2008年09月19日

おすすめその632 MARU(東村山)

野菜カレーCoffee, Curry & Beer MARU

東村山市野口町1-11-3携帯地図

Tel:042-395-4430

予算:830円〜(カレー単品)
味 :★★★☆
辛さ:★★★☆
量 :★★★


山について詳しい方なら、三島悟さんという名前をご存じかもしれない。山と渓谷社の優秀な編集者さんだった方だ。例えば「話の特集 2005」では、著名な登山家の山野井泰史さん(最近、熊に襲われて重傷を負い、ニュースになった方。命に別状がなくて何よりでした)のインタビュアーと構成を担当された。

その三島さんは、山と渓谷社を離れてから東村山で飲み屋さんを経営している。それが「MARU」だ。三島さんの気さくな人柄に常連のファンが集まるらしく、お店の席はカウンターから先に埋まる。

このMARUを僕が訪ねたのは、もちろんカレーのため。MARUのカレーは吉祥寺の有名店・まめ蔵仕込みなのだ。三島さんがまめ蔵のオーナーとお友達で、そのアドバイスを参考にしつつ、アレンジを加えて独自の味に仕上げたとのこと。

そんな経緯を知っていると、カレーのメニュー名にもまめ蔵の面影を感じ取れる。例えばチキン、野菜といった定番のほかに、複数の具をいっぺんに味わえる「スペシャル」を用意しているあたりは、まめ蔵と同じスタイルだ。

今回の僕は「野菜カレー」(830円)を注文した。やってきた一皿は、やはりまめ蔵のカレーに似てぽってりとしたタイプ。いただきます。続きを読む
posted by たあぼう at 21:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | 清瀬・東村山・東久留米

2008年09月04日

おすすめその627 カフェギャラリー縁(秋津・新秋津)

ポークカレーカフェギャラリー縁

清瀬市野塩1-300-5携帯地図

Tel:042-493-0002

予算:800円くらい
味 :★★★☆
辛さ:★★☆
量 :★★★


秋津駅の北口からすぐ近く、民芸品がいっぱい並ぶ喫茶店「カフェギャラリー縁」にやってきた。その名のとおり、2Fは画家にして詩人の中村忠二の作品が掛かっていたり、ベックラーのグランドピアノが置いてあって時折コンサートが開かれたりと、アートな香りに包まれている。

もっとも、芸術の素養がない僕のような人でも大丈夫。1Fはハーブティーや軽食を楽しめる気軽なスペースになっている。特にオーナーの藤澤瑩子さんの手作りというロールキャベツは、この界隈ではよく知られている。

我らがカレーもあり、やはり藤澤さん特製だそうだ。常設メニューの「ポークカレー」(800円くらい)のほか、この日は「ドライカレー」もあった。僕はポークカレーを注文した。

カレーを待つ間に、お店の歴史をひもといてみよう。8年前まで、藤澤さんは同じ秋津駅北口で別の喫茶店を営んでいたそうだ。ところがマンション建設計画が浮上し、立ち退きを余儀なくされた。すると知人友人らによって「瑩子さん」を助ける会が発足。現在の場所に新たなお店を開くことができた。この時の人の縁に感謝を込めて、「縁」という店名を選んだそうだ。

そんな素敵な話をたどっているうちに、カレーが目の前にやってきた。さてさて、いただくとしますか。続きを読む
posted by たあぼう at 11:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 清瀬・東村山・東久留米

2004年11月04日

おすすめその66 ディヤダハラ(東久留米)

練馬店が閉店してしまったとの情報をいただいたため、東久留米店の住所を掲載しておきます。本文は閉店した練馬店のものです。ご了承ください。

ビーフカレーディヤダハラ

東久留米市本町1-4-6携帯地図

Tel:03-5912-0671

予算:1500円〜(夜、バイキング形式なら2080円)
味 :★★★☆
辛さ:★★★
量 :★★★☆


練馬。僕とあまりご縁がない地域の一つである。遠い昔の中学生時代、練馬区内の某高校を受験し、8割以上が受かるらしい2次試験で落ちた。後は何かあったかなあ?

そんな僕の足を練馬へと向けさせるお店が、今回紹介するディヤダハラ。東京都内でもなかなか貴重なスリランカ料理店の一つだ。家庭料理を数多くそろえている。

今回、僕はビーフカレーとチキンコットゥのセット(1315円)とセイロンミルクティー(400円)を注文した。コットゥは大ざっぱに言うと薄切りのパンと肉野菜の鉄板焼き。具は鶏肉、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、卵など。続きを読む
posted by たあぼう at 19:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 清瀬・東村山・東久留米

「こむぞう」に紹介していただきましたデザイン協力:マイクロフィッシュMapFan

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。