。まず入口で名前を記しておき、ショップ側に並んだ家具をのんびり眺めて待つのがいいだろう。



posted by たあぼう at 23:00 | Comment(10) | TrackBack(1) | 府中・調布・狛江
この記事へのコメント
森のギャラリーカフェ行かれたんですね。
自宅から妻実家の行く途中にあるので、何度も目の前を車で通って見かけてはいたんですが、いまだに行けてないお店だったんです。

サラサラカレーは、一番好きなタイプなので、是非行ってみたいですね。
Posted by てる at 2008年03月04日 00:17
駅からは歩ける距離ではないですが、その分価値がある雰囲気のあるお店ですよね。

私はシュークリームも食べちゃいました(汗)
記事楽しみにしています。
Posted by かりん☆ at 2008年03月04日 07:37
深大寺の近くの五差路にあり、車がないと行きづらいところにありますね。吉祥寺、三鷹、調布、つつじヶ丘からのバスでの便もあります。600件近くとなると、網の目のように東京中のカレー屋が登場してきますね。場所柄、カップルが多く、休みの日の午後は車が止められなかったり、待つこともしばしばです。季節によっていろいろなカレーがあることもあり楽しんでます。カウンターの席は、インテリアショップを眺めながら、カレーが食べられたり、森のギャラリーにふさわしく、ここで食べるカレーはカレーなのに、違う料理の気持ちになって食べてしまいます。深大寺は、梅、桜(例年ライトアップもきれいです)、バラなどシーズンになりますね。帰りに寄られてみるのもいいと思います。
Posted by リン at 2008年03月09日 07:14
みなさま、返事が遅くなってすみませんでした。

>てるさん

車で通りがかるには、なかなか良いところですよね。ぜひ一度味わってみてください。

>かりん☆さん

ご訪問ずみでしたか。甘味も充実しているようですね。女性のお客さんがみな注文していました。

>リンさん

バス路線をはじめとする丁寧な解説、ありがとうございます。僕は吉祥寺からバスに乗って訪問しました。やはり自動車で訪れるお客さんが多いようですね。

500〜600軒にかけては、なるべく幅広い地域を取り上げるようにしてきました。ようやく、東京中に広がったという感じでしょうか。まだ都下や葛飾・足立あたりは手薄ではありますが。
Posted by たあぼう at 2008年03月19日 01:05
森ギャラの近くに住んでいる者です。
お茶するにはもってこいのお店ですね。
調布のカレーならば、「かれんど」を是非味わっていただきたいなぁ・・・。
かなりパンチがきいていて、食べた後にエネルギッシュになるようなカレーです。
お近くに来られた折には是非。
Posted by フラ at 2008年03月28日 01:57
フラさん

お近くにお住まいですか。深大寺のお近く、住み心地が良さそうですね。

かれんどのご紹介、ありがとうございます。今回は中央線沿線の方と訪れたので、調布駅の辺りに意識が向いていませんでした。今後の宿題とさせていただきます。
Posted by たあぼう at 2008年03月30日 00:05
わりと近いし、友人達の評判も良かったので車でいってみました。お店の中はちょっと暗いですが雰囲気がありますし、スタッフも親切で居心地が良かったです。選んだお野菜のカレーは、おっしゃるとおりほど良いスパイス感で、具沢山でなかなか美味しかったですが、どう考えてもご飯の量に対してカレーが足りませんでした。(かなり配分に気を付けたんだけどなー。)はなゆらのお茶も見た目にもきれいだし、気に入りました。

調布の「かれんど」、行った事ありますよー。カレーうどんが生姜たっぷりで美味しかったと記憶しています。マスターみたいな人がとてもきさくに話かけてくれます。
Posted by たこちゅう at 2008年04月05日 16:03
たこちゅうさん

お友達の評判どおりで、お気に召したようですね。よかったです〜(^-^) 分量のバランスは、たしかにもうちょっと配慮してほしいかもですね。

かれんどはカレーうどんもあるのですか。おいしいカレーうどんのお店は正直なところあまり知らないので、ますます訪れたくなりました。ありがとうございます。
Posted by たあぼう at 2008年04月06日 22:27
立地環境でどうしてもいきたくなるお店ってあるんですよね。
ここはそういう風なお店である気がします。行ってみなければ。

ボクがそれを一番感じるのは八王子の「これく亭」です。
あそこは、、、ちょっと浮世離れしています、、、
Posted by はぴい at 2008年04月07日 22:04
はぴいさん

これく亭、ありましたねえ。このブログでの紹介はおろか、いまだに訪れたことがないお店です。なかなか大変な宿題だなあ(^_^;)
Posted by たあぼう at 2008年04月13日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「調布 ランチ」でブログ検索すると…(3)
Excerpt: 4〜5件と言いながら、3件しか紹介していませんでしたね。では、今回は5件。 田舎モンのたわ言: プロペラカフェ(malibu club)とは!? 調布駅からはだいぶ離れていますが、休日のランチ..
Weblog: たけ@ちょうふ-調布おいしい・おもしろい
Tracked: 2008-03-22 19:22

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。