2008年05月05日

おまけ愛知3 アクバル(名古屋市:国際センター・名古屋)

タンドリーミックスグリルインド料理アクバル キャッスルプラザ店

名古屋市中村区名駅4-3-25 ホテルキャッスルプラザB1
携帯地図

Tel:052-583-0986

予算:2000円くらい〜(夜、サービス料+10%)
味 :★★★★
辛さ:★★★
量 :★★★★☆


昨年の7月、名古屋出張の折にボンベイを取り上げた。名駅周辺でお店があまり見付からないとぼやいたところ、みっき〜さんがこのアクバルをご推薦くださった。久々に名古屋に立ち寄る用事ができたため、訪問してきた。

クラシックな印象を受けるインド料理店だ。ホテルの地下という立地も手伝っているのか、品の良い内装をしている。僕以外のお客さんを見ると、少しおめかししており、ごちそうを食べに来たという雰囲気だ。

グラスワインとサラダ奥の席に案内された僕は、手渡されたメニューを眺める。すぐ目に入ったのが「タンドリーミックスグリル」(1890円)というセット。タンドリー・チキン、チキン・ティッカ(骨なしチキン)、シーク・カバブ(ひき肉の串焼き)に、ミニサイズのカレーが付いてくる。タンドール料理3種類と豪勢な感じがあって、しかもお手頃な値段。根強い人気があるという話にもうなずける。

一緒に「グラスワイン」(367円)も注文した。サービスらしきパパード(豆のせんべい)をつまみに、ちびりちびりと飲む。続いてセットのサラダがやってくる。その後は、タンドール料理がすべて焼き上がるまで、しばらく待つ。楽しみ楽しみ…

ところが、いざやってきたプレートを見て、僕は目を丸くした。ペアでも十分なくらいの分量だったからだ。例えばシーク・カバブは長いのが2本、チキン・ティッカもごろんと2ピース。タンドリー・チキンもかなりの大きさだ。それに加えて、ナンが別の皿で到着。こりゃすごい。

では、まずミニカレーからいただきますか。

サフランライスの上に、インド風のポークカレーがかかった一品だった。単品で「シャージャハニビリヤニ」(ムガル皇帝シャー・ジャハンの名を冠したインド風炊き込みご飯)という料理があり、これのミニサイズ版なのかな?

穏やかな辛さながら、しっかりとした味付けで好み。これでライスがインディカ米だったら、もっと雰囲気が出そう。ま、ぜいたくな要望かな。

続いてタンドール料理3種を味わう。こちらも手抜きがない。特にシーク・カバブは香りが高くて気に入った。タンドリー・チキンとチキン・ティッカはともに肉厚だ。レモンをかけてさっぱり風味にして食べると、自然に頬が緩んでくる。おいしい。

ただし、量は懸念したとおりかなり多かった。最後の方になると、「まだ肉がある…」という気分に。さらにナンをどうやって食べればいいか、悩んでしまった。二人で訪れ、一人は単品のカレー、もう一人がセットを注文する、といったぐらいでいいのかもしれない。

逆に言えば、ボリュームもたっぷりなことが嬉しい男性なら、このメニューはかなりのオススメだ。サービス料が10%上乗せされるとはいえ、これで1890円ならお得感たっぷりと感じることだろう。



posted by たあぼう at 12:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 東海
この記事へのコメント
わぁ^^。アクバルに行かれたんですね♪
以前、よく行っていたんですよ。
アクバルは、お昼にはビジネスマンでいっぱいになります。
最近は脂に抵抗があるので、名古屋駅あたりなら私は「ボンベイ」に寄ってしまうかもしれません。お客様も少ないですし^^;。
最近は碧南市に「ポカラ」という店ができたようでドライブがてらに見つけて入ってみました。お値段もお手ごろで食べやすかったです。
アクバルはやはり本格的ですから、ポカラは足元にも及ばないかもしれません。
Posted by ひとひらのゆり at 2008年05月05日 19:03
ひとひらのゆりさん

よく通っていらっしゃいましたか。ごちそうとしてのインド料理を食べるには、確かによいお店ですよね。

ポカラはククリラムが置いてあるなど、ネパール料理店としての顔ももっているようですね。東京にいると、なかなかたどり着けそうにありませんが(汗) 何か機会があったらさんこうにさせていただきます。
Posted by たあぼう at 2008年05月06日 18:17
地元のたまプラーザ(神奈川県横浜市青葉区)にもアクバルがありますが、同じお店ですよね。
地元にある数少ないカレー屋さんなので何度もお世話になってます。

セットだと量が多そうですね。ぼくはいつも単品で好きなものだけ選んでるんで、そんなに量は多くなっていないのですけど。

ちなみに辛さの調整もできることに最近気づきました。
あ、でも辛いのは苦手でしたね。(笑)
Posted by たまプラ at 2008年05月07日 22:57
こんにちは。初めての書き込みです。
いつも拝見させていただいてます。
私は名古屋在住なのですが、とにかくカレーが大好きで、
ここを見ては、やっぱり今日もカレーにしよーっと。
と、カレー漬けの日々に…(笑)。
でも、東京なので、その店自体にスグ行けないのが残念…。
ここのサイトの写真は、とっても旨そうなので、
余計、目に毒です。はい。

個人的には、インド系が一番好きでしたが、
最近はスリランカのようなサラサラ系と
なつかし食堂系に多く通ってます。

名古屋のアクバルは、他の店舗に行ったことがありますが
セットはすごい量ですね〜。

美味しそうな写真と、記事、
今後も楽しみにしています。
Posted by ぐらん at 2008年05月09日 18:24
こんばんは。
昨年の「ボンベイ」の記事をみて、行ってきました。
おいしかったです。ありがとうございます。
こちらのお店は、帰ってから拝見したのですが、
また名古屋に行く機会があったら行ってみたいと思います。
「シャージャハニビリヤニ」ですか。おいしそうです。
Posted by 華麗OJI at 2008年05月10日 22:30
>たまプラさん

名前は同じですけど、どうなんでしょう? メニューなどはだいぶ異なるように思います。確認しませんでした。

かつて日吉(横浜市港北区)にあったアクバルと、たまプラーザのアクバルは同系列だということは認知していましたが…。

>ぐらんさん

はじめまして。名古屋にお住まいで拙ブログをごらんいただいているとは、ありがとうございます。

愛知県のお店は正直なところ、詳しくありません。なつかし系、スリランカ系ともおすすめがあれば、ぜひ教えてくださいませ。

>華麗OJIさん

ごらんいただき、ありがとうございます。

ボンベイのカレーはトマト分濃厚で、好みが分かれるかもしれないなと思っていました。お気に召したようなら良かったです〜。
Posted by たあぼう at 2008年05月11日 16:24
わたしの中での順位は以下の通りです。

タンドゥール>アクバル>モリ(栄)>ボンベイ>えいこく屋(覚王山)

ダンドゥールについてですが、もうかれこれ20年以上食べています。
豊田ビルにあったときは5倍をほぼ毎日食べていました。
今はミヤコ地下街で辛口を週1ペースで食べています。
ここのカレーを食べているとなぜか体調がいいんですよ。
Posted by nagoya-curry-fan at 2008年05月14日 13:37
nagoya-curry-fanさん

20年以上ですか。筋金入りですね〜。それだけ愛される魅力がお店につまっているんでしょうね。情報ありがとうございます、
Posted by たあぼう at 2008年05月18日 02:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(記入してもWeb上には表示しません):

WebサイトのURL:

コメント(必ず入力してください):

※半角英数字だけのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。